« 10月14日は鉄道の日です(笑) | トップページ | ぎたぁーっ! »

2010年4月 7日 (水)

かねろに、たりあてっれ、がるがねっり、たりおりーに、らヴぃおろーね、らざーにあ、ぱっぱるでっれ…

ラ・ベットラ落合務のイタリア料理事典  落合務  講談社

 何とゆーか、タイトル通りの本なんですが、事典とゆーと硬いとか分厚いとかとゆーイメージでいくとちょっと違う、みたいな(笑)判型もB5より一回り大きいみたいなサイズで写真も豊富、むしろ写真集と言っても過言でない出来っ。しかも、文体がシェフ自らの話言葉で単語そのものの意味の解説も勿論あるんだけど、それに付随したエピソード満載でアルファベットエッセイみたいなノリだなぁと~見て楽しいし、読んでも楽しい、語学系でもこーゆー事典があってもいいのにとふと思う…初心者でも楽しめる、でもって知っているとなお面白いみたいなの~

 イタリアンなので勢いイタリア語講座の趣もありますが、語学にありがちな上から目線でないので、言ってみたら、食べてみたら、こんなんありますみたいな気軽なノリ?茄子一つでもはぁーの世界です~イタリアとゆー国が透けて見えるとゆーか(笑)あっ歴史のおべんきょにもなるのか(笑)

 なんとゆーかイタリアンとゆーとパスタがまず浮かんでしまうのですが、まずは生パスタと乾燥パスタに分かれるのね~ちなみに生パスタは14世紀にはカネロニとかラヴィオリとかであったみたい、でもって乾燥パスタはアラブ人が伝えたらしいのだ。シチリアって昔アラブ人の所有でそこで小麦を栽培してパスタに至るのだとか、12世紀からの話であって、パスタに歴史ありの世界ですねん~

 アリス的にイタリアンとゆーと、朱色と絶叫城かなぁ?貴島さんはさすが女子大生とゆーか和食より洋食、でもって仏より伊のイメージだったのかなぁと~まぁ京都の女子大生で京料理でっせの世界はお話的にもアレだったのかもしれないが(笑)アリスは他でもパスタ食べていたよーな記憶だけは薄っすらとあるんだけど?

 アリス的にパスタ、ほうれん草とかスモークサーモンとかだけでなく、麺的に常食していると思うんだけど?そー言えばインスタントも食べていたよーな?こちらの本では色々ソース出てきてますが、アマトリチャーナ風(豚の塩漬け肉、赤唐辛子、トマトにペコリーノチーズ)とかカルボナーラ(卵、パルメザンチーズ、黒胡椒、パンチェッタ、白ワイン)とかアーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ(にんにく、オリーブ油、赤唐辛子)ボローニャ風(ラグー/ミートソース)とか~他にもナポリ風とかアラビアータとか色々あるけど、はてアリスの好みはいずこ?

 アリスだけなのもアレなので准教授的イタリアンとゆーとなんとゆーか、准教授がコーヒー党とゆーのもあってエスプレッソのイメージかなぁ?ちなみにカプチーノは午前中のコーヒーとゆー事らしくって(もしくはおこちゃまかお年寄りの/笑)イタリアでカフェと言ったら有無を言わさずエスプレッソなんだとか(笑)そして砂糖はガンガン入れるべしらしい(笑)うん、甘党の准教授ならオッケーだよね~

|

« 10月14日は鉄道の日です(笑) | トップページ | ぎたぁーっ! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かねろに、たりあてっれ、がるがねっり、たりおりーに、らヴぃおろーね、らざーにあ、ぱっぱるでっれ…:

« 10月14日は鉄道の日です(笑) | トップページ | ぎたぁーっ! »