« 四周年~ | トップページ | マスメ○ィアと一緒に輪になって踊ろっ(笑) »

2010年6月12日 (土)

がんばれにっぽん?

Pusamurai 侍プリン  ぷりん本舗  \458

 本当は昨日アップするはずだったんですが、W杯に負けまして…まぁそれはともかく、そーだよ、うちも四周年なんだよと自分にごほうびで本当はしっとり和菓子の予定だったのに、タイトルに負けて…プリン…どこがサムライなのか?全然分かりませんが(笑)ついでに何でサムライに引っかかったとゆーと、ええ、W杯…さむらいざぱんでございます(笑)プリン一つでどーにかなる程世界は甘くはないと思いますけど、心意気とゆー事で(笑)

Pusamuopen← 開封

 えーとプリンなんですが、滑らかプリン程滑らかではないのですが、それでも滑らかなプリンです…甘さ控えめ、カラメルソースも甘いというより苦い…多分、大人味を目指したんだと思うけど、そんなに尖がった味ではないのでご家族どなたにも大丈夫なプリンって、どーゆーの(笑)結構、食べでもあるので、お得感もあるかなぁ?普通においしいと言ったら怒られるのかなぁ?器の裏面にある五箇条のご誓文がお素敵すぎます(笑)

Pumacha抹茶ぷりん  葉乃國  \360

 何で抹茶プリンかと言うと、実はこちら大阪のお店のプリンらしいのだ…いえ、抹茶とゆーから京都かしらと思った私は甘かった…取り合えずプリン屋さんで関西方面のってコレだったみたいなので、今一はっきりしないのは何故かいつもより混んでいて商品がよく見えなかったから…で、不思議とこの日の店頭親子連れ(正確に言うと母と息子)が多くて、最近の青少年は大きいので背が低いとよく見えないんですよ(泣)まぁプリン一つに真剣に悩むおにーさんにちょっとアリスを見た気がしないでもなかったが(笑)

Pumaopen ← おーぷんざ蓋

 一番上の濃い緑色のとこが抹茶ソースだと思うんだけど?で下の薄い緑色のとこが抹茶プリン、ででで底の方に薄い層があるみたいでこれもまたカラメルソースというより抹茶味のプリンっぽい何か?かなぁ?取り合えず一口食べた時は抹茶プリンだよなぁと思うだけなんですけど、二口三口いく分に止まらなくなるのは何故(笑)もー一個食べたい気にさせるちょうどいい大きさとゆー事なんだろか(笑)苦味も甘さも控えめですので、人を選ばない抹茶プリンよな?多分、抹茶苦手な方でも大丈夫だと~

 目次参照  目次-洋菓子

|

« 四周年~ | トップページ | マスメ○ィアと一緒に輪になって踊ろっ(笑) »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がんばれにっぽん?:

« 四周年~ | トップページ | マスメ○ィアと一緒に輪になって踊ろっ(笑) »