« ルツェルン湖の月夜にささ波で揺れる小舟のよう? | トップページ | 食卓にパンのある風景? »

2010年7月19日 (月)

国立のはないんです(笑)

「郷愁と哀愁」の鉄道博物館  南正時  講談社

 鉄道関係の博物館って全国にどの位あるのだろぉ?パッと浮かぶのは埼玉に出来たとゆー鉄道博物館位なのだが、実際は全国区であるもんだなぁと(笑)まぁとにかく古き良き車両があるところかなぁ?船や建物もあったりするけれど(笑)何か鉄道で博物館とゆーとSLかのぉ?と思ってしまう位鉄道音痴なんですけど、鉄道甘くはなかったです…

 ちなみに鉄道博物館というと世界的にはイギリスはヨークにある国立鉄道博物館があるのは知ってたんですが、ついでに日本の新幹線(0系)が展示されているのも知ってたんですけど、イギリスで何故に新幹線と思っていたら、意外や意外イギリスの学識経験者、文化人、鉄道愛好家の方々から東海道新幹線を世界遺産に推薦しよーとゆー話もあるとか?ほんまかいなそーかいな?の世界ですが?鉄道発祥の地の皆様は本気なのか?ホントだとしたらイギリス人おさすが、さすが紳士の国を自認するだけあると(笑)

 さて、日本では北は北海道から南は沖縄まで色々あらーなの世界でして、てっきり鉄道ってイギリスから来ただぁーっかと思っていたら北海道はアメリカの九州はドイツのから始まっていたんですねぇ…鉄道史は国内だけでも奥が深い…さてさて、鉄道博物館では個人的には貨物鉄道博物館(三重県いなべ市)を推しましょー…ボランティアが運営しているそーで月に一回(第一日曜日)しか開いてないんだぜーとは…何か究極の博物館運営を見た気が(笑)入場料も無料なんだけど寄付制なんだぜーと(笑)貨物で渋いだけでない心意気がお素敵過ぎるぅーっ(笑)

 アリス的に鉄道博物館…アリスが鉄オタだからってこのフレーズもこのままどこまで行くのかしら(笑)個人的にはアリスは全国の鉄道博物館は制覇していると見たが?どーか(笑)特に碓氷峠鉄道文化むら(群馬県安中市)はアリス好きそーだよなぁと思ってしまったりして、とゆーのもこちらEF63形電気機関車運転体験コースで講習を受けたら運転できるそーな…アリスなら絶対チャレンジしていると(笑)

 その他に関西圏では交通科学博物館(大阪市港区)や加悦SL広場(京都府与謝郡)や梅小路蒸気機関車館(京都市)があってこれらは絶対アリスの庭だよなぁと(笑)ちなみに本書に掲載されている他の施設は、小樽市総合博物館(北海道小樽市)、東武博物館(東京都墨田区)、井笠鉄道記念館(岡山県笠山市)、地下鉄博物館(東京都江戸川区)、旧新橋停車場(東京都港区)、博物館明治村(愛知県犬山市)、長浜鉄道スクエア(滋賀県長浜市)、九州鉄道記念館(福岡県北九州市)、青梅鉄道公園(東京都青梅市)、四国鉄道文化館(愛媛県西条市)、佐久間レールパーク(静岡県浜松市)、仙台市電保存館(宮城県仙台市)、青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸(青森市)、函館市青函連絡船記念館摩周丸(函館市)、レトロでんしゃ館(愛知県日進市)、ゆいレール展示館(沖縄県那覇市)、新津鉄道資料館(新潟県新潟市)、鉄道博物館(埼玉県さいたま市)でして詳細は本書を読めなんですが、佐久間レールシティは昨年確か閉園してしまったはずで、まぁ新しくJR東海の博物館に移行する事になるのかなぁ?

 でもって個人的に気になったのが新津鉄道資料館かも(笑)車両が一個しかないとゆーこちらは鉄道の技術的なとこがメイン…故に資料館なのか(笑)鉄道の仕組みが分かりますの世界が…とってもボランティアな世界かもらしくって、いわく「何しろ年々予算がつかないんです」だそーな…管理は新津市から市町村合併によって新潟市になったそな…でもってたいてい市町村合併するとそれまでの予算付けが少なくなる傾向なんだとか…仕分けか仕分けなのか(笑)北陸新幹線への意気込みを見ていると新潟って鉄道に熱いのかなぁ的な気配がしていたんですけどねぇ(笑)

 目次参照  目次-鉄道

|

« ルツェルン湖の月夜にささ波で揺れる小舟のよう? | トップページ | 食卓にパンのある風景? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国立のはないんです(笑):

« ルツェルン湖の月夜にささ波で揺れる小舟のよう? | トップページ | 食卓にパンのある風景? »