« 東華大壑居士?古今五千歳の一人? | トップページ | つばさよあれがとーきょーのひだ? »

2010年8月26日 (木)

てるみに・てるみに~

世界の終着駅へ  櫻井寛  PHP

 駅というと始発駅か終着駅かで悩むところなんだけど、やっぱ哀愁漂うのは終着駅なんだろーなぁと(笑)何か字面から物悲しい無人駅を想像してしまうんだけど…回りは霧で見えませんみたいな(笑)さて、こちらは表題通りに世界の駅がババーンと50駅位掲載されています。一駅4ページ位で写真も豊富なので文の方は短めかな?元々、新聞掲載のミニコラム的なものだったらしいので、一つ一つがコンパクトなのは致し方ないのかなぁと…その分、駅いっぱいでござると(笑)

 実は表題の終着駅にはわざわざルビでテルミニとふってあって、表紙の写真もローマ・テルミニ駅…終着駅といえばここだよね(笑)2000年に改装されたコンコースにディノザウロ(恐竜)とつける辺りイタリア人らしいのか(笑)ええ、もー永遠の都ローマですから…話は全然それるのだけど、著者がカメラマンだけあって写真が奇麗なのはいつもの事なんですけど、これは出来ればカラーで見たかった…迫力が全然違っただろーに、残念…でもでも毎回本著者の本で思うのは表紙のデザイン…写真がこんなにいいのになんでデザインが昭和どころかそれ以前なんだろ?物凄くもったいない感が…わざと狙っているのではないかとゆー位凄いんだけど…何かあるのだろーかとこれまた毎回思ってしまうんだけど?

 アリス的にはアリスが鉄オタだから…このフレーズもそろそろアレか(笑)マレー鉄道で、バターワース駅が出てきます。いわゆるE&O(イースタン&オリエンタル急行)の駅として、ちなみにマレー半島縦断鉄道が開通したのは1931年だとか…歴史ある鉄道なんですよ~

 後は、クリスティ絡みでイスタンブール・シルケジ駅(土)とか、オリエント急行殺人事件でポアロが乗り込むシーンだとか、アスワン駅(エジプト)からクリスティが執筆したオールド・カタラクト(ホテル)に泊ってナイルに死すに思いを馳せるとか、アリス・スプリングス駅(豪)のネーミングにうっとりするとか(笑)

 アリスなんかだと、リバプール・ライム・ストリート駅(英)とか行ってそーだよなぁ?ちなみにこの駅世界初の旅客鉄道となったリバプール&マンチェスター鉄道の始発駅だとか…ちなみにちなみに鉄道って英語にするとレイルウェイが普通かと思っていたら、米語ではレイルロードなんですね…いんぐりっしゅって…でもってナルヴィク駅(諾)に行って真夏の雪を見るとか(笑)ええ、七月でも雪降ることあるそーな…で、やっぱりスペイン、駅の写真撮影禁止とか…記念写真位なら見逃してくれるけど三脚たてて撮ろうとすると待ったが入るそな(笑)ブタペスト駅(洪)では白タクに乗る羽目に…いやー旅行書なんかで気をつけて下さいとあるけど、現地で白タクが止まっていると普通のタクシーに乗ろうとしても観光客と分かると乗車拒否されるらしい…結局、白タクに乗るしかないと…東欧圏はどこも聞く話がアレなのは何故ぇ?それでもってサハリン鉄道とか満鉄特急とか乗務員が女性なのとわざわざ写しているとこみて思うのは旧共産圏って鉄道員は女性なんですのノリなのかなぁ?

 まぁでもホームズっ子ならばここではロンドン・キングス・クロス駅(英)だよねぇ~今ならハリポタかもしれないけど(笑)

 目次参照  目次-鉄道

|

« 東華大壑居士?古今五千歳の一人? | トップページ | つばさよあれがとーきょーのひだ? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

交通」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: てるみに・てるみに~:

« 東華大壑居士?古今五千歳の一人? | トップページ | つばさよあれがとーきょーのひだ? »