« パソコンに悪慣れして、誰もが同じものを見ていると思っている? | トップページ | ぬかぬかぁ? »

2010年9月22日 (水)

月が出た出た~

かぐや月に挑む  NHKかぐやプロジェクト編  日本放送出版協会

 何の本かというと、NHKのハイビジョン技術素晴らしーっという自画自賛のよーな気がしないでもないですが、取り合えずここに収められている画像はまるでCGのよーに美しかぁーっの世界かな、と(笑)これだけクリアだと逆に気持ち悪いレベルかも(笑)もともとはハイビジョンカメラを載せるつもりはなかったのに、かぐやのプロジェクトが月に着陸断念したところから、それなら空きスペース(空き重量)が出来るとゆーとこから話は始まったみたいです…何とゆーか出来上がった写真がパンピーには一番迫力あるよおな(笑)もー百聞は一見に如かずそのままです(笑)

 それにしても月って大きなクレーターがボコボコっとあるイメージだったのですが、実際は顕微鏡で見ないと分からないクレーターまで無数にあったんですねぇ…もしかして月面は全てクレーターなのかかか?また、クレーターってまん丸で真ん中凹んでいるのばかりと思っていたら、真ん中が盛り上がっているいわゆるミルクを垂らした時にできる形そのままのクレーターもあって、月のクレーターってどーなってんのか?

 えーとハイビジョン映像が静止画像でなんでやねんの意見が多かったみたいですけど、静止してぶれない画像というのはむしろ姿勢制御がピッタリやねんとゆー事でこれはこれで凄い事らしいです~トーシロには動いている方が凄い気がするけど(笑)取り合えず読めとは言わないから見て見てとゆーある種パンプのよーなカタログのよーな本でございまする(笑)

 アリス的に月というとアリスのデビュー作が月ですし、月に対しては並々ならぬ関心があるよなぁと…なのでかぐやプロジェクトはハイビジョンだけでなく、全容に対してアリスなら網羅してそー(笑)

 さて、本日は十五夜なんですけど、月に兎がいなくとも拝む人には変わりなしなんでしょーか?こーしてかぐやなんかで世界最先端を知りつつも、千年も(もっと?)昔からの行事は連綿となく続いていくと…神秘の国日本の面目躍如か(笑)

 目次参照  目次

|

« パソコンに悪慣れして、誰もが同じものを見ていると思っている? | トップページ | ぬかぬかぁ? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

理系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月が出た出た~:

« パソコンに悪慣れして、誰もが同じものを見ていると思っている? | トップページ | ぬかぬかぁ? »