« やまとごころ?または島国帝国のフォルクスガイスト? | トップページ | ものごとはつねにさいをうんでいる? »

2011年4月16日 (土)

おかをこーえーいこーよっ?

首都圏マイカー利用でらくらく山歩き  中田真二  学習研究社

 本というよりは雑誌に近い形態かなぁ?何とゆーか別冊みたいなノリの(笑)そーゆー訳で判型も大きめA4サイズ位なので写真も大きめで分かり易い感じかなぁ?一応見開き二ページで一つの山を紹介しているのが基本形みたいで、そこへのアクセスや駐車場、コンビニ、歩くコースや簡単な地図、写真にデータとそこ見れば即山に行ける雰囲気満載~ただ、お山が初心者用と中級者用が多いんですけど、トーシロから見るとやはりそれはハッキリ登山なんですよねぇ…ハイキングとかピクニックの軽いノリではないよーな…取り合えずスニーカーではなくて登山靴で登る山みたいです…

 まっ本書のコピーが高速道からのアクセスと登山口がわかる地図つきとか、車で登山口までいける、らくらく楽しめる首都圏・日帰り圏の103座の詳細ルートガイドでしょか?この数は多いのか少ないのか全然ピンとこない山音痴なんですけど、やはり日本ってば山の国だったのねぇ(笑)高原をドライブして山の登る、ついでに帰りに温泉よって一っ風呂浴びる…日本人の正しいレジャーの過ごし方だと思います(笑)

 温泉的に気になったのが日の出山(八王子IC)の項に掲載されている三ツ沢つるつる温泉…素晴らしいネーミングだ(笑)温泉もいいけど山の清水もねと思っていたら、最近は山のお水も環境面からそのまま飲まない方がいいとこも出てきたみたいです…まっでも節刀ヶ岳(河口湖IC)のとこにある命の泉の水はボトルにつめて帰ってコーヒー淹れたらいーじゃない~な水らしい…尾瀬沼(沼田IC)の岩清水も有名とか…後景色の写真を見る分には高川山(大月IC)と瑞牆山(韮崎IC)がインパクトあったかなぁ…

 アリス的に登山…准教授の趣味の一つかな?こちらに掲載されているのは首都圏なので、どーかなぁ?あちこち育ちだからどっか一つ位登っていそーだけど?ど?首都圏とゆー事で片桐さんなんかが趣味のカメラで行ってそーな気がするけど?何気に片桐さんの趣味って都市型だからなぁ?高山植物を写すとか、山を写すとかの自然志向はどの程度かにもよるよなぁ(笑)

 取り合えず軟弱なのでどっちかとゆーと巻末近くにあった、ドライブのついでに登るお手軽登山28コースの方が無難みたいです、寝姿山(沼津IC)みたいにハイヒールでも登れるとこあるみたいだし…いや、マジで山登りできる人って尊敬してしまう…根性ないんで多分最初の10分で挫折する自信ある(泣)まっ高原ドライブがてら、フラっとスニーカーでも行けそーなこちらの山々から行けたらいーな~
厚木IC・玄岳、大室山、仏果山、沼津IC・寝姿山、葛城山、達磨山、富士IC・浜石岳、清水IC・思親山、八王子IC・高尾山、御岳山、相模湖IC・陣馬山、上野原IC・三頭山、都留IC・菜畑山、今倉山、河口湖IC・高指山、三ツ峠山、大月IC・大谷ヶ丸、韮崎IC・千頭星山、東松山IC・堂平山、花園IC・宝登山、月夜野IC・大峰沼、下仁田IC・小沢岳、栃木IC・太平山、宇都宮IC・丸山、鳴虫山、男体山、土浦北IC・筑波山、木更津IC・鋸山

 目次参照  目次-その他

|

« やまとごころ?または島国帝国のフォルクスガイスト? | トップページ | ものごとはつねにさいをうんでいる? »

スポーツ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おかをこーえーいこーよっ?:

« やまとごころ?または島国帝国のフォルクスガイスト? | トップページ | ものごとはつねにさいをうんでいる? »