« 公園と庭園の違いって? | トップページ | 動く道?走る道? »

2011年4月 5日 (火)

米国人と中国人?

木を見る西洋人森を見る東洋人  リチャード・E・ニスベット  ダイヤモンド社

 サブタイトルが思考の違いはいかにして生まれるかでして、何の本かというと社会心理学の本なんだと思います。事の始まりは著者の無知の知(笑)、とある中国人学生に出会うまでの著者の思考基準は「私はそれまで一度も人間の思考の普遍性について疑ったことがなかった。ヒューム、ロック、ミルといった経験主義哲学者から現代の認知科学者にいたる西洋の研究者たちの考え方にならって、すべての人間は同じように知覚し、同じように論理的に考えると信じてきたのだ」と…ふふふ、とっても平等ってか(笑)

 ところが思考の習慣は訓練次第で変える事が出来るじゃんと気付いた時(統計学の研修を受けた後のモノの見方とか見え方の変化とか)から、俄かに疑いがもくもくと(笑)「大人になってからでさえ、訓練によって思考様式が変わることがあるのだから、まして、生まれたときからそれぞれの文化に固有の思考様式を教え込まれれば、結果的に、思考の習慣に大きな文化差が生じたとも不思議はない」に至ったと…で、哲学、歴史、文化人類学をおべんきょしたらそーゆー事例がゴロゴロしていると知り…「心理学者が思考の普遍性を前提にしてきたのに対して、それ以外の多くの学問分野の研究者は、西洋人と東アジア人が長年にわたって非常に異なる思考体系を維持してきたと考えた」とな…で、西洋人はものごとは分類すりゃ分かるじゃん、世の中論理規則で成り立ってんだよだとすると、東洋人は世の中そんなに単純な訳ないだろ、全体をみんかい全体をとなるみたいです(笑)で、この違いについて著者は、「これらの主張が革命的な意味をもっていると感じた。もし彼らが正しければ、認知科学者は間違っていたことになる」とこれまた気付いちまっただぁーですか…著者はとっても正直者でそれによって更に研究を進めた結果が本書なんでしょーけど、東洋の隅っこにいるトーシロからみたら何を今更感が…それにしてもアメリカの知性って(笑)

 アリス的には、ヒトを見るに共通するのかなぁ?こー言っちゃーおしめーよかもしれないけど、この著者よりアリスの方がこの手の研究向いている気がするなぁ(笑)まぁ米の学界でとなれば著者なんだろーけど(笑)何か本書的には欧米とアジア(東アジア)の比較にしたい気が満々なんだろーけど、どー見てもアメリカンです(笑)多分、欧州は欧州でまた違うとゆー話が出てきそー(特にフランス辺りから/笑)まぁ初っ端からアリストテレス対孔子辺りで、もーアジアというか東アジアというより中国だろの気配が(笑)

 何とゆーかフェアに物事(研究)を進めているつもりなんだろーけど、説得一つでも「自分の解釈が相手の解釈よりも優れていると相手が信じない限りは、その相手を説得したことにはならない」とかあって、著者そのものにブレがありません(笑)本書は西洋人とはとか東洋人とはとゆー解釈がいっぱい出ていますけど、個人的には著者の考察というか、コメントを拾い読んでいくのも一興かなぁと、骨の髄までアメリカンな雰囲気が漂っているよな(笑)

 まぁ何とゆーか突っ込みどころ満載で例えば中国の特徴に好奇心の欠如があるとか…「文字通り中国に住んでいる人々は、外国人からもち込まれた物語にはほとんど興味を示さなかった。さらに、知識それ自体に対して強い関心を抱くということもなかった」とな…自分への評価も「西洋人は東洋人に比べて、自分を高く評価したり他者から高く評価されたりすることについての関心が強い」とか…「アメリカの子どもは要するに、こうだった。もうきみの話はいいや。ぼくの話をしようよ」とか…「アメリカ人は、誰もが根はアメリカ人であるか、そうでなければこれからアメリカ人になると思っている」とか…ええ、性差は文化差より低いそーですよ、おぞーさん(誰?)

 日本人的に突っ込みところとゆーと「アジア人は、動物の世界を知覚する場合さえ、その感情に焦点を当てる傾向がある。増田貴彦と私は、日本の学生たちに水中シーンのビデオ映像を見せ、自分たちの見たものを報告するように求めた。日本の学生はアメリカ人の学生より多く、赤い魚はうろこを傷つけられて怒っているなどと、魚の気持ちや動機を見たと報告した」とな…ク○ラがかわいそーじゃないか、全くその通りでございます(笑)

 さて、本書を発行したにあたって世評についておおむね良好と序文に書いてあるのですが、でももも「東洋にあまりなじみのない西洋人の反応はまったく違っていた。彼らは、自分たちとこんなにも違う考え方をする人がいるとは信じがたいと言っていた」…アメリカって…

 目次参照  目次-社科

|

« 公園と庭園の違いって? | トップページ | 動く道?走る道? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

文系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米国人と中国人?:

« 公園と庭園の違いって? | トップページ | 動く道?走る道? »