« スポーツマン=競馬愛好家? | トップページ | グローバルスタンダードなんて、ない、ない、おかしな話ですよ… »

2011年5月24日 (火)

王室のある国だもの?

ロンドン『英国王室御用達』案内  南崎智子  東京地理出版

 コピーが英国王室が認めた227アイテムなんですが、何かロイヤル・ワラントがついていると庶民的には恐れ多い気がしないでもないんですけど、何とゆーか、そりゃー一生に一度拝めるかどーかとゆー高価なものもあれば、スーパーとかコンビニで売っているものまであると…その上、英国御用達スーパーなるものまである訳で…そーだよなぁいくら王室だって毎日トリュフにフォアグラとゆー訳ではあるまいて、たまにはお茶漬けとは言わないけど、ケロッグコーンフレークもあるわな…ちなみにケロッグの商品にも王室マークついていたりして…イギリスに行く事あったら手にとってみてみよう…

 そんなこんなで、実は現地のイギリス人に訊くと、ロイヤル・ワラントって何?とゆー答えが返ってくるとか…あまりに馴染みすぎて気付いていないのか?現地人…さて、英国王室御用達とゆーのは、1155年のヘンリー二世からだそーだけど、現在だとエリザベス女王と、エジンバラ公と、皇太子の三つだそーで、このうち一つでも承認されたらオッケーとゆー事になるらしい…対象はお店全体もあれば、一つのアイテムだけとゆー事もあるし、それなりに臨機応変な対応なんだろか?

 まぁ王室御用達なんだけど、ここはやはり007の国だもの(笑)なので、結構、007所縁のお店やグッズが出てきます。No.89(香水・トワレ/フロリス)はジェームズ・ボンド愛用の設定だったとか、シャツ(ターンブル&アッサー)は映画の一作目で登場しているとか、プリーフケース(スウェイン・アデニー・ブリッグ)を使用していたとか…

 本書的に一番イギリスらしいなぁと思われるのは、ロイヤル・オペラ・ハウス・ショップではなかろーか?こちら、バレエ、オペラのCD・DVDの種類を英国一を誇るそーで、さすが大英帝国の文化度なんでしょねぇ…

 アリス的に英国王室御用達、うーん、ウルフ先生はそーゆーの気にする人なんだろか?准教授のお友達しているだけに怪しい気が(笑)アリスはというと、一目で分かる目利きかもなぁ(笑)いえ、いつもの雑学データベースと、小道具として使えないかと日頃から目を光らせていそーだし(笑)本書の中でアリスが絶対行ってそーとゆーと、ハッチャーズではないかなぁと?こちらロンドンに現存する最古の本屋さんだそーで、本屋となればアリスが行ってないはずがないよな?他には、作家という事で文具には一家言あるのではとスマイソンとか、ファーストクラスのステーショナリーショップだとか…勿論オーダーメイドもございます…

 後は真にアリス的とゆー事で、エナメル・ボックスのお店のハルシオン・デイズとか…いえ、こちら陶器の貯金箱に不思議の国のアリスのがありまして(笑)かわいい小物類いぱーいで女性向きかなぁ?女性向きといえば、一番ヘェーと感心したのがリグビー&ペラー、何のお店とゆーとランジェリー・ショップ…ちゃんとコルセティエがいらっさると…サイズぴったりは当たり前、病院からこちらに行く人もいらっさると…

 さて、アリス的なショップ案内で行くと、鍵やマレーじゃないけど紅茶となればフォーナム&メイソンになるのかなぁ?こちらコンウォール(英国)産の紅茶がなんとキロ£1500で販売してるとか、ハーヴェイ・ニコルズ(デパート)のオリジナル商品の紅茶とか、もっとぐっと庶民的にウエイトローズ(スーパー)のオリジナル商品の紅茶(コーヒー、ビスケット、チョコもある/笑)とか、忘れちゃいけないトワイニングとか…201号室の准教授のスコッチのあてのチーズとなればパクストン&ウィットフィールドでど?ジェントルマンはここのチーズしか買わないとチャーチルに言わしめたお店ですよ、おぞーさん(誰?)とか…スウェーデン館やマレーでないけどチョコと言えばプレスタットのトリュフチョコ(ローズorバイオレット)とか、シャボネル・エ・ウォーカーのピンクシャンパントリュフとか、いっそキャドバリーのミルクチョコとか、ミントチョコならベンディクスやアフターエイトとか…鍵だけじゃないけどよく出てくるクッキー(ビスケット)ならばパートリッジス(食料品店)でとか、いっそもっとくだけておなじみマクビティーのビスケットとか…ロシア紅茶ではないけど、いちごジャムでいくよとウィルキン&サンズのヴィンテージストロベリーとか、ロバートソンズのいちごジャムとか、ダリ繭じゃないけどシャンパンならランソンとか、マレーじゃないけどスモークサーモンでダッチー・オリジナルのはどーか(笑)

 でもまぁこの二人だから、Sharwood'sのカレーペースト各種というところが、一番使っていそーかなぁ?イギリスもカレー所縁の国だものねぇ(笑)

 目次参照  目次 グッズ  目次 国外

|

« スポーツマン=競馬愛好家? | トップページ | グローバルスタンダードなんて、ない、ない、おかしな話ですよ… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

グッズ」カテゴリの記事

国外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 王室のある国だもの?:

« スポーツマン=競馬愛好家? | トップページ | グローバルスタンダードなんて、ない、ない、おかしな話ですよ… »