« 明日はどっちだ(笑) | トップページ | こいつはとんでもないぞっ »

2012年1月11日 (水)

定番の中の定番?

ハイカラおばあちゃんのおやつ  土井信子  主婦の友社

 何となく寒い夜にはあったかいモノだよねぇーとゆー事で、お汁粉が恋しい今日この頃(笑)レシピ本を広げてみたら、おしることぜんざいの違いは、粒あん仕立てがぜんざいで、こし餡仕立てがおしるこらしい…田舎しることかはどーなんだろぉ?とふと疑問が浮かぶが(笑)本書によると、「とんちで知られる一休禅師が、汁の多い煮小豆を食べて「善哉此汁」といったことが、ぜんざい、しるこの語源と言われてますが」とか…どこまで本当かは歴史のみぞ知るかなぁ?

 本書は昔懐かしいというか、良い意味で昭和の香りがするというか、日本の定番のおやつが並んでいる感じかなぁ?雰囲気的にはサザエさんの食卓にありそーな?舟さんお得意の手作りお菓子の数々とか(笑)なるべく簡単にできるよーにレシピが工夫されているし、何より堅苦しくないのがいーんじゃなかろーか?殆どカタカナ言葉ないし、こ洒落た横文字長いネーミングもないし、やたら凝った盛り付けもないし、素朴で身近、毎日の食卓のお母さんの味的雰囲気が今になってみると逆に贅沢かなぁ?

 本書に掲載されているレシピでは、ひなあられが凄い…この材料が所謂干し飯もどきなんですが、この干し飯って何って「ご飯をカラカラに干したものを干し飯といいます。昔のおかあさんは、釜に残ったご飯を一粒も無駄にしないで、水を張ってざるに受けて、日に干しては缶にためておきました」とな…凄い、元祖エコロジーってか…ちなみにそれらを揚げてお菓子ここではひなあられの材料にしているとこが凄い…いやぁー雛あられって買うものだとずっと思っていただけに、あれ手作りできるんですねぇ…何かもー目から鱗が…

 アリス的に本書に出て来るスイーツとゆーと、鍵のカステラでみそカステラとか?でもこちらのレシピだとカステラというより蒸しパンのノリに近い気がするが?後は暗い宿の羊羹で、小倉ようかんとかぼちゃの水ようかんかなぁ?他はというと、異形の客のお饅頭で、カップまんじゅうとくずまんじゅうと酒まんじゅうとさといもの揚げまんじゅうかなぁ?

 他には46番目のドラえもん発言からどら焼きとか、後はピロシキとか?こちらのレシピではカレー味なんですけど(笑)やはりカレーといったら外せない気がしまして(笑)

 でも、何といってもオオサカンなアリスですから、本書の一押しとしては、たこ焼きを上げておきましょーか(笑)中身はたことこんにゃくとあさつきと天かす…たこ焼きもおうちレシピが普通なんですよねぇ…そーいえば大阪のお宅には一家に一台たこ焼き器があると聞いた覚えが?夕陽丘にも常備しているのかなぁ?

 目次参照  目次 スイーツ

|

« 明日はどっちだ(笑) | トップページ | こいつはとんでもないぞっ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定番の中の定番?:

« 明日はどっちだ(笑) | トップページ | こいつはとんでもないぞっ »