« どらまちっく? | トップページ | 文化の中の丼の中(笑) »

2012年3月25日 (日)

買い物にいこー(笑)

群ようこの良品カタログ  群ようこ  角川書店

 日常の買い物リストというのは、個人の好みと生活が反映されているものだなぁ?としみじみしたところで、本書は著者の日常のお気に入りとかかなぁ?もしくはリピートしている物たちか?食べ物もありますけど、グッズ、それもスキンケア系が多いかな?どーも著者は相当過敏肌の持ち主で普通のフルメイクなんてできそーもない模様…だから、石鹸から化粧品からヘアケア用品まで、自然派の中でもコレ的な話になってしまうとか…選択は個人の嗜好よりも肌が決めるみたいな(笑)だから、そーゆー傾向のある方にはそれのとこだけでも参考になるかも?

 全体的にさっぱり&シンプル系が著者の好みかなぁと推察しました(笑)食べ物系も甘くないものが好みなのかなと…本書的にはにんじんジュース(山口酒造場/三井郡・福岡)の記述がほんまかいな?と思いましたが、噂によると目とか髪の毛に良いみたいです…ちなみに著者はダフネ石鹸(ナイアード)を使用しているよーで(リンス代わりにクエン酸/クリーン・プラネット・プロジェクト)、美容師さんに髪が増えてきたみたいと言われたとか?シャンプーより石鹸の時代なのか(笑)

 本書の中で個人的にいーなーと思ったのは箱膳、個人用ちゃぶ台というか、一人机というか、狭い部屋だとそれ一つで十分って気もするし(笑)どっちかとゆーと、ノーパソ動かす時にちょうどいい台になりそーな(笑)

 アリス的にマテリアルって…アリスのこだわりのグッズとなると、何となく文房具にいきそーだよなぁ?その他となると?うーん?

 グッズ的には、スイス時計の水で波動強命水『活』(エー・イー・エム)でしょか?見た目所謂一つのミネラル・ウォーターだと思われなんですけど?でも、薬的ニュアンスの方が強いのか?皮膚のトラブルの時に使用すると効くみたいです?まぁ相性はあるだろーけど?だからなのか一瓶2000円…これはもー身体にいい水を超えているよーな気が?

 後は准教授にお薦めしたいペットプラシ(藤本虎/雷門)とか、プリマロフト薄手ブランケット(ガーネットヒル)ですかね?特にブランケットの方は、これを購入してから猫が昼寝の場所をここに変えたという曰く付き(笑)更に隣家の猫までやってきて眠る始末…猫まっしぐらの世界なんである…北白川にも一つどーでしょとご提案させてくらはい(笑)

 後はアリス的というと、ハガキ、便箋、文香(崇山堂はし本/中京区・京都)でしょか?お店が京都というとこで一つプッシュですが、この手の紙製品ってアリスは細かくチェックしてそーだと思うのもこれまた気のせい?ネコの図柄もあるそーなので准教授も密に愛用していたら、それは凄いよなぁ(笑)

 目次参照  目次 グッズ

|

« どらまちっく? | トップページ | 文化の中の丼の中(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買い物にいこー(笑):

« どらまちっく? | トップページ | 文化の中の丼の中(笑) »