« 私はウソしか言いません(笑) | トップページ | 江戸っ子は独り善がりの頑固もの(笑) »

2012年6月 7日 (木)

日本橋で会いましょー(笑)

百貨店ガール  新村美希  メディアファクトリー

 どーゆー本かというと日本橋高島屋の現役ご案内係の方の手記かなぁ?まっデパートガールの日常が覗ける感じといおーか?で、ご案内係って何とゆーと、エレベータと館内放送と案内窓口となるらしい…まさにインフォメーションって事か(笑)で、どちらかというと高島屋の顔的存在のはずなんだが、こちら高島屋の正社員ではなくて、この業務丸ごと下請け、もとい協力会社、ここではセンチュリーアンドカンパニーが担当してらしてると…本店でもそんなもんになってんだなぁと…現場はどこぞの福島と同じでみーんなみんな協力会社がやってんのかもなぁと目から鱗が…

 そして、職場の話ですから、ここが問題だっという拳突き上げ系ではなくて、こんなにこんなに日本橋高島屋はハイ・クォリティーでござりまするとゆー内容かなぁ?誠心誠意接客業に努めている著者の真摯な姿勢には素直に頭が下がります。まぁ、この手の仕事に興味のある方には一読する価値はあるかも?

 取りあえずプロとは?とゆー自信にみなぎっている感じかなぁ?例えば館内放送もテレビなんかでよく物まねされていたりするけど「私たちはエレベーターでも店内放送でも、アクセントの置き方や声のトーンをそろえ、物真似にあるようなくせは消して話すよう心がけています」なんだとか…

 アリス的にデパガ…どだろ?デパートというとアリスママ世代御用達の気がしないでもないけど?関西圏のデパートの立ち位置ってどの辺りなんだろか?ちなみに高島屋は京都が元みたいです。となると、婆ちゃんの独壇場か?朝井さんは何せ魚の網だからなぁ(笑)ちなみに1932年に開店した大阪南海店(現大阪高島屋)は日本初の冷暖房完備のデパートだったとか…戦前に冷暖房、それは確かに凄い事だと…

 さて、豆知識的なとこで今の日本橋高島屋の屋上に何があるかとゆーと、ドックランだそーで、昔はおこさまのミニ遊園地みたいなのがあったよーな気がするけど、後植物園みたいなの?21世紀は子供じゃなくてペットの時代なんだなぁと納得してしまったり(笑)

 他は何とインフォメのカウンターに針と糸が常備されているとか…客からの需要があるらしい…そんな客いるんだとちょっと驚いたけど、本書的に一番、あるあるだなぁと思わされたのは、雨の日の館内放送…雨が降ったり止んだりする度に流す曲があるそーで、それを聴いたら店員も外での雨の有無が分かる仕組みになってんるんですねぇ…それ聴いて雨用の準備したり仕舞ったりするそな…うん、マジで接客業だよね(笑)

 目次参照  目次 未分類

|

« 私はウソしか言いません(笑) | トップページ | 江戸っ子は独り善がりの頑固もの(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本橋で会いましょー(笑):

« 私はウソしか言いません(笑) | トップページ | 江戸っ子は独り善がりの頑固もの(笑) »