« やまとなでしこ?やまとなでしこ(笑) | トップページ | 4000年のお味? »

2012年7月28日 (土)

全世界が爆発するように思えた(笑)

ドゥダメル 春の祭典/マヤ族の夜  ドゥダメル  ユニヴァーサル・ミュージック

 21世紀の指揮者として多分超有望株なんだろーなぁーとゆーか、何とゆーか、成功の階段をガンガン昇っていらっさる感があるよなぁと思うドゥダメル…毎回、スゲェと圧倒されるんですけど、今回もそんな感じかなぁ?春の祭典というと個人的に音楽というより舞踊なんですけど、うーん…音にしても踊りにしても軽いよーで難解だよなぁ…マヤ族の夜は意識して聴いたのが初めてなんですが、デーハーな曲かなぁ?何とゆーか、ディズニー映画のBGMのよーとか?うーん…

 さて、ドゥダメルが天才とゆーのはよく分かるんですけど、嫌いではないし、むしろ好きの部類に入ると思うんだけど、体質的にダメかなぁ…ドゥダメル信者の皆様には本当に申し訳ないけど、こー物凄く明るくて楽しい会話みたいなノリか?その場にいる時は興奮状態でキャーなんだけど、ふと次の場面で我に返ると疲れがどっと出て動けなくなり、気分も落ち込むとゆー感じ?よーは体力がついていけないとゆー事か(泣)

 アリス的にはどーだろ?春の祭典なんかはヴェロニカさんなら分かる感覚かなぁ?こー北国でどっと春がやってくる感じって、ロシアと北欧じゃまた違うのか?マヤ族の方は、三つの日付のテーマ曲にどーか?とか?

 収録曲

1.バレエ 春の祭典 イーゴル・ストラヴィンスキー
2.組曲 マヤ族の夜 シルベストレ・レブエルタス

 指揮 グスターボ・ドゥダメル
 演奏 シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラ

 目次参照  目次 音楽

|

« やまとなでしこ?やまとなでしこ(笑) | トップページ | 4000年のお味? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全世界が爆発するように思えた(笑):

« やまとなでしこ?やまとなでしこ(笑) | トップページ | 4000年のお味? »