« リサーチとかスカウティングって何だろぉ? | トップページ | 始まりの形跡はなく、終わりの展望もない? »

2012年8月29日 (水)

日本のパン屋にいらっさい(笑)

Pokuroクロワッサン  ポンパドウル  \189

 昔懐かしいポンパドウルさんに物凄く久しぶりに行きました(笑)ガキんちょのころはよく行ってたんですけど…で、全然変わってないとこがオステキ過ぎる(笑)こちらの一番良いとこは、奇をてらっていないとこだよなぁと…で、こちらのクロワッサンは多分、今までのクロワッサンの中で一番柔らかで、ふかふかしているよな気がする?見た目オイリーいうかツヤツヤなんですけどバタ臭さは一切ないし…濃いめの味でもないんですねぇ(笑)

Pokurohalf← クロワッサン半分

 あまりにふかふかなので、半分に切るのに苦労しましたが(笑)見た目からも柔らかさは分かってもらえると思う(笑)

Pokuruくるみパン  ポンパドウル  \157

 で、こちらクルミパンなんですが、何故くるみなのにアーモンドがたくさん上にのっかっているんだぁーっ?と突っ込んだら負けのよーな気が(笑)こちらのくるみパンもクロワッサン同様、非常に柔らかい気がする…多分、差し歯の人でも丸かじりオケだと思われの世界…基本、ポンパドウルのパンは柔らかいがデフォなのか?一家全員、人を問いませんとか?マジ、まだ歯の生えていない乳児でも大丈夫なんじゃないか?と?

Pokuruhalf← くるみパン 半分

 ただ、このパンだけかもしれないけど、くるみの量は他に比べると少な目かなぁ?

 アリス的に46番目のクロワッサンと、マレーのくるみパンを求めて三千里企画発動中なんですが、うーん、この道も広いなぁとつくづく思い知った今回…国内だけでもコレなんだから、海外はもっと凄い事になってそーだよなぁ?

Pohata← クロワッサンにくっついていた旗

 そして、今回一番お店に行って思った事はそれなりに混んでいたとゆーのもあるんだけど、ポンパドウルさんの特徴は客層が本当に万遍なくいらっさるとこじゃなかろーか?今まで行ったパン屋さんは皆それぞれに客層が固定されている雰囲気だったけど、こちらは中年全開のおじさんから、幼稚園の子供から、バリバリのOLから、山の手のマダムから、杖をついてるお年寄りから、何かもー全ての人種がいる感じといおーか?違和感ないとこはもー素晴らしス~何かほのぼのと感動したんですよ(笑)

 目次参照  目次 パン

|

« リサーチとかスカウティングって何だろぉ? | トップページ | 始まりの形跡はなく、終わりの展望もない? »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本のパン屋にいらっさい(笑):

« リサーチとかスカウティングって何だろぉ? | トップページ | 始まりの形跡はなく、終わりの展望もない? »