« 鯰と共に… | トップページ | 賢壁清野の策?郷勇団練の法? »

2012年9月17日 (月)

ハーモニーを奏でる時、そこには平和の風が吹く?

クインテッド・コンサート  ワーナー

 NHKの教育番組の派生CDとでも言うんでしょーか?子供向けのクラシックになるのかなぁ?何で今更、それをと言うと、金婚式が入っていたから(笑)ええ、もーそれだけでして…アレンジが利いているんでしょーけど、何か明るいよーな、どっかで聴いた事あるよーな気がする?あまり雪のイメージはしないけど、どーなんだろ?

 まぁ昨今は金婚式どころか、銀婚式も怪しい気がするのもこれまた気のせい?日本でも3組に1組は離婚するご時世らしいし…晩婚化が進んでいるから50年…30才で結婚しても80才か…アリスだと34才…うーん、今すぐ結婚しても84才か…平均寿命的にはオッケーなのか?アリスっと、アリスママの心境で言ってみるとか(笑)

 それにしても本CDはどこかで聴いた事がある曲多し…これも音楽教育のおかげなのかなぁ?でもって有名どこを聴いていると安心感がある気がするのは何故だろぉ(笑)

 収録曲

1.ゆうがた クインテッド テーマ
 オーケストラバージョン
2.ウィリアム・テル序曲
 ロッシーニ
3.ファランドール
 ビゼー
4.ジュトゥブー
 サティー
5.ブラームスのワルツ
 ブラームス
6.イタリア協奏曲第三楽章
 バッハ
7.カボット
 ゴセック
8.金婚式
 マリ
9.軽騎兵序曲
 スッペ
10.ピアノソナタハ短調作品13悲壮
 ベートーベン
11.シンコペーテッドクロック
 ルロイ・アンダソン
12.禁じられた遊び
 スペイン民謡 ナルシソ・イエペス
13.トルコ行進曲
 モーツァルト
14.華麗なる大円舞曲
 ショパン
15.チゴイナーワイゼン
 サラサーテ
16.組曲くるみ割り人形
 小さい序曲、行進曲、こんぺい糖の踊り、トレパーク
 チャイコフスキー
17.モルダウ
 スメタナ
18.交響曲第九番新世界から家路
 ドボルザーク

 監修 宮川彬良
 音楽 アンサンブルベガ
 歌 アリア 茂森あゆみ

 目次参照  目次 音楽

|

« 鯰と共に… | トップページ | 賢壁清野の策?郷勇団練の法? »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハーモニーを奏でる時、そこには平和の風が吹く?:

« 鯰と共に… | トップページ | 賢壁清野の策?郷勇団練の法? »