« 星空の彼方に創造主の存在を感じるか? | トップページ | そーだ、ホテルに行こー(笑) »

2012年12月 3日 (月)

地球の水分は72%人の体の水分も約70%海も約72%…

100%オーガニックフードを自分で育てる  寺尾朱織  カナリア書房

 サブタイトルが、A4サイズのスペースがあれば、1年間サラダは食べていけるでして、更にコピーが、オーガニックは哲学だ。100円ショップの道具、A4サイズのスペースで今日から始められるオーガニックライフ。ジョン・ムーア氏が毎日をちょっと豊かに過ごせる秘密を教えてくれます。とゆー本のデザインもちょっとおされ風かなぁ?で、こりゃ流行りのソレですか?と読む前はちょっと軽く見ていたんですが、これは軽く見えてその実アレかも?な世界が展開…何と言っても、実際作っている強みというか、現場を知っている人の話は実感がこもっているんですよ…賛否両論ありましょーが、これも一つの現代人の生き方の選択肢だよなぁ、と(笑)

 とはいえ、本書は一切堅苦しい事なしです(笑)とにかくトライ、取りあえずやってみれば、の世界でして、しかも本格的にやれではなくて、片手間にですか?言葉が悪いけど…無理すると続かないから、負担にならない範囲でちょこってやってみよー(笑)

 で、まずおろろいたのが土つくりのとこですね、興味のある方は本書を読んでみてくらはい…何か100%無菌な生活目指していらっさる方には凄いインパクトがやってきそーな気がする…人間よ自然に帰れって、その覚悟どこまであるのかの踏絵でもあるんだなぁ?とはいえ、マメ科の植物系ですか?「クローバーとか、豆類、そば、コンフリーにマリーゴールド、ジャーマンカモミール」なんかも土壌改良にお役に立ちますよぉと(笑)

 でもって、コンパニオン・プランツで虫よけしたりの共生関係があるんですよねぇ、例えばリンゴの木の下にはにくにく植えろとか。マリーゴールドにエゾネギにハーブ、コンフリーなどが良いそな…詳細はこれまた本書をドゾ。

 アリス的に家庭菜園って、うーん、マジやってそーというなら婆ちゃんか?後、アリスママ?野菜って事ですぐ浮かぶのはサラダって事で、そーなると朱色のとこかなぁ?アリスの中でサラダが良く出ていたよな?後は海奈良のフラメンコギターのパコ・片桐で(笑)ムーア氏も大学前にスペインでフラメンコギター奏者していたり…

 さて、植物的なとこで今は土壌の微生物すらネットで買える時代なんだと知りました…バイオ系が商売商売なのは結構な事だと思いますが、種子的なそれで自殺種子技術、ターミネーター・テクノロジーってゆーのはもーそれ自然なんですか?自然を相手に自然が死んでるって、いやもーホントに儲かりまっかの世界なんだなぁ…シード・ビジネスはビック・ビジネスになるそーですよ、奥さん(誰?/笑)

 「「大きな会社が実権を持つと、とても危険。そのタネ、株式持っている人たちのものになります」その価格設定は大企業の思うがまま。いわば、生命の根幹産業である種子産業が、一部の企業に掌握されることになるのです。富裕層だけが手に入れられるような、適性を欠いた価格設定など、歪んだ市場を招くかもしれません」とな…もー色んな意味でうわぁーだよねぇ(笑)

 後アリス的なとこというと例の准教授の多彩なプロフィールの一つケルト文化についてですが、ムーア氏アイルランド生まれのイギリス育ちだそで、多分母方の祖母という人がこれまた凄い人だった模様「おばあさん、未来見ました。アイルランドにはそういう人、多かった。遠い先の未来を見通す力のある人が、結構いました」って…眉唾じゃないの?と疑うのもアレだけど、この話ムーア氏の嫁取り、更に娘さん達のとこまでつながっているんじゃないの?もしかしてとゆー日本昔話的凄さというか、ホンマでっかな事実は小説より奇なりとゆーか…マジ、事実としたらそんな偶然あるんですか?だよねぇ…いえ、信じる信じないは自己責任ででしょーけど(笑)

 さて、対する日本人ですが、ムーア氏から見た日本人評がまたらしーです(笑)「日本人はすぐに答えをほしがる」他人の意見取り入れるだけじゃあきまへんって事ですか(笑)とかくショートカット好きな日本人ですが、それでもボランティアの農地つくりのとこで人が集まって作業をするとこでは「「日本人はスゴイね。協調し合って、行動に移せる。他の国じゃお互い、こういかない」個がぶつかりあって、ケンカになってしまうだろうと言うのです」…全ては一人で耕したいってか?ここのとこはちょっとおろろいたので長くなるけど引用します「誰が指図しなくても自分の仕事は自分で見つけ、黙々と作業をする。不平不満を口にするでもなく、困っている人がいれば当たり前のように手を差し出して、一つの目標に邁進する」「柔軟でいて協調性があり、そして何より勤勉。失われつつあるのではないかと危惧される日本のDNAが、そこにはありました」「「ワタシびっくりしました。そして確信しました。日本は世界の意識変革をアシストできると」それは先進的なアメリカではなく、古い歴史を持つヨーロッパでもなく、広大な土地をもつ中国でもない。世界の意識を変えるのは、"一緒にやりましょう"という日本のスタイル」なんだそな…で、よーするに「日本の文化、今のこの地球のタイミングにちょうどいい」とか…そこまで言われると何かむず痒くなってきそーですけど、まっ気を落ち着けて取りあえずの一歩から(笑)

 目次参照  目次 食物

|

« 星空の彼方に創造主の存在を感じるか? | トップページ | そーだ、ホテルに行こー(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球の水分は72%人の体の水分も約70%海も約72%…:

« 星空の彼方に創造主の存在を感じるか? | トップページ | そーだ、ホテルに行こー(笑) »