« 見上げてごらん(笑) | トップページ | 一億総オランダ通使か(笑) »

2013年1月27日 (日)

取りあえず歩いとけ(笑)

京都をてくてく  文と絵 小林由枝  祥伝社

 コピーが私が気ままに歩くみち、なんですが、京都育ちの著者が近所を散歩していく様子をイラストとエッセイでつづっている感じかなぁ?主に寺社が多いですが、その他にもお漬物屋さんとかの近所の商店街というか、老舗というか、地場産業というかでのお買い物あり、カフェから老舗からの飲食店ありで、何となく普通に歩いて立ち寄れるところというのが、いいかも?肩こった感じじゃないし、いかにも観光って血走っている感じもないし(笑)

 何とゆーか、さすが生粋の京都人なのか豆知識も満載で、見た目はとてもポップな本ですけど、濃いぃーというか、充実しているんだぜよ(笑)例えば上賀茂神社なんですが、普通のガイドだと上賀茂神社の事だけしか載っていないのが多しですが、本書はその末社もちゃんと掲載されていて、一つ一つの効能というか、何の神様なのかまで分かる仕組み…今時なら、若宮神社で災いから身を守ってもらうとか、川尾社で傷ついた心を癒してもらうとかが需要多そーだけど、やはり新春なので、山尾社で幸せを授かりたいっと…

 他にはというと、久我神社は上賀茂神社のご祭神の祖父にあたる神を祀っている神社なんですねぇ…という事は、あのヤタ烏きたぁーっになる訳でサカサポの人はお参りに行っているのだろーか?と気になったり(笑)ちなみに、交通と道(未知)のひらきの神様として信仰されているそーな…何か未来志向の神様なんだろか?

 面白いと思ったのが、今宮神社はあの奇祭やすらい祭のお社として有名なんですけど、このやすらい祭が晴れれば、その年の京都のお祭りは全部晴れ、雨なら全部雨という言い伝えがあるそーな…さすが京都、天気の伝統も半端ない(笑)

 アリス的には、何かこの手の散歩道はアリスが踏破してそーで、シンクロしそーな気がするが、やはり京都、女一人旅ならぬ一人歩きなら朝井さんの出番かなぁ?京女だし(笑)

 女性的なお話でいくと白峯神社なんぞどーでしょー?こちらのご祭神は知る人ぞ知るあの崇徳天皇なんですが、「神職の方から「崇徳天皇は女性にとても優しい方ですからきっとお守りいただけますよ」」と言われたとか…これは朝井さん行くしかないでしょー(笑)

 それと、泉涌寺の七福神の番外、楊貴妃観音…ここ美人祈願なんですよっこれは女性必至じゃなかろーか?朝井さん絶対ここのお守りは持っていると見たっ!

 個人的に行っといた方がよさそーなのは今熊野観音寺の枕宝布でしょか?これ枕カバーのお護りという事になるらしーだが、子供なら智恵が授かるみたいなんだが、大人はボケ封じなんですよ…年々物忘れが酷くなっているよーな気がする昨今、ここ大事ですよねぇ…

 他にアリス的なとこというと、東福寺の涅槃絵でしょーか?明兆作だそーですが、この絵には猫が描かれているんだとか?それも明兆が描いている時に足りない絵の具を猫がくわえてあらわれたって…ドンダケェー(笑)猫つながりでは、京都造形芸術大の近くといっていいのか、白川通り近くというのかに猫町というカフェがあるみたいです。このネーミングだけでも行くしかないよね(笑)

 豆知識的にヘェーと思わされたのは、赤山禅院の赤山大明神のとこ、申の日にお参りすると吉運に恵まれるとかで、「お商売をする人が五日にお参りしてから集金に出かけるようになりました」で、これが「五十払い」の習慣として残っているとな…今の五十日ってそれからなのか?

 本書の中で一番ホーホーホーと感心されられたとこは曼殊院のとこの庫裡(台所)の入り口に掲げられているという額でしょーか?良尚法親王のてによるもので、媚竈と書かれているそーな…して、その心は「その奥に媚びんとするよりは、むしろ竈に媚びよ」とな…「その奥とは権力世界のこと」だそーで、権力より働いている人を大切にしなさいって…どっかの政財界の人達に、言っても聞く耳を持つ人はいないか(笑)

 ご飯系が出てきたのでアリス的なら、そば茶寮澤正でお蕎麦なんてどでしょ?何故かアリス関西人なのに、うどんのシーンはないのに蕎麦はよく出てくるよーな?その他にもたくさん豆知識満載なので詳細は本書をドゾ。看板出ている時はお店やってるとか、西京味噌の西京って昔東京に対しての西京と呼ばれた事があったからついたネーミングだとか?いやー、京都あるあるやったらどこまでも行けそーな気がするのは気のせい(笑)

 目次参照  目次 京都

|

« 見上げてごらん(笑) | トップページ | 一億総オランダ通使か(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 取りあえず歩いとけ(笑):

« 見上げてごらん(笑) | トップページ | 一億総オランダ通使か(笑) »