« 持つ欲望と盗む欲望? | トップページ | あ、ぼーとる、さんて(笑) »

2013年4月14日 (日)

カレーを食っていきんしゃい(笑)

東京カリー番長がつくるご当地カレー 47都道府県コレクション  東京カリー番長 辰巳出版

 星の数程カレーはあれど、何となくあれは異国の物という気がしていたりして(笑)ラーメンも似たよーなポジションだと思うんだけど、あれは何故かご当地ラーメンと言われても成程と納得出来るんだよね(笑)でもご当地カレーは?パッと浮かぶのは横須賀海軍カレー位なんですけど?そんな訳(?)で、ご当地カレー本…無いのなら作ってみしょーホトトギスなんですか(笑)一応レシピ本だと思われですが、何かもー難しい事抜き、とにかく自由な発想とアレンジで、ど?という雰囲気かなぁ?これはこれでver.1この後幾らでも改変ありっスよぉ?みたいな(笑)ある意味、作り手に優しいレシピかも?

 カレーって、意識しているんだろーか?どーだろか?お家カレーは奥様究極の手抜き料理な気がしないでもないけど(笑)いえ、本格的に作っていらっさるところは作っていらっさるだろーけど、往々にして市販のカレールウでオケの世界ではなかろーか?

 何とゆーか、カレー…手を抜こうを思えば幾らでも抜けて、手をかけよーと思えばこれまた幾らでもかけられるという…もしかしてすんごい料理だったのだろか?と本書を拝読して思いました…ついでに食材を選ばないところも凄いなぁと…何を組み合わせても違和感がない(笑)

 とは言え本書では一番インパクトあったのは、マグロカマカレー焼き(神奈川)でしょか?所謂、タンドリーチキンならぬタンドリーツナになるんだろーか?見た目ちょっと大き目のスペアリブみたいだけど?鮪のカレー焼き…何か贅沢な気がするのは気のせいか(笑) 

 アリス的にカレーというと、これは二人のソウルフードですから、ええ、いつでも、どこでも二人でカレー食べている気がするのはこれまた気のせい(笑)英都の学食のカレーよ、永遠なれってか(笑)

 とはいえ、こちらのカレーでは、冷製イクラカレー(北海道)ですかねぇ?何故かと言えばだしが毛ガニ、身の方はご飯にと蟹づくしなのだ(笑)きっと蟹好きの准教授が気にいると思うんだけど?後はマレーの五色海老に対抗して、豪華伊勢海老カレー(三重)ですかねぇ…何気にあの二人は甲殻類好きなのか?後はこれまたマレーで食べていた豆カレーに敬意を表してしみじみカレー(島根)とか?どだろ?メインはしじみなんだけど、ムング豆もいぱーいとか(笑)

 ご当地カレーなので、大坂のカレーはどーなっているんだ?というと、牛すじ土手焼きカレーという、ネーミングからしてベタベタですやんの世界か(笑)しかし、これ具材が牛スジ肉とこんにゃくだけなんですよ、シンプルイズベストなのか?大阪ぁー(笑)

 では対する京都の方はゆーと、肉じゃがカレー…舞鶴って肉じゃが発祥の地だったんですねぇ…東郷平八郎ェ…肉じゃがなのか?カレーなのか?悩むところですが、これの元ってビーフシチューだったはずで…この移り変わりは何とゆーより、日本らし過ぎるって事か(笑)

 他にアリス的というと、結構あちこちで食べている蕎麦で、カレーそば(長野)とか、これまたあちこちで食べているパスタで、うなぎのカレーボナーラ(静岡)ですかねぇ…本書はこれまたインパクト大きい一皿が待ち受けているんですけど、ノリノリカレー(佐賀)とか味の想像もつかないんですが(笑)このうなぎのカレー、パスタですか?もある種いっちゃった感あるよーな?贅沢感とでもいいますか(笑)

 と、まぁ、47皿並ぶと壮観。日本ってこんなに食材に恵まれた国だったんだなぁと納得したりして(笑)取りあえず、県議会の昼食とか、午餐会に、どーだろぉ?かつカレーみたいにネタになるかもってか(笑)

 目次参照  目次 カレー

|

« 持つ欲望と盗む欲望? | トップページ | あ、ぼーとる、さんて(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

カレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレーを食っていきんしゃい(笑):

« 持つ欲望と盗む欲望? | トップページ | あ、ぼーとる、さんて(笑) »