« カネこそ全て(笑) | トップページ | 名誉と自己犠牲? »

2013年5月22日 (水)

酒の肴になる日まで?

話のつまらない男に殺意を覚える  ドレミファガール・編  小学館

 著者はmikiコミュニテイ管理人という事で、そのコミュニティでの告白話しの集大成ですかねぇ?話の内容はあるあるなネタなのである意味普遍性のあるお話でしょーか?というより告発かなぁ(笑)タイトル通りな内容というか?どこかズレている男のオンパレードというか?一言で言うとウザイこれに尽きるよな…自己チュー男花盛りでございますってか(笑)

 迷惑かけられた女性陣には同情しますが、傍から見る分には笑い話なんですけど、これだけ続くともー最後には、世の中のもののあわれについて憂う世界に行ってしまいそー(笑)結局これはもてない男の憐れな生態以外のなにものでもないのではなかろーか?

 それにしても合コンとマイミク申請って、集う人の温度差が激しい現場だったんですねぇ…上手くいく場合といかない場合では、天国と地獄以上の開きがある模様…お疲れ様としか言いよーがない気が(笑)

 アリス的にmikiやってたんだろか?うーむ…まぁ准教授は絶対やってないとは思うけど(笑)こーゆーのをこまめにやってそーなのは片桐さんタイプだとみたが、どーか?女性陣筆頭という事で朝井さんがやってたら、小説のネタになってそーだしなぁ(笑)一番、ふざけなっ○○ーっと叫んでいそーなのはこまちさんか?キャリアウーマン的にネタありそーだよねぇ(笑)

 それにしてもよくこれだけというか一万人も集うというから、一万人の男が婚期(彼女)逃しているのか?そしてその理由が己にあるという事を自覚していないんだろーなぁーと思うと泣ける…

 「自分のテリトリーでしか物差し計れない男いる!」とかは有り勝ちですよねぇ…「自分の地元を「渋谷と変わらないし」と言い切り、一歩も地元から出ない男が!」…まぁ一歩は外に出る事があってもこの手の男の人と万が一結婚して新婚旅行に海外に行こーものなら、成田離婚必定ですかねぇ…今なら羽田もありですか(笑)

 本当に実話なのか?奢りだというので仕方なく出席したコンパで、散々相手の自慢話し聞かされて揚句に説教かまされて、最後に割り勘だったというオチがあったり…秀逸なのは本人コメント「つまらない&モテない男は奢りませんね」はけだし名言ではなかろーか(笑)

 もっと凄いのはコンパではなくて飲み会で集まったカラオケで美人をターゲットに迫る男…断っても果敢にアタック、他の男性陣も援護射撃…女性陣はキレて即会計撤退したよーですが、お店を出て知った衝撃の事実、男性全員既婚子持ち…モテない男程不倫願望が強いのはどーしてなんだろー(笑)

 後、元バブル男のその後というのも何とゆーか、哀愁漂っている感じかなぁ?履き違えたままここまで来ましたが、何か?みたいな?それは札ビラきっていたから許されたんであって、パンピーには効かないぜよ(笑)も一つ言えるのはその手の殿方って、女性社員をキャパ嬢と誤解している人が多いって事ですか?

 ギョーカイ系も笑えますが、使えない上司・同僚系も笑い飛ばしていいものか?どーか?基本、構ってちゃんが多いのが凄い…しかも女は常に男を支持してくれる、フォローしてくれるというファンタジーの中に住んでいるのが、尚凄い…

 一つ一つがあまりにリアルなので女性必読の書ではないか?と(笑)面白エピありすぎ…五年ぶりに彼女の出来た自称モテる男とか(笑)コンパネタとか、下ネタ系は本書をドゾ。元祖勘違い男がいぱーいってか(笑)

 その中でも、個人的にこれは凄いと感動したのが二つ、一つは40才過ぎの自称金持ち男が美味しい物を食べに行こうと誘って連れて行った場所が、何とマク○ナルド…もしかしてイ○リス人かと思ってしまった…確かあそこの国の三ツ星シェフがマ○ク絶賛していたよーな(笑)

 そしても一つ、下ネタ系は本書でも枚挙に尽きないのですが、直球派代表でしょーか?「「オレ、うまいから試してみる?」、被害者が多かったので、みんなで人事課に報告しました。支社に飛ばされてました」は何かもーね…支社の女性陣の健闘を他人ごとながら祈るけど、セクハラでも支社飛ばし程度で済むんだなぁと…そしてこちらの著者のコメントが「それでも左遷を栄転と信じて疑わなかったりして」でして、勘違い男の共通項って、空気が読めないプラスどこまでも己に甘い評価なとこじゃなかろーか?

 目次参照  目次 未分類

|

« カネこそ全て(笑) | トップページ | 名誉と自己犠牲? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酒の肴になる日まで?:

« カネこそ全て(笑) | トップページ | 名誉と自己犠牲? »