« 鞄教信者の生きる道(笑) | トップページ | やすらえはなよ… »

2013年6月17日 (月)

けいざいてきにゆたかなくに?

世界で一番おもしろい 日本人のデータ  話題の達人編集部・編  青春出版社

 コピーが、ひと目でわかる意表を突くデータの数々!!とか、あなたの日本人像はひっくり返るとか、あるんですけど、所謂一つの統計データを読もう的な本かなぁ?版型がB5位なんですが、一つの項目について見開き二ページ使われていて、左が図、右が解説の構成でしょーか?取り上げられているデータも、給与、貯蓄、サラリーマンの小遣い、住宅ローン、教育費、家計、借金、税金、年金、投資、結婚、国際結婚、セックス、エイズと性病、老人の性愛、小学生の男女交際、家族、持ち家、余暇の過ごし方、食事・テレビにかける時間、出生率、老後、死因、宗教、労働時間、通勤時間、働く女性、産業別人口、失業率、U,Iターン、ストレス、ハゲ、肥満、睡眠時間、喫煙・禁煙、医師の数、生活習慣病、犯罪発生率、119番と110番通報、交通事故、学力、お受験、不登校・高校中退、習い事、海外旅行のラインナップ…

 まぁ眺めてみればそんなもんだろなぁーな世界でしょか(笑)初っ端の給与で分かった事は、サラリーマンなら金融・保険業が一番儲かるって事ですか?運輸・通信に比べると約1,5倍…月々この差はどーよ?だけど、銀行って公的資金投入したのにそんなに給料高いって、これまたどーよ?だよなぁ…更に上というと国会議員の給料月額200万円オーバーですからねぇ…税金から金取っているとこが一番貰いが多いって事なのか(笑)

 アリス的にこの手のデータ、アリスが好きそーだが(笑)何せ、雑学データベースだし(笑)准教授的には、喫煙・禁煙の項でしょか?ちなみに20-50代の男性の50%強が喫煙習慣あるとな…という事は成人男性の二人に一人はタバコ吸っているという事なのか?禁煙の方は公共の場での全面禁煙増えたよーな気もするけど、歩き煙草派も増えたよーな気がするのは気のせいか?それにしても准教授はどこで吸っているんでしょーか?研究室から一歩も出ないもあると思いますの世界か?

 アリス的に他に上げるとしたら犯罪発生率のとこかなぁ?本書によると1998年と2002年ではわずか四年しか経っていないのに犯罪率は四割増えているって、どんだけぇー?これが20世紀と21世紀の差なのか(笑)で強盗事件だと二倍になり、脅迫は2.4倍とな…殺人事件の低年齢化もあるそーだけど…子供の数が減っているはずなのに犯罪者は増えているって解釈していいんでしょーか?増加傾向でいくと2003年は外国人検挙者が過去最高の2万人だとか…主に強盗と空き巣だそーで…「しかも外国人の犯罪では3-4人以上の共犯者がいるケースが目立ち、10件のうち6件は何らかの共犯者があるという」とな…

 で、犯罪は増えているのに検挙率は減っていて2002年には20.8%だとかで「10人の犯罪者のうち2人しか逮捕されていないのだ」って…警察の能力っていきなりだだ減りするもんなんだろか?と治安について考えるとか…

 さて、殿方的には深刻なんだろーか?ハゲの項は興味深く拝見させていただきました…船曳警部の頭じゃないけど、結構坊主頭の人っているよね?と思っていたんだけど、実はスペインは日本の1.66倍、イギリスは1.4倍と欧州の方が多かったのか?それにしても「薄毛になって気になるのは恋人の気持ちかもしれない」とあるよーに、本書はどちらかというと男性視点の表現が多いよな(笑)一例としては老人の性愛の項での「(男性の)69歳までの年齢では、精神的な愛情よりも性交渉そのものを望む人のほうが多いのは、ある意味ではたのもしい」だそー(笑)女性側からみたら多分ドン引き発言だと思うんですけど?他にも結婚の項でクリスマスケーキ発言あるし…

 と、まぁ色んなデータがいぱーい掲載されていますので、詳細は本書をドゾ。長引く不況の影響が顕著なので、今本当に必要なのは(一部の)国民の生活が第一というより、パンピー(全ての)生活を第一じゃなかろーかかかか?

 目次参照  目次 文系

|

« 鞄教信者の生きる道(笑) | トップページ | やすらえはなよ… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

文系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けいざいてきにゆたかなくに?:

« 鞄教信者の生きる道(笑) | トップページ | やすらえはなよ… »