« 大阪の空の下? | トップページ | 人生にはサッカーより大切なものがある… »

2013年8月 6日 (火)

眠られぬ夜のために(笑)

グッド ドリーム 眠りにつく前の聴くリラックスミュージック クラシック編  キング

 取りあえず睡眠療法なんだろか?まぁ確かに現代人、ぐっすり快眠の人の方が珍しいだろーからなぁ…音楽聴いて眠れるならそれにこした事はないんだろーけど、どーか(笑)ストレス社会が生んだコンセプトCDという事になるんでしょか(笑)

 えーと、本CDに収められている曲は皆、知らない人がいない位有名曲ばかりなので、今更どーこー言うまでもないんですが、で、タイスの瞑想曲、タイスという名のオペラの事は知っていたんですが、このタイスって娼婦の名前なんですね、タイトルロールが娼婦…さすがおフランス様は違う…

 後はアヴェ・マリアが二曲入っているんですが、これ三大アヴェ・マリアの内の二つなんですね…後ひとつはカッチーニ作のアヴェ・マリアだそーで、こーなるとカッチーニのアヴェ・マリアも聴いてみたくなるよねぇ(笑)

 さて、アリス的にというと、やはりそのタイトルから聴かねばの月の光と、准教授のお気にのゴルトベルク変奏曲でしょか?さすがに眠りがコンセプトのCDであの勢いで走ってますなグールドなゴルトベルクではなくて、こちらはゆったりとした曲調です(笑)

 収録曲

1.スカボロー・フェア(イングランド民謡)
2.タイスの瞑想曲(タイス)
3.弦楽四重奏曲 第一番より アンダンテ・カンタービレ(チャイコフスキー)
4.シチリアーナ(レスピーギ)
5.アヴェ・マリア(シューベルト)
6.ヴォカリーズ(ラフマニノフ)
7.月の光(ドビュッシー)
8.ゴルトベルク変奏曲より アリア(J.S.バッハ)
9.アヴェ・マリア(J.S.バッハ/グノー)
10.夢のあとに(フォーレ)
11.サリーガーデン(アイルランド民謡)
12.亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)
13.ジムノペディ 第一番(サティ)
14.夢(ドビュッシー)

 1,4,11 金子浩 リュート
 2,6 アナスタシア・チェボタリョーワ ヴァイオリン
 3 プラハ弦楽四重奏団
 5 澤和樹 ヴァイオリン 蓼沼恵美子 ピアノ
 7,8,14 熊本マリ ピアノ
 9,10 サンクトベテルブルク・チェロ・アンサンブル
 12 フランク・ブラレイ ピアノ
 13 柴野さつき ピアノ

 目次参照  目次 音楽

|

« 大阪の空の下? | トップページ | 人生にはサッカーより大切なものがある… »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眠られぬ夜のために(笑):

« 大阪の空の下? | トップページ | 人生にはサッカーより大切なものがある… »