« ザ・日本の食卓(笑) | トップページ | ゲストを待ちながら(笑) »

2013年8月20日 (火)

イッキ、イッキ?

土一揆の時代  神田千里  吉川弘文館

 土一揆って、つちいっきと読むのですね…今までどいっきと読んでいたなんて言えない…語感としては超ド級みたいなノリでいたとか…という相変わらずの己の無知さに涙溢るるの世界なんですが、土一揆の方は泣いている場合ではないんですね、行くぜ、徳政令ってか(笑)

 結局、これはみんなみんな貧乏がいけないんだ、というか、天候不順がいけないんだ、ですかねぇ…作物が育たないという事は食糧危機で、食うに困ったらどーすると言うと、よそからぶんどるのが一番てっとり早いという事になるのかと…あるとこから持ってって何が悪いねん、騙された方がもとい負けた方が悪いんやという論理ですかねぇ…

 農村放棄した、もしくははみ出した流民が向かう先は富のある都市なんですよ、まぁ都市で生活が成り立てばいいんですが、そーでない場合どーなるか?あるとこから奪っちゃえという事で、狙われたのは金融(高利貸し、質屋、土倉…)とか、酒屋とかの物のあるところ、又は神社仏閣ですかねぇ…そこに立てこもって幕府と交渉すると…ええ、徳政令出してくれないならここの寺社焼き討ちしちゃいますが、どーよってか…

 かくて、京都なんかは燃えているか?の時代に突入していた模様…

 アリス的に土一揆…いえ、近畿地方は室町、戦国とどっかんどっかんですから…ましてや大阪石山寺あるし(笑)一向一揆もこれまた大変という事ですか?ちなみに京都に押しかけてくる一揆の皆さんはその実京都近辺の村の人達じゃない模様…近くの住民はそれなりに都市とも結びつきが強いから、一揆だぁーっ乗り込めという事にはあまりならなかったよーで、むしろちょっくら離れているところから、どっと人がやってきたというのが正しいみたいで…

 でもって、土一揆って村人がこぞって行くぞっの世界かと思っていたら、その実村単位で参加するという事はあまりなかった模様…むしろ個人単位か?どちらかというと一揆を防御、阻止する方に駆り出される場合の方が村単位って感じらしー…

 では一揆参加者とは誰か?というと、流民がありがちだけど、武家もあれば、浪人もあれば、足軽とかの下級武士もどきもあれば、勿論農民もいると…何にせよ、幕府にたてつく訳ですから上手くいく場合もあれば、ダメな時もあると…ダメな時は首をはねられる訳でして、参加者はその場にいる人、さて勝ち馬はどちらなのか?皆、己の判断でくっついていった模様…いやーまさに君は生き延びる事が出来るのか?ってか?

 まぁ当時は全国区で一揆祭りじゃないけど暴動だぁーの世界だったよーで、京都だけでも、1428、1441、1447、1454、1457,1458、1459、1462,1463、1465,1466,1472、1473,1480,1482,1484、1485、1486、1487、1487、1488,、1490、1493、1494、1495、1497、1499、1504、1508、1511、1520、1526、1531、1532、1539、1546、1562、1570に土一揆が起きてしたりして…こーしてみる応仁の乱、起こるべきにして起きたのか?本格的乱世に入る1500年代の戦国時代より、一応まだ室町だよねの1400年代の一揆の方が多いんですよね…

 で、更に誰が一揆の首謀者なのか?敵と味方はくるくる変わるしで、玉虫色の一揆なんでしょか?結構お寺なんかも燃やされているので、そーすっと寺宝関係もこの頃焼失している物多しなんだろか?こーして見ると信長の京都焼き討ちも、当時的にはあると思いますなのか?反対勢力は燃やしてしまえホトトギスってか?

 でで、これまたそれぞれの階層の人がこれまたそれぞれに頭悩ます羽目になると…ええ、上は天皇まで、時には御所燃やすぞみたいな話しまでくる訳です…こーしてみると日本国中で怒れる国民って事になるんでしよーか?むしろ、こーゆー時に銀閣寺建てていた将軍サマぱねぇって事ですか?

 そして上だけでなく、下層でも政治力について考えるの世界でして、経済政策と治安って大切だなぁとしみじみしてしまうんですが…また、新興勢力としては足軽の皆さんですかねぇ…「租税を納めず、正義をないがしろにし、農業を捨てて武芸を習い、系図を買って侍へと身分の上昇を目論み、盗賊の棟梁になり、国家に刃向い、徳政の張本人となる」って、世の中パワーゲームとなれば武器持った方が勝ちですか?足軽の仕事がない時は一揆扇動して掠奪してますという事か?

 とゆー、一揆な話しがこれでもかこれでもかと掲載されていますので詳細は本書をドゾ。それにしても島原の乱も見方によっては一揆となるのか?パンピーが武器を持って立ち上がる事、それ即ち一揆なりってか?

 目次参照  目次 文系

|

« ザ・日本の食卓(笑) | トップページ | ゲストを待ちながら(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

文系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イッキ、イッキ?:

« ザ・日本の食卓(笑) | トップページ | ゲストを待ちながら(笑) »