« 民の声は神の声… | トップページ | はぴぱ(笑) »

2013年9月30日 (月)

多分王道、きっと王道(笑)

40歳からのジャズ スタンダード・ジャズ編  キング

 日常で意識してジャズってあまり聴かないよーな気がするんですが、こちらに収録されている曲はそんなジャズ的にはアウトなボケでもどこかで聴いた事があるよーな?と思う位有名曲がズラリ…むしろ、タイトルは知らなかったけど曲は知っていたわぁーとゆーノリか?うん、フトドキ者で本当に申し訳ない…

 で、何で手に取ったかとゆーと、マイ・ファニー・ヴァレンタインが入っていたから(笑)いえ、別にシナトラファンという訳ではないんですが、ついでに言うとヴァレンタインの思い出にとゆー青春的なエピでもなく、何となくこの曲が頭に残っているから、なんですけど…ジャズ的に曲と題名が一番一致しているのが私的にコレだったんです…明るいんだか、暗いんだか、しみじみしてるのか、ボケてんのか、分からん感じが印象に残ったのかなぁ?うーん…好き嫌いとゆーのでもないんですけど?

 さて、アリスはあまりジャズってイメージじゃないんですよねぇ?准教授も…ただ、曲名から言ったら、煙が目にしみる、かなぁ?そーいえば、准教授がアリスん家でゴルゴ読むシーンがどこぞにあったよーな記憶がチラとあるのですが、バット・ノット・フォー・ミーは『ゴルゴ・ジャズ-男は黙って…ピアノ・トリオ13』にも収録された曲とか…うーん、世界は広いってか…

 収録曲

1.ラウンド・ミッドナイト
2.ワーク・ソング
3.枯葉
4.ワルツ・フォー・デビー
5.バッド・ノット・フォー・ミー
6.ライク・ファイヴ
7.マイ・ファニー・ヴァレンタイン
8.モーニン
9.煙が目にしみる
10.ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ
11.ウィスパー・ノット

 アラン・ブロードベント 1.
 メル・ライン・カルテット 2.
 大坂昌彦&原朋直クインテッド 3.9
 デビッド・マシューズ 4.
 LAジャズ・トリオ 5.
 ジョージ・ベンソン 6.
 ニューヨーク・ジャズ・トリオ 7.11
 メッセージ 8
 ジム・ホール 10.

 目次参照  目次 音楽

|

« 民の声は神の声… | トップページ | はぴぱ(笑) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多分王道、きっと王道(笑):

« 民の声は神の声… | トップページ | はぴぱ(笑) »