« リな生活? | トップページ | 一般化できない方法、もしくは日曜大工の知恵(笑) »

2014年1月19日 (日)

大人だもの(笑)

美味しい&愉しい大人の京都  集英社

 さて、猫も杓子もそーだ、京都へ行こーですが、大人だって行ってみたい…というより、現地的には大人に来てもらいたいなのかなぁ?何とゆーか、本書、タイトル通りの本でございまして、京都ガイド本…で、掲載されているのがほぼと言っていいのか?だけど、多分はあってると思うの飲食屋さんばかりなり(笑)それも、実に京都的な、和食系、日本食系、京都系なちょい敷居が高いかもしれませんで、予約していった方が無難かもで、でも一見さんお断りじゃない系ですか?

 後は、お土産系も充実してますが、これも雑貨というより、骨董、アンティーク、もしくは老舗のそれで、ブラックカードまではいかなくてもゴールドカードはあった方が安心かもの世界か(笑)いや、大人の京都、物欲の京都だったのだろーか(笑)

 とは言え、さすが京都でテラ美しスの世界が展開している模様…どの場所も、そのままポスターになりそーな気配が漂っていらっさいます。カメラマン乙なのか?それとも、京都だからなのか?美しい、ただ美しいですね、日本が世界に誇る観光都市京都、一ミリも揺るぎありませんが、何か(笑)取りあえず、見ているだけでお腹すいてくるかも?かも?

 アリス的に京都というと英都大があるところというイメージ大ですけど、本書的には京都で紅葉となればのコースに、東山・洛北エリアがあって、それが南禅寺→永観堂→銀閣寺→詩仙堂→曼殊院のとこでしょか?准教授の裏庭、銀閣寺が出ておりまする(笑)ちなみに南禅寺から銀閣寺の間にあの哲学の道もあるそーで、散策しながら紅葉を、あると思いますなのか(笑)銀閣寺的には、お線香「東山」があるとな…北白川的には、御料理 中善で「京のジビエ鍋をワインとじっくり味わう」とかあって、近所だからアリスと行ってそーとか(笑)

 で、飲食関係ですけど、ラフレシアその他でバーとなれば、波木井(東、祇園町)とか、酒陶 桺野(中、三条通西町)になるんでしょか?ダリ繭の寿司折で、京いなり寿司(いづう/大丸京都店B1F)とか、太巻寿司(京料理・京寿司 三栄/下、稲荷町)とか、穴子ちらし(焼あなご まるやた/中、錦小路御幸町西入ル)とか、天巻き(点邑/中、美幸町通三条下ル)とか、鯖寿司(季節料理 門/左、田中門前町)とか、白い兎その他のサンドイッチで、トーストサンド(切通し 進々堂/東、祇園町北側)とか、ビフカツサンド(はふう/中、笹屋町)とか、スウェーデンのすき焼きで御幸町 つばき(中、丸屋町)とか、異形のおまんじゅうで、栗入り麩饅頭(麩喜/上、東裏辻町)とか、赤いの日本茶で、一保堂茶舗(中、寺町通二条上ル)とか、鍵のカステラで、カステイラ(大極殿本舗/中、帯屋町)とか、暗号をの串カツで串政(東、富永町)とか、朱色その他の蕎麦で、鴨せいろ(桝富/東、大井手町)とか、ざるそば(手打とおる蕎麦/中、二条通東洞院東入ル)とか、コーヒー中毒の准教授に捧ぐでFACTORY KAFE工船(上、梶井町)とか、AISACE(左、一乗寺西閉河原)とか、築地(中、河原町四条上ル)忘れてはいけない二人のソウルフードでカレーとなると、揚げきざみカレー(日の出うどん/左、南禅寺北ノ坊町)になるんでしょーか?

 その他、比類なきで山田松香木店(上、勘解由小路町)がありますが(笑)これでも、本書のほんの一部というとこが凄い…何といっても本書に一番多いと思われる和食処、京料理処は殆どパスしてしまったし(笑)それにしても京都、どれだけ和食屋さんがあるのだろー?新たな疑問が(笑)

 さて、本書で個人的に行ってみたいなぁと思わされたのは京の小さな美術館の項だろか?河井寛次郎記念館と楽美術館は結構あちこちで見かけたが、重森三玲庭園美術館(左、吉田上大路町)、野村美術館(左、南禅寺下河原町)、並河靖之七宝記念館(東、三条通北裏白川筋東入ル)は知らなんだ…事前予約しないとダメだったり、期間限定の開館だったりするので、予定がぴったり合わないと行けないという事か?成程、京都一見さんには厳しい(笑)その他、本書で琳派を解説しているので細見美術館(左、岡崎最勝寺町)とか、ありますよってですかねぇ(笑)

 とにかく、本当にガイド本らしーガイド本でしょか?これ一冊あれば何はともあれご飯関係はオケな気がする(笑)冬の京都、とても寒い気がするが、まぁ新年、春が来たという事でそーだ、ご飯食べに京都に行こー、あると思いますじゃね、と(笑)

 他にもたくさん、たくさん、本当にたくさんお店紹介されていますので詳細は本書をドゾ。

 目次参照  目次 京都

|

« リな生活? | トップページ | 一般化できない方法、もしくは日曜大工の知恵(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人だもの(笑):

« リな生活? | トップページ | 一般化できない方法、もしくは日曜大工の知恵(笑) »