« ぴかぴか? | トップページ | 思想は本来、敗北者のものである… »

2014年5月 6日 (火)

明日はカレー記念日(笑)

S&B社員のとっておき赤缶カレー粉レシピ  池田書店

 コピーが、想像を超える、辛いだけじゃない魔法の調味料とありまして、あのエスピーの赤缶を使って料理しましたでしょか?社員が自社の製品を使う、あると思いますなのか?ちなみに赤缶って1950年生まれだったのね…半世紀以上、発売時のスタイルのまま売り出され続けているとこが、まず凄くね?じゃね?

 それにしても最近、社員レシピ流行っているんだろか?結構あちこちで見かけるよーになったよーな気がする?でもって、社員レシピの有り難いとこは、基本、社員の皆様も料理的にはトーシロなので、レシピの簡単系が多いとこかなぁ?手数も少ないけど、変にテクニック必要としないとこが○とか(笑)

 それにしてもS&Bってスパイス&ハーブでSBなのかと思っていたら、前身がヒドリで、太陽と鳥って事で、サンバードからきたのもあるのかぁ(笑)会社に歴史ありだなぁ…ついでに言うと社内では赤缶の事を純カレーと読んでいるそな…これが基本なんですね、分かります(笑)

 アリス的にカレー、菩提樹荘での准教授の発言を待つまでもなく、二人のソウルフードですから…ここは一つ、インドカレーの謎があってもいいと思うの(笑)まぁ何にせよ、明日は麗しの階段教室での出会い記念日というか、カレー記念日ですから、その前夜祭としてはカレーいっとく?というか、フライングだっていいじゃないのノリでどーか?

 と、その前に海奈良の魚魚魚から、さばのカレー味噌煮込みとか、あじのカレー風味焼きとか、ラフレシアのハムでアスパラと生ハムの前菜カレー風味とか、朱色のサラダで、ゆで野菜のカレー風味サラダとか、カレーのドレッシングサラダとか、同じく朱色のリゾットで、きのこたっぷりカレーリゾットとか、ロシア紅茶その他あちこちで出て来るトーストで、おつまみカレースティックトーストとか、どーだろぉ(笑)最後のトーストはどっちかというと酒の肴的によろしの世界のよーな気もするが(笑)

 で、やってきました真打カレーでござるとなると、バターチキンカレーとか、牛すね肉赤ワイン煮込みカレーとか、バジル入りドライカレーとかあるんですけど、気になるのは、野菜たっぷり朝におすすめカレーと赤缶カレーライスでして…野菜たっぷりの方は丁宗鐡おすすめなんですね…医者的にあると思いますなのか(笑)ちなみにカレーは漢方だそーですよ、奥さん(誰?)

 でもって、赤缶カレーとは赤缶に書かれているカレーレシピだそで、そーだったのかぁ?気がつかなかったわぁーとこれがまたシンプルというか、日本の定番のカレーそのもので…一度作ってみたくなるカレーだよなぁ?やはり元祖は違うってか(笑)

 他にもカレー粉を使ったレシピ満載ですので、詳細は本書をドゾ。更に、豆知識も満載ですので、一粒で二度美味しいと思われまする(笑)これまたちなみ「日本人はどのくらいカレーを食べているの?」の問いの答えがパネェ…それにしても一年に84食もカレー食べていたのか?日本人…単純計算で一週間に一度以上はカレー食べてるとも言うになるそーで…いやぁそんなに食べていただろーか?とじっと皿を見るとか(笑)

 後、これまたカレーって夏の料理のイメージがこれまたあるじゃないですか?で答えが売り上げデータ的には夏が多いというのは実際にあるらしー…ただし、1月、3月、5月も多い傾向があるそーな…で、プレイバックですよ、おぞーさん(誰?)ええ、五月も多いとな…成程今までは、5月7日をカレー記念日としてきましたが、これからは5月をカレー記念月間として認識しよーと思いまする(笑)

 そんな訳で保田にも色々おもしろエビ満載ですので、詳細は本書をドゾ(笑)

 目次参照  目次 カレー

|

« ぴかぴか? | トップページ | 思想は本来、敗北者のものである… »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

カレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日はカレー記念日(笑):

« ぴかぴか? | トップページ | 思想は本来、敗北者のものである… »