« 西にも東にも(笑) | トップページ | 海に向かって走れぇ(笑) »

2014年7月11日 (金)

今日はカレーよ(笑)

喝采!家カレー  東京カレ~番長 水野仁輔  主婦と生活社

 数々のカレー本はあれど、市販のルゥを使ってのカレー本ってあっただろーか?いえ、その会社の本なら別ですけど(笑)その場合は自社製品のみになる訳ですが、本書は多分日本国内で販売されているルゥ、上位10個位を想定して作られている模様…かくてこんなレシピ本初めて見ました(笑)

 では具体的にどこのカレーじゃ?と言えば、S&Bだととろけるカレー、ゴールデンカレー、ディナーカレーで、ハウスだとバーモントカレー、ジャワカレー、こくまろカレー、ザ・カリーとなり、グリコはカレーZEPPIN、2段熟カレーとなる模様…なるほろ、スーパーでよく見る箱達じゃあーりませんか(笑)

 で、これらを使用して、いつものお家カレーの華麗なる変身ってか(笑)まぁ一味違ったカレーもね?の世界かなぁ?詳細なレシピは本書をドゾですが、ポイントは、ルゥは心持ち控えめ、ルゥを入れたら煮込み過ぎない事、後ルゥは火を止めてから入れるだそで、最後の一つはいつもの工程のよーな気もするが、前二つはそーだったのかぁ?かな?自分的には(笑)

 アリス的にカレー46番目の英都大の学食のカレーから菩提樹荘のカレーまで、まぁカレー行脚な二人ですから(笑)でもって、お家カレーはアリスが実際作っているしなぁ(笑)でもって、アリスが驚いていた豚肉のカレーですけど(笑)本書のデータによると、カレーに入れる具で肉・魚部門では断トツ1位が豚肉でござるよ(笑)ちなみに牛肉は2位、関西がビーフなのはよく聞くが、となると中国、四国、九州は牛、豚、どっちなんだろぉ?と素朴な疑問が?

 まぁそれはともかく、アリス的にビーフカレーいっとく?で、基本のビーフカレー、ホテルのレストランのステーキカレー、赤ワインでじっくり煮込んだビーフカレー、「ディナー」ベスト・すき焼きカレーになるんでしょか?最後のすき焼きカレーはスウェーデン館のすき焼きとも被るかも(笑)

 他にアリス的なとこというと、マレーの豆カレーで、カフェのヘルシー豆カレーとか、ラフレシアその他のハム好きな二人でハムとキャベツのカレー酢あえとか、朱色のサラダでむきエビとアボカドのカレーサラダ、ほうれんそうのカレーサラダとか、これまたラフレシアの豚の角煮で豚肉のカレー角煮とか、あると思いますだろか?

 レシピの詳細は本書をドゾですけど、ひと手間かければ違った側面が出てくるというのが、物事って事なんでしょかねぇ?その他に豆知識満載で月に二回以上、お家でカレーを作っている人って七割もいたのか?いや、おろろいた…成程、カレー会社が成り立つ訳だと(笑)

 でもって、お宅のカレーはどこのカレー?的なルゥはどこの?な話で、これまた今まで世間的には漠然と1位ゴールデンカレーで、2位がバーモントカレーかなぁ?なんて思っていたら、1位こくまろカレーで2位がバーモントカレーだったんですねぇ…意外や、ゴールデンカレーって6位だったとは…いえ、何か定番中の定番ってコレかとずっと思っていたんですよ、何故か…名前がゴールデンだからかなぁ?ちなみに我が家は安売りのとか、新製品とか、目新しいのとか、で毎回違ったルゥのよーな気がする?おんなじばかりじゃ飽きるという事らしー…単にミーハーなだけのよな…

 てな訳で、他にもいぱーいカレー掲載されていますので詳細は本書をドゾ。

 目次参照  目次 カレー 

|

« 西にも東にも(笑) | トップページ | 海に向かって走れぇ(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

カレー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日はカレーよ(笑):

« 西にも東にも(笑) | トップページ | 海に向かって走れぇ(笑) »