« およびてない?こりゃまた失礼いたしました(笑) | トップページ | 思い込んだら違ったって知らないよ(笑) »

2014年8月 7日 (木)

真夏ならばこれでしょー(笑)

世界と日本のビール図鑑  世界のビール博物館・監修  主婦の友社

 コピーは、今日からもっと美味しく飲める!とか、知れば知るほど奥深い世界とか、味の魅力、歴史、特徴、産地、度数などの基礎知識と注ぎ方、名店リストなど実用情報も満載。とあって、更に、ドイツ、ベルギー、アメリカ、アフリカ、アジアなど世界40数か国のビールを網羅!全145種掲載!という事になる模様…まぁ一つのビールガイド本だと思われですけど、殆どカラーページで美しスの世界かなぁ?それにビールについての解説がいぱーいでいやぁ本当にビールっていいですねと最初から最後まで一気に行くぜのよな(笑)

 てな訳で、夏真っ盛りとなれば、夏だっビールだっと短絡思考の果てに手に取った本書ですが、ビールも色々本当に色々あるんだなぁと感心しますた(笑)何となく、黄色というか金色のあの普通にビールというと出てくるアレ的なのと、せいぜい黒ビール位しか想像していなかったんですけど、ビールって色だけでもこれまた色々あるし…ビールって独と英と白位の世界かなぁと思っていたら、全世界が舞台じゃないけど今時アフリカにも作ってまっせの世界だし…その内、南極ビールとか北極ビールとか出てきてもおかしくないのだろぉか?とふと思ってしまったり(笑)

 エールやラガーの違いだけでオケなんてそんな甘い世界じゃなかったってか(笑)

 アリス的にビール…飲み物系でコーヒーを除くと一番登場しているのがビールじゃまいか?と思うんだけど?どだろ?ワインよりビールの回数の方が多い気がしているんだけど?うーん…で、思うにアリスの愛飲しているビールはやはりいつもの大阪愛からすると前身が大阪麦酒会社なアサヒビールなのかなぁ?となるとスーパードライが夕陽ケ丘の常備品という事になるのだろぉか?その他、昨今のご当地ビール的なとこで箕面ビール インペリアルスタウトになるのかなぁ?

 大阪つながりでビールを飲みに行こうとなれば、世界のビール博物館 グランフロント大阪店とか、CRAFT BEER HOUSE molto!! 梅田になるのだろぉか(笑)新し物好きっぽいアリスだからきっと駆けつけ一杯しているに違いないと思うのは気のせい(笑)

 後はおつまみ系で、朱色のサラダからエビとトマトのサラダとか、201号室の独居酒屋でソーセージ3種盛り合わせとか、マレー鉄道やスウェーデン館のチョコで生チョコレートかなぁ?サラダやソーセージがビールの肴になるのは分かるとしても生チョコとは何ぞや?と思うやんかぁ(笑)本書によると「濃いめのコクのあるビールやアルコール度数の高いビール」には生チョコがおすすめなんだとか…もしかして甘ったるいもの好きの准教授ならあると思いますなのか?

 まぁ基本ビールなんでつまみに合う、特に肉系には言わずもがなな世界でして、むしろ魚介系はアレなのか?と思いつつ、海奈良の魚魚魚からいくとアリスに飲んでもらいたい魚に合うビールは、ケーニッヒ・ルードヴィッヒ・ヴァイスビア・ヘル(独)、シェッファーホッファーヘーフェ・ヴァイツェン(独)、ドゥシャス・デ・ブルゴーニュ(白)、ローテンバッハ・クラシック(白)、オルヴァル(白)、マレッツ・ブロンド(白)、チスク・プレミアムラガー(マルタ)、パルティカNo.3(露)とかあるんですよねぇ…こーしてみるとベルギービールって魚介に合う系なのか?

 それはともかくあの二人ですので、ここはやはり二人のソウル・フードのカレーと合うビールとなると、ネパール・アイス(ネパール)、キング・フィッシャー(印)、ゴールデン・イーグル(印)とアジア系のビールになるのかなぁ(笑)

 後は何となく准教授だと煙いのが好きなイメージからして、シュレンケルラ・ラオホビア・メルツェン(独)辺りどだろ?スモーキーな香がお待ちしておりますってか(笑)他にこじつけネーミング系でいくなら乱鴉のブルージュでブルッグス・ゾット・ブロンド(白)とか…ちなみに意味はブルージュの馬鹿だそでしかも名付け親が市長だという…ベルギー半端ない(笑)まぁネーミング系で行けばデリリウム・トレメンス(白)とかあってこれは意識混濁幻覚が見える状態という意味だそな…ベルギーぱねぇ、どこまでもぱねぇ…

 でもって日本人的にはバス・ペールエール(英)となるのだろぉか?とも思いますが、というのもこちら明治維新後輸入されたビールだそで「日本人が最初に飲んだビール」という見方もできるらしー…そーだったのかぁ?

 個人的にはホフブロイ・オリジナル・ラガー(独)とシュナイダー・アヴェンティヌス(独)が気になったかなぁ?といっても下戸なんで、何故にというとこちらのビールグラス・ジョッキが美しスというか、面白い形しているんですよ、奥さん(誰?)一目見てみたいものよのぉ越後屋で、ど?

 その他色々、本当に色々ビールいぱーい豆知識もいぱーいですので詳細は本書をドゾ(笑)

 目次参照  目次 飲物

|

« およびてない?こりゃまた失礼いたしました(笑) | トップページ | 思い込んだら違ったって知らないよ(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

飲物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真夏ならばこれでしょー(笑):

« およびてない?こりゃまた失礼いたしました(笑) | トップページ | 思い込んだら違ったって知らないよ(笑) »