« とりあえずとり? | トップページ | 原点と良心♪ »

2014年11月27日 (木)

すっぱいだけじゃないんですっ(笑)

京都のお酢屋のお酢レシピ  飯野さとみ 飯野淳子  アスキー

 お酢料理というと、酢の物位しか思い浮かばないていたらくなんですけど、何気に酢はすっぱいのスなイメージが先行してまして…でも、本書によるとお酢は隠し味的に使うと料理に深みが出るんですよぉーという事らしー…よーはお酢を前面に出すだけじゃなく、お酢を黒子として使ってみなせぇーじゃまいか(笑)

 で、レシピを拝見していると成程、和食、日本料理なんですけど、これむしろ家庭食という感じだよなぁ?普通に食卓に並んでいる料理がズラリ…最近の料理系は何とゆーか、オッサレーな感じか、逆に節約系かに傾き勝ちな気がしないでもないんだけど、こちらはもーハレもケもぶっちゃけて、まさに日本のおばんざい(笑)だが、そこがいいの世界炸裂ですねぇ…ある意味、一人暮らしを始めるとか、お嫁に行く時とかに持っていくと重宝するよーな気がする(笑)

 で、本書のこれまたなるほろなところでは、豆知識というか、おばあちゃんの知恵袋的なとこもあって、これまたお酢の活用法がただ食べるに使うだけじゃないんですよな例がいぱーい掲載されているとこでしょか?所謂一つの暮らしの知恵的なとこはまさに目から鱗…多分、これなら環境に優しい、自身にも優しいはずで、これは使えるのではなかろーか?

 いや、それにしても日本の黒酢(米黒酢)って玄米酢なんですね…中国の黒酢はもち米とコウリャン(中国産もろこし)だそで、日本の物とは「味も製法も異なります」となるのか?一概に黒酢なんて言っているけど、黒酢にも色々あるんだなぁとおべんきょになりました…

 アリス的にお酢…はともかく、こちら京都の造り酒屋ならぬ造りお酢屋の方のレシピですから、京都なとこで被るのか?それにしてもこちらのお酢屋さんの先代は凄い人だったんだなぁ…戦後、田んぼに農薬がまかれるよーになって、害虫や雑草だけでなく、「フナやドジョウが死んでいく」のを目の当たりにして、無農薬米を育ててくれる農家探しを二年かけてやる訳ですからねぇ…で、お酢が出来るのに五年…うーん…今と違って大量生産、大量消費時代の幕開けというか、真っただ中でそれを時代に反するそれを決行してしまうとこがパネェ…いえ、こーゆー人ばかりだったら、食品偽装とか、食品毒物とかはないんだろーなぁと…人の口に入るものに対しての責任を自覚している、覚悟が伝わるじゃありませんか…

 レシピ的には、偽りのポテサラで、アボカドが主役のポテトサラダとか、朱色のサラダで、玉ねぎと枝豆のホットサラダとか、かぼちゃとドライトマトのほくほくサラダとか、キャベツと塩豚のあたたかいサラダとか、かぶらの冬サラダとか、ダリ繭の寿司折で、わが家の田舎寿司とか、ひじきときんぴらのおばんざい寿司とか、アボカドとサーモンのお寿司とか、ももいろ寿司とか、お揚げさんの精進ちらしとか、おつけもの寿司とか、海奈良の魚魚魚で、いわしのオイル焼きしょうが酢ソースとか、鮭の南蛮漬けとか、さわらの唐揚げみぞれ梅肉和えとか、ラフレシアのゴーヤーで、ゴーヤポン酢とか、ラフレシアのカクテルで、ビールと紅芋酢のカクテルとかになるのかなぁ(笑)

 レシピの詳細は本書をドゾですけど、お寿司の例がたくさんあるのはいかにも京都らしーのか?他にアリス的なとこというとトマトジュース嫌いでトマト好きのアリスならば、プチトマトのマリネなんかもありかもしれない?

 他にお酢でこんな事ができますよぉなとこで、乗り物酔いの緩和にお酢が効くとは知らなんだ…もあるけれど、これからの季節的には、深酒、二日酔い防止の為にお酢が効くとはこれまた知らなんだ…飲む前の飲むとか(笑)もしくはアテの酢の物を先に食べてから呑む、あると思いますなのか(笑)

 美容・健康関係も色々でてきますが、ダイエットの一助にとか、アンチエイジングとか、むくみとかetc.掲載されていますけど、酢リンスなる方法があるとはこれまた知らなかったぁーっ「髪を洗ったあとに、少量のお酢を入れたお湯ですすぐだけ」って、そーだったのかぁーっ?いや、一家に一本、お酢さえあれば何か生活していけるよーな気がしてきた(笑)

 他にもいぱーいエビ満載ですので、詳細は本書をドゾドゾドゾ。

 目次参照  目次 食物

|

« とりあえずとり? | トップページ | 原点と良心♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すっぱいだけじゃないんですっ(笑):

« とりあえずとり? | トップページ | 原点と良心♪ »