« 留め具? | トップページ | 知らなくてはならないすべてのことは、本屋さんでみつかる? »

2015年7月12日 (日)

究極の効率化?

台所道具の本  主婦の友社

 頭書きが、プロに教わる選び方・つきあい方のいろは、なんですが、キッチン用品って、鍋・釜の類で終わりかと思っていたら、これが結構色々あってなの世界だったとは(笑)本書的にいくと、大まかに分けても、フライパン、鍋、蒸し器、ケトル、包丁、へら、ボウル、バット、ざる、保存容器、まな板、ふきん、おろし器、計量カップ・スプーン、スポンジとなる訳で、一目見れば分かるけど、鍋なんかはその中に種類いかほど?の世界でして、いやまぁ、とにかく、台所が滞りなく稼働する為には、最低限でもこの位用意しないと話が始まらない訳かと納得、小物以外で、その他、食器とか、冷蔵庫とか、シンク回りとかまた別としても…

 何気に豆知識満載でこれがまた面白い(笑)例えば、フライパンでは「今日みられるような取っ手のあるフライパンの出現は古代ローマ朝までさかのぼりますが、日本には明治時代に伝来しました」とな…って事はフライパン軽く2000年以上の歴史があるのか?フライパンぱねぇ…もしかしてボンベイの遺跡にもフライパンの化石とか出てきたんだろーか?

 ちなみに使用法としては、「大が小を兼ねない」のがフライパンだそーで、一人暮らしなら18cmと24-26cmの二つ持つのが宜しとゆー事らすぃ…成程、フライパン一家に二つがジャスティスなのか?

 日本的な特徴としては、フライパンに蓋がついてくるのは日本位だとは知らなんだ?いや、ついてこないのもあるけど、ついているのもある訳で…世界じゃ鍋と蓋は完全分離が普通なのか?そーなのか?と、フライパンだけでももっと色々あるんですよぉ(笑)

 アリス的にキッチン用品…まぁ准教授にしても、アリスにしても自炊派もどきだから、台所用品はそれなりに揃ってはいるはずなんだが?どだろ?准教授のとこなんか学生時代からだから、年期の入っているグッズが色々ありそーな悪寒(笑)

 特に准教授のとこにありそなグッズとしては、魚焼き器じゃなかろーか?猫飼っているだけに、キャットフードもあると思いますだけど、サザエさん的にありそーな気が(笑)後、肉との兼用で、グリルパンかもしれないとか?さて、北白川の下宿の台所は如何に(笑)

 アリス的に鍋でいくと、モロッコ水晶つながりで、タジン鍋かなぁ?一時期物凄く流行っていたけど、今はどーなんだろぉ?水をあまり使わなくて調理できるとゆーとこから、災害用に一家に一個とか揃えておくべきなんだろか?うーん?後、アリス的というなら、たこ焼き器だろか?夕陽ケ丘にも一台ありそーな気がこれまたするんだが?どだろ?

 鍋的には雪平鍋なんかは婆ちゃんの独壇場な気がするが、個人的に見てみたいものよのぉ越後屋的には、文化鍋だろか?いや、初めて見ますた…どーもご飯炊き用のお鍋らすぃ…こんなんあったんだ?

 さて、鍋ばかりでもアレなので包丁ですが、包丁って完全日本語だったのか?包丁と言っても中国では通用しないそーで、中国では「菓刀」「菜刀」とゆーそな…そーだったのか?包丁?包丁の包は調理場、丁は男で、料理人の事を指す言葉らすぃ…しかも「荘子」に「魏の王に仕えた"包丁"という伝説的名調理人」の話もあったりして、それが伝来して包丁ってか?ちなみに日本最古の包丁は正倉院にあるとゆーから、何だかなぁ(笑)

 包丁もそーだけど、ナイフ的にも色々種類があって圧巻ですので詳細は本書をドゾ。ベティナイフとか外来のソレ系もそりはいぱーいあってなの世界ですが、一つ選ぶとしたらマッシュルームナイフかなぁ?これも初めて見ますた(笑)柄の先にブラシもついているんだぜ(笑)

 日本人的にはキッチングッズ、おへら(しゃもじ)もあるけど菜箸じゃね?かもだけど、面白豆知識的には、お玉じゃくしの方かなぁ?「語源は滋賀県・多賀神社の無病長寿の縁起物"お多賀杓子"にあるといわれ、形状が似ているところからお玉じゃくし、略してお玉と呼ばれています」って、そーだったのか?お玉(笑)

 後、アリス的にはザルか?あちこちで食している蕎麦つながりで?「ざるそばは江戸時代中期に東京・深川にあった「伊勢屋」で竹ざるに盛って出したのが始まりと言われています」って、これまたそーだったのか?ざる蕎麦?

 他にも色々色々本当に色々あるんですが、伊のチーズおろしとか…あれ昔から不思議だったんだが、表から削るんじゃなくて裏から削るのか?グレーター…削るのはあるので、チーズ挟むのが欲すぃかも(笑)ローテクの極みみたいなノリがふつくしい(笑)

 まっそんな訳で興味のある方は本書をドゾ。最後に一つ、なるほろと思ったとこを一つ、洗剤なんですけど、灰汁やぬかを使用していたとゆー話は聞いた事があったんですが、生姜を使っていたとは知らなんだ?しょうがで汚れ落ちるもんなんですねぇ?

 目次参照  目次 グッズ

|

« 留め具? | トップページ | 知らなくてはならないすべてのことは、本屋さんでみつかる? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 究極の効率化?:

« 留め具? | トップページ | 知らなくてはならないすべてのことは、本屋さんでみつかる? »