« 人類はそれを我慢できないっ(笑) | トップページ | ヴィルトゥオーゾ♪ »

2015年9月10日 (木)

歴史とドラマ?

フランス菓子図鑑 お菓子の名前と由来  大森由紀子  世界文化社

 表紙コピーが、スイーツ・マニアのためのお菓子便利帖、マカロン、パリ・ブレスト、オペラ、モンブラン、ガレット・デ・ロワ、カトル・カール…お菓子に秘められた物語をご存じですか?誕生秘話から生地やクリームの種類など熟知したい基本用語まで、なんですが、所謂一つの御菓子解説書でしょか?でもレシピ本ではありませんってか(笑)

 まぁ何よりもおろろいたのは、やはり仏、お菓子の国の人だものじゃないけど、本まるまる一冊になる位、お菓子の種類があるんですよ、奥さん(誰?)ケーキもあればチョコもある、クッキーもマカロンもというカテゴリー的それで、しかも代表的なソレとかですから…バティシエって凄い…多分一言でパティシエとか言っちゃってるけど、多分その中でも専門が分かれているんだろーなぁと納得しますた(笑)ショコラティエだけでしゃないんだ、とか(笑)

 で、何で本書を手に取ったかとゆーと、暦の上では秋でも、まだまだ冷たいものが欲しくなる時もあるじゃありませんか?という事で氷菓のとこをチラ見してしまいまして(笑)シャーベットとアイスクリームは永遠に不滅です(笑)仏的にはカトリーヌ・ド・メディシスの輿入れから始まる訳だけど、氷を食として取り入れるのはアレキサンダー大王の頃からあったらすぃとゆーから紀元前からの伝統ですとなるのか?

 仏的に氷菓菓子を広めたというのでは「カフェ・プロコープ」という事になるよーで、こちらのお店「ル・プロコープ」と名称は多少変わっても現在もパリにあるというから、歴史ってこれまたパネェ(笑)

 アリス的に仏はともかく、スイーツとなれば甘ったるいもの好きの准教授は言わずもがなで、それに付き合うアリスも相当に甘党とみたが、如何なものか(笑)

 スウェーデン館やマレーのチョコで、ボンボン・ド・ショコラ、リキュール入りボンボン・ショコラ、トリュフ、マンディアンとか、後は婆ちゃんの好物のバウムクーヘン仏版として、ガトー・ア・ラ・ブロッシュとか、マレーノストロベリーケーキで、フレジエとか、後は鍵その他あちこちで出てくるクッキーで、ビスキュイ・ア・ラ・キュイエール、サブレ、チュイル、フロランタン辺りだろーか?アリス的にはシガレットとラング・ド・シャを一押ししたいが(笑)

 さて、スイーツの豆知識的には、チョコレート菓子…チョコが飲み物ではなくて食べ物になったのは19世紀末、とゆー事はチョコレート菓子の歴史も100年ちょっととゆー事じゃまいか?とは…マロングラッセのとこでは、「栗はどちらかというと貧しい土地の産物である。そんな栗が、何日もかけて砂糖漬けにされるとたちまち高価なお菓子に変身する」となるそな…そーだったのか?栗?

 他に仏的豆知識で、「フランスでは、どんなに料理をしない女性でも、フルーツのタルトだけは作る」とな…理由が生地は市販のタルト生地が豊富とゆーのと、フルーツが「フランスのフルーツは焼いても汁があまり出ないので、タルト生地にそのまま詰めて砂糖をかけるだけで、美味しいタルトができてしまうのである」とは知らなんだ…仏の果物って水分が少な目なんだろか?後、「フランスではチーズを使用したお菓子は珍しい」とは、そーだったのか?仏?何か仏っていうとチーズのイメージでいたから、ちょっとおろろきました…もしかしてチーズとは単独で食べるものだったんだろか?そーいや仏料理のコースでデザートの前にチーズのコースもあったよな?それと「フランスで一番お菓子の種類が多いのはアルザス地方だろう」とは…これまた知らなんだ…

 その他、図鑑とあるよーにそれこそいぱーいスイーツ出てまっせの世界ですので、興味のある方は本書をドゾ。個人的にはリ・ア・ランペラトリスを見てみたいよな?どゆお菓子というと、原料が米なんですよ…ライスサラダならぬライスデザート…日本人的には物凄く違和感があるけど、怖いもの見たさで見てみたいよな?も一つがトゥルトー・フロマジェでして、こちらは純粋に好奇心から(笑)いや見た目が、黒い円盤みたいなんですけど、これ本当にお菓子なのか?初見の場合は躊躇することうけあい(笑)実物も写真通りなのか是非確認してみたいものよのぉ、越後屋ってか(笑)

 本書で掲載されている仏のお店は、ストレール、ラデュレ・シャンゼリゼ、ル・グラン・ヴェフール、ジャン=ポール・エヴァン パリ、シュクレ・カカオ

 目次参照  目次 スイーツ

|

« 人類はそれを我慢できないっ(笑) | トップページ | ヴィルトゥオーゾ♪ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歴史とドラマ?:

« 人類はそれを我慢できないっ(笑) | トップページ | ヴィルトゥオーゾ♪ »