« ロマンチックが止まらない? | トップページ | おしのび? »

2015年11月16日 (月)

マーガレット?

占いに行ってきました!  柏木珠希・著 日本マンガ塾/鶴羽あき・画  大泉書店

 サブタイトルは、開運マニアの"当たる占い師"体験記なんですが、何とゆーか、実録体験記なノリかなぁ(笑)著者は女子には珍しく学生時代には、全然占いにはまらなかった否定派であったのに、ひょんな事から世界的CEOと会食する際に、トップなおじさん二人の口から出たのが占いの当たり外れとな…で、最先端トップも利用している占いもしかして凄いのかと興味をもって調べ始めたら、やめられないとまらないで、「今も昔も成功している人は占いを利用している」という結論に行き着いた模様…

 かくて、果敢に飛び込み今や「「占いフリーク」「開運マニア」と化したのでありました」とな…そんな訳で本書は、「実録「当たる占い師ガイド」です!」という事になるそな…

 まぁ本書はマジ著者の占い放浪記というか、体験記、行脚というか、世の中には本当にこんなに占いってあったのか?とちょっとおろろいた…手相とか、占星術位かと思っていたら、世の中そんなに甘くないんですねぇ…

 まっ信じる信じないも、当たるも八卦当たらぬも八卦も、自己責任でだろーけど、ある意味貴方の知らない世界そのものじゃね?とは思ふ…世界って広いんですよ、奥さん(誰?)

 アリス的には、これはもろにモロッコ水晶の世界か?本書でいくとクリスタルボウル辺りが被るんだろか?水晶的に?どーもボウルの振動波で「脳波をすぐにアルファ波からシータ波にすると科学的に証明されているんです」とな…だから聞くと「超気持ちいい!」という事になるそな…占いとは癒しなのか?

 まぁそれはともかく、アリスの場合は、旅先で年柄年中事件に巻き込まれる確率高しなんだから、これはもー旅行系の占いを選択するしかないでしょお?お祓いか(笑)ですけど、本書によると「奇門遁甲」がベストとあるけど、どよ(笑)ちなみにこれは集団向きだそな…グループで旅に出る時どちらがいいかというのが分かると…一人で行くならば「九星気学」もあると思いますらすぃ…まっアリスの場合は殆ど一人旅だから九星気学で済むかもねだけど、准教授と一緒の時は奇門遁甲どよどよどよ(笑)

 それにしても、占いって、手相、アストロ・カート・グラフィ、スピリチュアル・カウンセリング、タロット、エンジェルカード、印相、神社鑑定、サイコメトリー、花札占い、算哲動態命理学、神霊透視、占星術、四柱推命学etc.とあるある…というか、本書はこれらの実体験が掲載されている訳ですので詳細は本書をドゾ。

 まぁ当たる当たらないは個人の実感だから何ともというのもあると思うが、本書で一番おろろいたのは、意外と占い師ってズハズバ断言するんだなぁと…だいたい占い師ってぼかす話し方をする人達かと思っていたら、父親、母親、兄弟の生まれ年をスバっと断言する。しかも当たってるって、それってどよ?みたいな話がゴロゴロしているんですよ、まっいじわるくみればこれで客のつかみはオッケーですけど、確率論的に言ったら、ありえへーんの世界で、でもわざわざ客一人一人を前もって生年月日調査家族の分もって、あるんだろぉか?

 占いの極意は単なる偶然の一致にしては、確率高くね?というこれに尽きるよな…事実なのか、幻想なのか、はたまた本人の思い込みなのか、何か宗教と似ている気がするのも気のせいか?はまるも八卦はまらぬも八卦…

 まぁ女子的には恋愛運とか、結婚運についてはのめりこむよね、朝井さんもとい貴島さん(笑)「相性占いに最適なのは「宿擢占星術」」だそな…「空海が中国から持ち帰ったとされる占い」って、海奈良か?それにしても空海って一体どれだけの知識を持って帰ってきたんだろぉ?ちなみに自分のモテ度を知りたいなら、「西洋占星術」「四柱推命」「数秘術」「0学」になるとな…占星術ってそっち系だったのか?ちなみに結婚運だと「インド占星術」が宜しらすぃ…占星術も色々あるんだなぁ…

 引っ越しに「九星気学」がいいのは分かるにしても、現在だと一番今でしょっ(死語?)なのは転職というか、仕事運関係じゃね?で、これは「算命学」となるそな…なるほろ、これからは算命学の時代なのか(笑)

 他にもたくさんたくさんエピ満載ですので、興味のある方は本書をドゾ。ちゃんと一人一人占い師の方と占いを紹介されていまする…占い云々の前に、この占い師の人達も皆キャラが濃いので、これだけで十分、お話になっていると思う…

 それにしても本書を拝読して思った事は、これ珀友社で企画してくれないかなぁ?朝井さんとアリスで占い師を巡る全国行脚、いっそ全世界が舞台でもいいけど、二人で片っ端から占ってもらったら、凄い事になりそーと思うのは気のせいか?絶対朝井さんの容赦ない突っ込みが入ると思うと、でもこの二人なら笑って流せる運勢のよーな気がするんだが、どーでしょ?片桐さん(笑)最低でも大阪府警でバカうけするんじゃなかろーか(笑)

 目次参照  目次 未分類

|

« ロマンチックが止まらない? | トップページ | おしのび? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーガレット?:

« ロマンチックが止まらない? | トップページ | おしのび? »