« 天草の塩と赤えんどう♪ | トップページ | 何かが生まれる時代? »

2016年3月28日 (月)

泉岳寺にあるそーな♪

Matsudai豆大福  松島屋  \158

 タイトルは大福なんですが、中身は豆大福でござるってか(笑)さて、こちらの大福は、東京三大大福の一つなんだそな…そーだったのか?大福?で、他に二つはどこ?とゆーと、言わずと知れた群林堂と瑞穂なんだそな…他の二つを制覇する日はいつくるのか?うーん…

 まぁそんな訳で、こちらの大福、まず形からして、丸いんだろか?なノリのよな?どゆ事とゆーと、丸と四角の間みたいな形をしていて、しかも厚みもまたかなりあるので、円筒形というより、球に近いよーな気がするのは気のせい?その球もちょっと歪というか(笑)

 一個一個形が不定形なとこも実に手作りなんだろなぁ?更に言うなら、中身のあんこのとこも位置取りがちょっと自由だろか?だが、そこがいいって言葉はこの大福のためにある言葉なんだろなぁ…いやマジ手作り感半端ない(笑)

Matsudainaka← 本体

 何かイトカワを半分にした形のよーな気もしてきたが、手にとるとずっしり感も半端ないです、はい。というのも、中に入っているあんこの量がこれまた半端なくて、こちらの大福、餅カワ部分が非常に薄いので、四の五を言わずあんこ喰えの世界じゃなかろーか?

 で、それを言えるのも、中の粒餡が、じつにあっさりしていてあんまり甘くないんですよ、奥さん(誰?)この厚みからしてがっつり食うのポーズになるんですが、甘さ控えめなので、サクッといけるとゆー…

 ある種殿方向きの豆大福かもなぁ?一説によると、昭和天皇が皇太子時代にお好きだったとゆー噂もチラっと聞いた覚えがあるんだが、本当なんでしょかねぇ?

Matsudaihalf← 半分

 そして、豆大福というだけに豆がいぱーいで、しかもこの豆がそこそこに硬い(笑)いえ、物凄く硬いんじゃなくて、歯に当たったなぁとゆーのが自覚できる硬さと言うべきか?なので、こちらの大福は豆、エンドウ豆と小豆を感じろとゆー大福ではないかと思ふ、んだか如何なものか?

 アリス的には、これは大阪府警のみなはまがたに食して頂きたい、大福かな?アリス、東京土産で差し入れてみたら、捜査一課で面白いものが見れそーな気が(笑)女性のこまちさんもペロっと食べれると思うんだが?ビッキーには是非勢いで一気で二つ食べていただきたい(笑)そして、スーパールーキーの森下すわんには是非、一同にお茶を淹れてやってくらはい(笑)

 目次参照  目次 スイーツ

|

« 天草の塩と赤えんどう♪ | トップページ | 何かが生まれる時代? »

スイーツ」カテゴリの記事

しろくろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泉岳寺にあるそーな♪:

« 天草の塩と赤えんどう♪ | トップページ | 何かが生まれる時代? »