« 春の心はのどけからまし(笑) | トップページ | 究極の美意識(笑) »

2016年4月28日 (木)

清洲橋通り?

Nakakuroクロワッサン  NAKAYA  \194

 軽井沢のクロワッサンを求めて三千里企画も、何となく続いて早何年(笑)なかやさんのクロワッサンは、カリカリというよりはややしっとり系だろか?でもってモチモチ感もあるよーな気がする?ただ、そこはクロワッサンですのでサクサク系がメインなんですけど、でもカリカリ系ではないよな(笑)何とゆーか、いい意味での日本のクロワッサンみたいな気がしたが?気のせいか?

 後は、味が濃い目ではなく、薄目、それもかなり薄いよな?塩気ないしで、むしろ、これは食事パンとして成り立っているクロワッサンなんだろなぁ?だから、間に何か挟んで食べるというのもあると思いますなんじゃね?

Nakakurohalf← 半分

 焼きもそんなに焦げてますが何か?系でもなく、巻もそんなに思い切り巻いてまんねんでもなく、普通にクロワッサンしてる感じかなぁ?

Nakakuruくるみパン  NAKAYA  \345

 こちらもマレーのホテルのくるみパンを求めてなんですけど、くるみパンの形って決まっているよーで決まっていないのだろか?こちらのくるみパンは、棒状というか、筒状?な感じだろか?生地的にはひねりはいってますかもしらんが(笑)

 食感としては、モチモチ感が一番に来る感じかなぁ?生地は硬いと言う程でもないけど、若干硬めだろか?でもって中のナッツも硬めというか、存在感はある気がする?そして、味はこれまた塩気がないよな気がするので、これは完全に食事パンの立ち位置だと思われなんだが?どーだろぉ?

Nakakuruhalf← 半分

 くるみの量は普通かなぁ?全体的に普通にくるみパンと想定するタイプだと思われですけど?どよ?これならば、准教授のよーにバターびしばしぬって食べても大丈夫と思ふの(笑)

 なかやさんは葛西にあるパン屋さんとな…砂町というとども蕎麦のイメージでいたら、時代はパンだったのね(笑)

 目次参照  目次 パン

 

|

« 春の心はのどけからまし(笑) | トップページ | 究極の美意識(笑) »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清洲橋通り?:

« 春の心はのどけからまし(笑) | トップページ | 究極の美意識(笑) »