« 男も色々、女だって色々(笑) | トップページ | 花の京~ »

2016年4月16日 (土)

その道を照らすもの(笑)

デザイン照明 暮らしは「あかり」で変わります。  枻出版社

 所謂一つのカタログ系の冊子になるんだろぉか?で、表紙にも、ジャンル別デザイン照明カタログとあるし、「魅力的な「あかり」のある住まい、照明デザイナーの住まいに学ぶインテリア、「あかり」を上手に使うコツ、教えます、「和ろうそく」のほのかな炎、にっぽんの照明器具を作る人たち、名作と呼ばれる照明の魅力」とあり、他に「インテリアとしての「あかり」にこだわります。そこにあるだけで雰囲気を変えてくれる魅力的なデザインをジャンル別に集めました。「あかり」がもつ魅力の上手な活かし方にも注目です」とな…

 照明器具って日々お世話になっているけど、あまり気にする事がない日常じゃね?明るいとか、暗いとかはあるにしても、こー日常空間ではあまり目立っていないよな?個性的な照明って、それってどよ?とゆーか、照明が映えるとなると、その部屋自身もそれなりにデザイン的というか、おっされーじゃないとヤバくね?でまさか、照明だけ一点豪華主義とはいくまいとなれば、庶民的にはそれなりにアレじゃね(笑)

 そんなあなたに朗報が?だろか?まぁそれなりにアレだけど、ピンキリで色々あるんですよ、奥さん(誰?)世界的デザイナーのものから、ポップなものまで、こんなに照明器具ってあったんだと逆にビックリしますた…照明器具の世界も広いんですよ、おぞーさん(誰?)

 春ですし新入生には、新なデスクライト一つでも参考になるんじゃなかろーか?

 アリス的に照明?その内、照明デザイナーな登場人物が出てくるとか?あると思いますか?まぁあの二人の場合は、照明器具としてはデクスライト辺りが一番、関係あるいうか、こだわりがありそーな悪寒ってか(笑)

 勝手に准教授的なイメージでいくと、Tizio(アルテミデ)なんかの角々した感じが合ってそーな気がするんだが?ちなみにこちら「リチャード・サッパーによるデザインの個性的な名作」なんだそで、「ニューヨーク近代美術館にも収蔵されている」んだそな…アリスの方は、POLLO(ドムス)なんぞ如何だろか?デスクライトって、金属なフレームなイメージでいたら、こちらは何と木製なんですよ、奥さん(誰?)何かそれだけで温かみがあるライトに見えるから不思議(笑)

 他にありそーな悪寒では、Daphine(ルミア)とZoom m(メタルアルテ)だろか?前者は、トマソ・チミニ(伊)デザインのロングセラー、後者は何とゆーか天眼鏡かシャーレみたいな科学実験器具みたいな形態のよな?ある意味シンプルを極めたとでもいおーか(笑)

 まぁ北白川のお家では、むしろ和風でしょで、和紙と木製のライトってこれまた結構あるんじゃね?でして、何とゆーかふつくしい世界でございます…

 後、京都的なとこで、丹治蓮生堂(京都・下京)が掲載されています。こちら、和ろうそくの老舗の模様…成程、京都、伝統工芸は残っているのは分かるにしても、お寺のろうそくって未だに和ろうそくを使っているとは…まさに京都だよなぁ…

 さて、最近事情としてはいざという時もだけど持ち運びができるライトもあると思いますじゃね?で、こゆのも常夜灯や室内移動用とか、色々あるんだなぁと感心しますた(笑)まっ懐中電灯なんかも結構色々種類あるし…その中でも気になったのが読書灯(笑)いえ、これも持ち運びができるライトあったんですねぇ?リーディング・ライトも外に出る時代なのか(笑)

 後、持ち運び系でいくと頭にくっつけるライトというのは見た事があるが、耳に引っ掛けるタイプのライトなんてものも世の中にはあるとは…

 個人的に気になったのはパレンテージという照明器具のとこ、これをデザインしたアッキーレ・カスティリオーニというデザイナーが超パネェお人でして「デザイン大国イタリアで、モダンデザインの照明を先駆的に手がけてきた。多くの人に愛された国民的デザイナーは、「そのへんにあるものを手当たり次第拾ってきては、見たこともないものをつくり上げちゃう人」だったらしい」って、超人伝説って本当にあるもんなんだなぁ(笑)

 他にもたくさんたくさん本当にたくさん掲載されていますので、興味のある方は本書をドゾ。

 デザイン証明・ショップガイド
 大阪・flame(大阪・中央区)、LUMINABELLA(大阪・中央区)、yamagiwa(大阪・中央区)、SWANKY SYSTEMS(大阪・西区)、glaf(大阪・北区)
 京都・興石(京都・北区)、葡萄ハウス家具工房(京都・左京区)、三浦照明(京都・東山区)、sinamo(京都・中京区)

 目次参照  目次 グッズ

|

« 男も色々、女だって色々(笑) | トップページ | 花の京~ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

グッズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その道を照らすもの(笑):

« 男も色々、女だって色々(笑) | トップページ | 花の京~ »