« ディティールにこだわれ。違いはそこに生まれる… | トップページ | 初摘み? »

2016年4月22日 (金)

三県桜物語?

関東の桜  写真・文 小林隆  歴史春秋社

 群馬、栃木・茨城とあるよーに関東は関東でも北関東の桜の写真集の模様?桜の写真集というと北は北海道から南は沖縄まで、各地の桜を掲載しますたみたいなノリが殆どなので、こーゆーじもっちーオンリーな写真集って、ちょっと珍しいんじゃなかろーか?しかも、群馬、栃木、茨城…もしかして、マニアックな本なのかなぁ?

 とはいえ、日本人のいるところ桜ありで、本書も凄いページ数のよーな気がする…そしてそこに各地の桜、桜、桜…多分、これでも厳選した桜のみまはまなはずだろで、こーしてみると、おらがまちの桜の本なんて、各県どころか各市町村どころか各町内で一冊位軽くできるんじゃなかろーか?日本全国?本当、日本て桜の国の人だものだったんだなぁとしみじみする本書でございます…桜と地元愛がなくちゃ、本書みたいな写真集はできないと思ふの?

 まぁ世界遺産巡りもあると思いますが、地元遺産巡りもあってもいいんじゃまいか?でしよかねぇ?

 アリス的に、群馬、栃木、茨城…北関東って関西人にはどーなんだろぉ?地理的にあると思いますなんだろか?群馬は草津、栃木は日光東照宮で、分かってもらえるんだろか?茨城は水戸の偕楽園で梅のイメージだが、関西で梅といったら和歌山に軍配あがりそーだしなぁ…

 各写真についての詳細は本書をドゾ。桜ってソメイヨシノだけじゃないんですと分かると思う(笑)そしてお寺には桜があるとゆーのが分かりました…お城だけじゃなかったのね(笑)

 後、個人的に思ったのは、空と木だけ、地面一部ちょっとしか写っていないのって、もーこれはジオラマの世界のよーで(笑)リアルなんだろーけど、まるで模型のよーに作られた美みたいにも見えてしまうとこ桜ってパネェ…

 他にもたくさんたくさん本当にたくさん桜いぱーいですので、興味のある方は本書をドゾ。

 そんな訳で個人的に枝垂れ桜をチョイスすると、
 群馬・上奥平のシダレザクラ、土橋のおかめサクラ(桐生市)、滝の慈眼寺のシダレザクラ(高崎市)、行人塚周辺の桜(高崎市)、龍松寺のシダレザクラ(神流町)、宮崎山龍光寺のジタレザクラ(富岡市)、真龍寺のシダレザクラ(渋川市)、明照院のジタレザクラ(下仁田町)、金蔵寺のシダレザクラ(渋川市)、東昌寺のシダレザクラ(前橋市)、金剛寺のシダレザクラ(前橋市)、藤生家のシダレザクラ(みどり市)、中正寺のシダレザクラ(上野市)、宝積寺のシダレザクラ(甘楽町)、菅原のシダレザクラ(富岡市)、妙義神社のシダレザクラ(富岡市)、大運寺のシダレザクラ(東吾妻町)、林昌寺のシダレザクラ(中之条町)、天照寺のシダレザクラ(沼田市)、小倉のシダレザクラ(六合村)
 栃木・祥雲寺のシダレザクラ(宇都宮市)、満願寺のシダレザクラ(佐野市)、長福寺のシダレザクラ(都賀町)、太山寺のイワシダレザクラ(栃木市)、中新井家のシダレザクラ(西方町)、矢板武記念館のシダレザクラ(矢板市)、城山西小学校のシダレザクラ(宇都宮市)、青木のシダレザクラ(大田原市)、大出家のシダレザクラ(佐野市)、光明寺のシダレザクラ(益子町)、檀渕家のシダレザクラ(鹿沼市)
 茨城・「泉子育観音」慶竜寺のシダレザクラ(つくば市)、般若院のシダレザクラ(龍ケ崎市)、六地蔵寺のシダレザクラ(水戸市)、完全寺のシダレザクラ(笠間市)、下市毛のシダレザクラ(笠間市)、安養寺のシダレザクラ「称名桜」(常総市)、西方寺のシダレザクラ(常陸大宮市)、共同墓地のシダレザクラ(大子町)、外大野のシダレザクラ(大子町)、小生瀬地蔵尊のシダレザクラ(大子町)、泉福寺のシダレザクラ(常陸太田市)
 他の桜については本書をドゾ(笑)

 目次参照  目次 生物

|

« ディティールにこだわれ。違いはそこに生まれる… | トップページ | 初摘み? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

生物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三県桜物語?:

« ディティールにこだわれ。違いはそこに生まれる… | トップページ | 初摘み? »