« 力に関与しなくなれば統治力も失われる… | トップページ | 矢立と一緒に? »

2016年4月 7日 (木)

ぷはぁ~♪

家でも店でも極上のビールを飲もう!  エンターブレイン

 何とゆーか、ビールの季節になりましたじゃね?で花見で一杯、新歓で一杯となればビールでしょ?

 日本のビールというと長らくメーカーが提供するもののイメージがあったけど、今じゃ地ビールもいぱーいで、更に世界中のビールも日本で飲めるご時世ですから(笑)ちなみに、地ビールの方は、今やクラフトビールと呼ばれる存在になっているらすぃ…町おこしの似たよーなビールじゃなくて、本当にオンリーワンなビールに進化しているという事だとか…そーだったのか?地ビール?

 一方海外のビール事情はとゆーと、英の場合「イギリスのビールは、いい意味で、インパクトが弱い!ホップの香り、麦の味、それぞれものすごくバランスが取れている。一口目はもの足りないかもしれなけれど、いつまでも飲み飽きない味。それが最大の魅力ですね」(小畑昌司/Ales&Gigar PUB PANGAEAオーナー)とな…そーだったのか?ウルフ先生、ちなみにイングランドのビールといえばエールなんだそーで、「イングランドを代表するエールは、ヘールエールとブラウンエールとポーターだ」(@藤原ヒロユキ)という事になるらすぃ…こちらの詳細は本書をドゾ。リアルエールとかね(笑)英も色々ありますよってに(笑)

 ビールと言えば独でしょお?の場合は「世界最古のビール醸造所は、ドイツにある」でお察し下さいじゃね(笑)ましてやビール純粋令まであったお国ですから(笑)そんな訳(?)で「日本でもっとも飲まれているビールはドイツ・スタイルのジャーマン・ピルスもしくはドイツ・スタイルをベースにしたラガー・ビールだろう」(@藤原)という事になるらすぃ…そーだったのか?ビール?ちなみに「ドイツの古典的ビールといえばアルトである」「古くからある上面発酵ビール」(@藤原)とな、他に「下面発酵のハイアルコールビール、ポック」、更にラオホ、ベルリーナヴァイスと個性的なビールもあるとな…こちらも詳細は本書をドゾ。

 米のビール史はまさに米史そのものでこちらの詳細は本書をドゾ。それにしてもフィリッツ・メイタグのアンカー(サンフランシスコの小規模醸造所)再生物語は、実に米らすぃお話しじゃまいか?でしてこちらの詳細も本書をドゾ。何にしても米のビールには二つの精神が貫かれているそで、「ひとつは、アメリカ人の「アメリカが大好き」という精神」「ふたつめは、「自由が大好き」という気持ち」(@藤原)とな…まさに米万歳じゃね(笑)

 そしてビールと言えばここも忘れてはいけない白は、「すべての銘柄に、オリジナルのグラスとコースターがセットになっていることはよく知られていると思いますが、歴史や醸造家、製法などほを知れば知るほどもっと知りたくなる」(@菅原亮平・デリリウムカフェレゼルブ/赤坂(千代田線)・蓮池山王(銀座・南北線)・赤坂見附(銀座・丸の内線))らすぃ…まっ修道院でビールをのお国柄ですから…これは「訪問客をもてなすため」「ビールを売ることで現金収入を得ていたこと」「断食中の栄養補給のためである」(@藤原)からそな…白の修道院特性ドリンクってとこだろか?うーん…

 アリス的には、ビールというとアルコール飲料では一番出番が多いよーな気がするが?如何なものか?それにしてもアリスの場合、定番の銘柄ってどこ?になるんだろぉ?私、気になりますっ(笑)

 ビールのアテ的にで、スウェーデン館のシチューで、骨付きもも肉のエールシチュー(麦酒倶楽部POPEYE)とか、201号室その他のソーセージで、、バンガーズ・マッシュ(Ales&CigarPUB PANGAEA)、ドイツ直輸入焼きソーセージ盛り合わせ(Franziskaner Bar&Grill神谷町)、ソーセージの盛り合わせ(ボイル4種)(Baden Baden)、ハムソーセージの盛り合わせ(手づくりソーセージ&ビアレストラン ノイ・フランク)とか、ダリ繭その他のサンドウィッチで、ベーコン&ブラウンソース(Ales&CigarPUB PANGAEA)とか、絶叫城その他のパスタで、シュリンプのトマトクリームパスタ(Bar Sal's)とか、ありますよってにってか(笑)まっビールにおつまみ忘れたらあきまへんでぇじゃね(笑)

 後は、ウルフ先生に捧ぐで、ブリティッシュ・パブきたこれで、Ales&Cigar PUB PANGAEA(洗足(目黒線)・北千束(大井町線))、英国PUB The Cat&Cask Tavern(要町)、TOWN CRYER神谷町(神谷町(日比谷線)・六本木一丁目(南北線))、THE FooTNik恵比寿店(恵比寿)、BRITISH PUB The Tipplers Arms(麻布十番)、THE ALDGATE British Pub(渋谷)とか、あるそな…ウルフ先生御用達なんだろか?うーん?

 それと、こちらは片桐さん(?)に捧ぐで、Beer Pub ROGUE(吉祥寺)、Gyouza Dining&Beer Bar Yurikayato(御茶ノ水)はどちらも地元って事で、一度は足を運んでいると見たが、どーだろぉ?

 他にアリス的というと、ビールのエッセイのとこで「嗚呼、ペットとグラスを傾けるひととき(コウェ~よ)」の項だろか(笑)准教授的にはありじゃね(笑)「家族や友人もいいけど、愛するペットのそばで飲るのもいいね」(@石黒謙吾)という事らすぃ…「まあとにかく、眺めたりくっついたり撫でたり話しかけたりしながらは癒されるはず」(@石黒)という事らすぃ…家飲み、一人飲みならずペット飲みってか?

 豆知識的には、「チェコ人の食生活はバリエーションに乏しく質素ではあるけど、摂る人は昼食をいちばんしっかり摂る」(@清水真)って、そーだったのか?チェコ?ちなみに「飲み物は、相性からビールを選ぶのが自然の成り行きだ」(@清水)という事らすぃ…それにしてもパブでビールを一つと頼むと500ccがデフォって、やっぱチェコパネェでござるだよなぁ…小ジョッキで300ccって…

 も一つ、タラス・ブルバ(デ・ラセーヌ醸造所/白)なんですが「名前の由来はロシアの文豪ニコライ・ゴーゴリの小説から、国の違いによって引き裂かれた恋人たちの悲劇から、ベルギーの連邦制が分裂しないように平和を願う意味がこめられている」って、EUもアレだが、白の内情もアレなんだろか?うーん…ビールに願いをっ。

 他に豆知識的というと、こちらはエビスビールのとこなんですけど、あのラベル「「ラッキーエビス」と呼ばれるレアなラベルがある」とは知らなんだ…数百本に一本の割合だそーだけど、鯛の尾っぽが右肩の後ろに見えてしまいましたってか(笑)

 個人的に気になったのが、地ビールだとのぼりべつ地ビール鬼伝説レッドエール(わかさいも本舗)なんですが、いえ、パッケージが真っ赤でその上赤鬼が仁王立ちってどよ(笑)独でシュナイダー・ヴァイス・ビア・クリスタル(シュナイダー)、「シュナイダー社は、世界的に有名なビール評論家、故マイケル・ジャクソン氏に、最高位である4つ星の評価を受けた小麦専門メーカー」なんだそな…マイケル・ジャクソン…同姓同名だろーけど世界的に有名人が輩出する名前なのか?それと米で、スペシャル・ホリデイ・エール、こちらは「一年限りの製造」というから、既に市場にあるのか知らんけど、「見かけたら迷わず購入したい」とある位だから、是非拝んでみたいものよのぉ越後屋ってか(笑)後、通好みでカンティヨン・グース(カンティヨン醸造所)どーでしょお?ちなみに「このビールの原料はすべて無農薬素材。EUも公認のバイオ製品なのだ」そな…EUお墨付き…ビールですから…

 後、気になるところといえば、まさに所で、サントリー武蔵野ビール工場見学だろか?東京都内でビール工場見学できるのはここだけなんだそーで、要予約なんだとな…ビール好きなら行かなきゃっでしょか(笑)

 他にもたくさんたくさん本当にたくさんエビ満載ですので興味のある方は本書をドゾ。

 目次参照  目次 飲物

|

« 力に関与しなくなれば統治力も失われる… | トップページ | 矢立と一緒に? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

飲物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ぷはぁ~♪:

« 力に関与しなくなれば統治力も失われる… | トップページ | 矢立と一緒に? »