« 十周年~ | トップページ | 白いドレスの女(笑) »

2016年6月11日 (土)

めで鯛?

Nanihako鯛焼き(6個入り)  浪花家総本店  \950

 今となっては知っている人がどれだけいるのか?の昭和の名曲およげたいやきくんのモデルになった鯛焼きキタコレってか?あの麻布十番の鯛焼きさっとな(笑)

 普段鯛焼きってめったに口にしないので、鯛焼き的にどよ?とゆーのは全然分からないんですが、鯛焼きって、焼きたてを一つみたいなイメージで生きてきたので、こー六個も入って、箱がドーンと来ると、その迫力にまずトーシロはおろろいた(笑)開けてみれば鯛焼きぃーっなんですよ、奥さん(誰?)しかも立てて(笑)

NanitqiNanitaihalf← 鯛焼き → 半分

 鯛焼きって横にしてみるとそんなに感じないけど、縦てみると尻尾が大きかったんだなぁ…それはともかく、横に切るとあれなんでこれまた縦に切ってみたんですが、こちらの鯛焼き、餡子が尻尾まで入っている系でございました…

 でもって、餡子全体にずっしり入っています。見れば分かる通りカワが薄い方なので、この鯛焼きは餡子を食べている感が半端ない(笑)あっ餡子は粒餡ですっ(キパっ)

 でもってでもって、餡子甘いには甘いけど、そんなに甘い系でもないし、餡子自体がさっくり系なのでサクサクいけるタイプだろか?個人的には松島屋の大福の餡子を思い出してしまったけど?どんなもん?

NanihakofuNanihakoopen← 包装 → 開封

 さて、チラシのご挨拶によると「浪花家総本店の由来は、初代神戸清次郎が浪花(現在の大阪)出身であったため、故郷にちなんで浪花家と命名しました。創業は明治四十二年(一九〇九年)。以来、伝統の製法を守り鯛焼きを作り続けております」という事らすぃ…大阪出身で、神戸さんで、麻布十番って…出きすぎと思うのは気のせいか(笑)

 まっそれにしても大阪出身とゆー事で、アリス的にはあると思います?というか、鯛焼きって大阪的にあると思いますだったんだろか?

Nanichira← チラシ

 アリス的に鯛焼き…その内出てくる事があるんだろーか?うーん?まっ麻布十番なので、こちらは片桐さんの出番だろか(笑)

 さて、何故に鯛焼きというと、本ブログも今年で十周年とゆー事でどよなんですが、まぁ普通、こゆ時は紅白饅頭か、鯛の尾頭付きじゃね?日本人としては(笑)

 で、紅白饅頭って受注制だったんですねぇ…鯛の尾頭付きは、庶民的にどよ?でして…それならば鯛は鯛でも鯛焼きでどよ?と(笑)めでたいには変わりないんじゃね?美味しいは正義ですよ、奥さん(誰?)

 目次参照  目次 スイーツ

|

« 十周年~ | トップページ | 白いドレスの女(笑) »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めで鯛?:

« 十周年~ | トップページ | 白いドレスの女(笑) »