« 赤いダイヤ? | トップページ | ほしはなんでもしっている? »

2016年8月20日 (土)

もちつもたれつ?

究極の手みやげ  枻出版

 サブタイトルは、思わず自慢したくなる一品を揃えました、表紙コピーは、珠玉の117品、選んで正解!驚きの逸品を厳選。、あの人が愛用する逸品、手土産の作法って?、美味しくて、楽しいものが勢揃い、大正解の手みやげ BEST80、深夜・早朝でも買える、頼りになる手みやげ、東京鯛焼図鑑、横浜中華街・肉まんレポートなんですが、所謂一つの食のお土産ガイド本だろか?

 作法としての手土産…それにしても手渡す際の渡し方はまるでお茶みたいな世界だったんだなぁ…正面を相手に向けて、右手を台にして左手を添えて一例して云々の件は、いやぁ、これが自然に行える日本人は日本にどれたけいるのだろぉ?それとも、これが最低限のマナーって奴だとしたら…

 ちなみに手土産は風呂敷で包めで、その包み方も平包みでござるの巻らすぃ…そして受け取った方も手書きの御礼状って…21世紀でも日本は礼に始まり、礼で終わるってか…

 それと、「本来なら"おもたせ"は失礼に当たるので、気をつけること」なんだそな…最近はどこもそんなもんと思っていたが、マナー的にはNGなのか…

 まぁ堅苦しい事抜きで、手土産ガイドの方は、持っていって良かったもあるといいなですけど、どっちかとゆーと自分ご褒美にええじゃないかええじゃないかじゃまいか(笑)

 アリス的には、手土産というとどちらかとゆーと准教授の方が多いよな気がするとこが何だかなぁ?まぁ殆どアリス家に行く時のだけど、でもって自分で食べているけど(笑)

 アリス的には、スウェーデン館他のチョコレートで、マ・ボンヌ(ショコラティエ・エリカ/白金台)、ショコラ・フレ(和光チョコレートサロン/銀座)、ボワット・メゾン(LA MAISON DU CHOCOLAT/丸の内)、ビュアデライト(Laderach青山店/南青山)、チョコレート詰め合わせ(LEAF STORM/柿の木坂)とか、ダリ繭他のサンドウィッチで、ビーフヘレカツサンド(新世界グリル梵/銀座)、フルーツサンドイッチ(フルーツパーラーレモン/日本橋)、ヒレかつサンド(まい泉/神宮前)とか、異形のお饅頭で、栗まんじゅう(清寿軒/日本橋堀留町)、栗まんじゅう(ひと本石田屋/上板橋)とか、ダリ繭の寿司折で、志乃多(志乃多寿司総本店/日本橋人形町)、笹巻けぬきずし(笹巻けぬきずし総本店/神田小川町)、名物裏返しのいなり寿司折詰(おつな寿司/六本木)、大阪寿司(御鮓所醍醐/田園調布)、バラずし(八竹/神宮前)、名代穴子ずし(すし乃池/谷中)とか、マレーのくるみパンで、ドイツパン(タンネ浜町本店/日本橋浜町)、46番目他のワインで、ビオワイン(doinel/北青山)とか、ダリ繭他のステーキで、サーロインとランプ(中勢以/田園調布)とか、赤い稲妻他のお茶で、薬師十段之茶「泰成」「拓朗」(しもきた茶苑大山/下北沢)とか、鍵他のクッキーで、くるみのクッキー(西光亭/上原)とか、201号室他のチーズで、チーズの盛り合わせ(アルパージュ/神楽坂)とか、マレーの苺で、いちご豆大福(大角玉屋本店/住吉町)とか、乱鴉他のパウムクーヘンで、バウムクーヘン(ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ/新宿)とか、燈火堂のロールケーキで、シューロール(トロンコーニ/駒込)とか、ダリ繭の卵焼きで、厚焼玉子(扇屋/王子)とか、ありまする(笑)詳細な解説は本書をドゾ。

 後は、二人のソウル・フードのカレーで、バラエティセット(デリー/湯島)、西池袋カリーパン(ホテルメトロポリタン/池袋)とか、それとカレーと言ったら忘れてはいけないで、福神漬(酒悦/上野)もあると思いますか(笑)

 まぁ他にもお品書きいぱーいですので、興味のある方は本書をドゾですが、ブツもそーだけど、その解説がまたおべんきょになります。例えば、ザッハトルテ(DEMEL)のとこでは、「印象的な表面のチョコレートはザッハ・グラズュールといい、大理石の上でナイフでチョコを何度もこすり、チョコの粒子を丸くすることで独特の舌触りを実現」しているのだそな…読む分には簡単そーだけど、これ出来る職人は「数少なく」なんだそな…何事もプロの技ってあるもんだなぁ…

 他に本書で一番、これはっと思ったのは、「深夜からでも間に合う急ぎ足の手みやげ」の章。お店やデパ地下が閉まってからの、急な客先って社会人になると必ずあると思いますの世界じゃね?でして、これは知っといて損のないガイドじゃまいか?て、事で、朝の二時までオケなミルクレープ(ペーパームーン/南麻布)、ミスラード(キャンティ飯倉片町/麻布台)とか、夜の十時半までオケな焼き菓子(自由が丘ベイクショップ/自由が丘)とかあったんですねぇ…

 他にもたくさんたくさん本当にたくさんガイド満載ですので、興味のある方は本書をドゾ。個人的に手土産一つ選ぶならば、爾以久良(大吾/大泉学園)を見てみたいものよのぉと思ってしまった(笑)和モダンな感じなのに実にクラシック、見た目の端正さからしてこれは絶対に美味しいとみたが、どよ(笑)

 目次参照  目次 スイーツ  目次 食物

|

« 赤いダイヤ? | トップページ | ほしはなんでもしっている? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もちつもたれつ?:

« 赤いダイヤ? | トップページ | ほしはなんでもしっている? »