« 右を向いても左を見てもぉ(笑) | トップページ | ソースが決め手? »

2016年12月27日 (火)

おフランスのかほり?

Lukuroクロワッサン  ル・パン・ドゥ・ジョエル・ロブション  \260

 46番目のクロワッサンを求めて三千里企画も細々ながら続いてんなぁーと己でも何だかなぁなノリなんですが、世の中、星の数ほどクロワッサンあると思いますなんだろか?本当、色々あってなんですよ、奥さん(誰?)

 てな訳で、あのロブションのパン屋さんのクロワッサンは、見た目はちょっと焼きが甘い感じかなぁ?何かクロワッサンって、きつね色のハードタイプみたいなイメージが勝手にあって、焦げる寸前の焼き、みたいな(笑)それからするとこちらのクロワッサンは、綺麗な黄金色に近いんじゃないかと思われでして、これが仏三ツ星レストランのジャスティスなんでしょかねぇ?

Lukurohalf← 半分

 さて、そのクロワッサン実食してみると、外はサクサク中はもちもちまではいかないけど、結構しっかりしているタイプかなぁ?こーかじりつくと、嚙みごたえがあるタイプとでもいおーか?でもって、外側は簡単に剥がれる繊細なタイプとでもいおーか?

 塩気はほぼないに等しいと思うんだけど、無いか?と言われれば、一概に無いとは言い切れないよな?でもって、バターもくどい程感じないけど、全く無いとは言えないよな?まぁ、いつもの己のバカ舌なので今一アテにはならないんだが…

 アリス的には、言わずとしれた星火荘での朝食クロワッサンは一体どこの?からなんですが、どーなんですかねぇ?朝食的にあると思いますなんだろか?うーん…まぁあんまり尖った系ではないので、朝食パンとしてもありえないとは言えないかも?

 目次参照  目次 パン

|

« 右を向いても左を見てもぉ(笑) | トップページ | ソースが決め手? »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おフランスのかほり?:

« 右を向いても左を見てもぉ(笑) | トップページ | ソースが決め手? »