« 生きる為に食べるのか?食べる為に生きるのか?それが問題だ(笑) | トップページ | 我々は、日本人であることに希望を持とうよ♪ »

2017年1月31日 (火)

おまんじゅう?

Nakasasapac生麩餠(3個入)  中村軒 \780

 所謂一つの麩饅頭と思われなんですけど、違いが分からない味音痴な舌なので、どよ?ですが…

 どゆの?とゆーと、餡子が生麩に包まれた和菓子って事になるのでしょーか?こちらの場合は、餡子は粒餡、生麩に餅粉と青のり入りとゆーノリか?個人的に何だか凄いと思ったのは、包んでいる笹の葉?何か30cm以上あるんですけど、笹の葉ってこんなに巨大になるものだったのか?七夕の笹の木のイメージでいたから、広げてみたら凄いんですに圧倒されますた…食べた後丸めて捨てる時も存在感半端ない(笑)

Nakasasaopen ← おーぷんざささ(笑)

 丸い形だと思われですけど、三角に笹に包まているからちょっと三角おにぎり型か?青のり入りなんでほんのり緑色?で、中身の餡子はつぶあんで緩めかなぁ?甘さも控えめだと思いまする…

Nakasasahalf← 半分

 何せ物凄く柔らかいので、切ろーとするとお饅頭が変形していくよな…かくてつまんだとこがへこんでいく…中の餡子も緩めでして、全体的に柔らかいのが中村軒さんとこの特徴か?

 冬に食べていて何だけど、これは夏にぴったりな和菓子じゃまいか?じゃね?ひんやりつるんといただけるとゆー…まぁ、今でしょ(死語?)なら、ガンガンの暖房の中で、湯上りにいただくもあると思いますですけど(笑)

 さて、こちらの中村軒さんは、桂離宮のおそばのお店らすぃ…京都とゆー事で、それも西じゃね?でここは嵯峨野在住の朝井さんの出番ですになるのだろーか?

Nakasasa← 一個

 ちなみにこちらのお店、創業130年位で、旧久邇宮家御用達だった模様…なるほろ京都とゆー気がしないでもないよな?

 まっアリス的に戻れば、広義でお饅頭とゆー事になれば、異形のお饅頭はこれ如何に?でしょかねぇ(笑)

 目次参照  目次 スイーツ

|

« 生きる為に食べるのか?食べる為に生きるのか?それが問題だ(笑) | トップページ | 我々は、日本人であることに希望を持とうよ♪ »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おまんじゅう?:

« 生きる為に食べるのか?食べる為に生きるのか?それが問題だ(笑) | トップページ | 我々は、日本人であることに希望を持とうよ♪ »