« 我々は、日本人であることに希望を持とうよ♪ | トップページ | リズムとは何か(笑) »

2017年2月 1日 (水)

目次 書 か~こ

か・か・か・か・か・か・か・か・か・か・

ガイアブックス
石もて、石を(笑)  (『幸運のクリスタル』 ジュディ・ホール)

偕成社
農業土木?  (『神様の階段』 今森光彦)

凱風社
ロンドンでお昼寝を(笑)  (『まどろみのロンドン』 佐藤真)

解放出版社
藪の藪…  (『放送禁止歌』 森達也)

化学同人
り、り、り、り、りてらしぃ?  (『迷路のなかのテクノロジー』 M.コリンズ T.ピンチ)

學藝書林
 
かすてぃりぃあーっ!  (『カステラの道』 出井弘一)
 
石のお告げは…  (『ルーン文字』 レイ・ページ)

学習書房
とんでとんでとんでとんで?  (『雲の上から見た明治』 横田順彌)

学生社
 
多様性だよ、世の中は(笑)  (『プロトコール入門』 安倍勲 編)
 
寺も歩けば石にあたる?  (『石ひとすじ』 左野勝司)

学研・学習研究社・学研パブリッシング・学研プラス
 
時をかける?  (『豪華「源氏絵」の世界 源氏物語 新訂版』 監修・秋山虔 田口榮一)
全国津々浦々?  (『探訪日本の美味名産』 泉秀樹)
紅梅、鴇、桜と黄、山吹、鬱金~  (『日本の色』 文・伊澤昭二・中江克己・中村修也・増田美子 俳句・向田貴子 写真・岡田正人・清水重蔵)
なるほどなるほど~  (『神仏のご利益をいただく本』 瓜生中)
BとBとQ(笑)  (『アウトドア&ダッチオーブン料理入門』 監修・大田潤)
メインディッシュ(笑)  (『本気でおいしい肉レシピ』 大庭英子)
 
おじさんよ、基本に帰れ(笑)  (『いくつになっても始められる男の料理入門塾』 亀渕昭信 土井義晴)
京女は長風呂でござる?  (『京を彩った女たち』 文・川端洋之 写真・中田昭)
そう、風のように(笑)  (『世界風紀行』 環境デザイン研究所編)
 
しかしまあ、そんなことはどうでもよいのである(笑)  (『快楽図書館』 澁澤龍彦)
 
若衆ワールドへようこそ(笑)  (『江戸女の色と恋』 田中優子・白倉敬彦)
 
おかをこーえーいこーよっ?  (『首都圏マイカー利用でらくらく山歩き』 中田真二)
 
米と麹と水っ  (『日本酒手帳』 監修 長谷川浩一)
トリプルアクセル?  (『ただしいむすび方86』 ボノポプロダクション・編)
 
あのーまりー…  (『奇想科学論』 南山宏)
 
花咲う、日本咲う(笑)  (『究極の絶景 日本の国立公園』 山口高志)
手土産は…  (『山村紅葉が厳選!ほんまもんの京都みやげ100』 山村紅葉選)
 etc.
おもてなしとたしなみ?  (『かおる』)
あーるはれたひぃーに(笑)  (『オペラギャラリー50』)
おしろ?  (『大阪城』)

岳陽舎
アール・ドゥ・ヴィーヴル?  (『パリの花 パリのフルリスト』 文・後藤綺子 写真・斉藤亢)

笠間書院
優れているから優れている(笑)  (『世界文学としての源氏物語』 伊井春樹 編)

鹿島出版社
 
公園の花卉が盗まれないくらいに国民の公徳が進まねば日本は亡国だ…  (『日比谷公園』 進士五十八)
 
われわれはどこからきたのか われわれはなにものか われわれはどこへいくのか…  (『弔ふ建築』 日本建築学会 編)

柏書房
 
みんな、ケーキの分け前にありつきたいのさ(笑)  (『FBI美術捜査官』 ロバート・K・ウィットマン ジョン・シブマン)
 
未来の歴史書?  (『聖なる妄想の歴史』 ジョナサン・カーシュ)
 
好き、嫌い、好き、嫌い、好きでエンドレス(笑)  (『世界で最も危険な書物-グリモワールの歴史』 オーウェン・デイビーズ)
 
正義とは何か(笑)  (『アホでマヌケなアメリカ白人』 マイケル・ムーア)

花伝社
二極文化対立構造?感覚のカルテジアニスム?  (『マンガの国ニッポン』 ジャクリーヌ・ベルント)

角川書店
 
合成の誤謬?  (『ナマケモノに意義がある』 池田清彦)
古くても新しくても(笑)  (『イタリア縦断鉄道の旅』 池田匡克)
私たちは、好むと好まざるとにかかわらず日本人である(笑)  (『戦国と幕末』 池波正太郎)
そーだ、上機嫌へ行こー(笑)  (『日本の文脈』 内田樹 中沢新一)
祇園・西陣・本願寺?  (『梅棹忠夫の京都案内』 梅棹忠夫)
鉄道のある国だもの(笑)  (『鉄道の未来学』 梅原淳)
 
あなたの隣にはいつも日本人がいる(笑)  (『考えよ!』 イビチャ・オシム)
 田垣晴子
丘を越え行こーよ(笑)  (『偏愛博物館スケッチ』 太田垣晴子)
野菜と魚(笑)  (『原色旬采』 大田垣晴子)
 
すべては形式にあり?  (『悪党が行く』 鹿島茂)
やまとうたは、人の心を種として、よろづの言の葉とぞなれりける…  (『王朝生活の基礎知識』 川村裕子)
人はせいぜい地球の一部(笑)  (『対談集 妖怪大談義』 京極夏彦)
欧州の島国?  (『スイス探訪』 國松孝次)
 
串にささって、三つ並んで?  (『甘党流れ旅』 酒井順子)
人類はそれを我慢できないっ(笑)  (『テロリズムの罠 右巻』 佐藤優)
まてりあるぼぉい?  (『新宿二丁目のほがらかな人々』 新宿二丁目のほがらかな人々)
 
すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する(笑)  (『趣味は何ですか?』 高橋秀美)
 
ダンスは何かしてくれる奴とするもんだよ(笑)  (『金で買えるアメリカ民主主義』 グレッグ・バラスト)
 完次
夜空の星を~  (『星をさがす本』 林完次)
月が二つもあるのだから(笑)  (『月の本』 林完次)
 
安い、美味い、早い?  (『東京おんな一人飯』 日高トラ子)
歴史を知らぬ指導者は、サロンでの発言にまったく価値がない…  (『ニッポン合衆国 不思議の国ニッポンvol.14』 ポール・ボネ)
 
そこはどこか?  (『ますだおかだのお笑い大阪案内』 ますだおかだ)
ダブスタはゆかいだ(笑)  (『アメリカの鏡・日本』 ヘレン・ミアーズ)
まほうのこな?  (『カレーライスの謎』 水野仁輔)
買い物にいこー(笑)  (『群ようこの良品カタログ』 群ようこ)
 
朝日に来向かう国、夕日に来向かう国~  (『伊勢神宮』 矢野憲一)
いたりあされる?  (『歴史を変えた毒』 山崎幹夫)
人は人垣、人は城…  (『山本七平の武田信玄論』 山本七平)
メロディ、ハーモニー、リズムを探せ(笑)  (『耳で考える』 養老孟司 久石譲)
角川SSコミュニケーションズ
海老天は必須だよね(笑)  (『作ってあげたいどんぶり』 井澤由美子)
角川学芸出版
 

 田清彦
想定外の本当(笑)  (『ほんとうの環境白書』 池田清彦)
不思議大好きぃー(笑)  (『不思議な生き物』 池田清彦)
 
 
パリの空の下?  (『パリが愛した娼婦』 鹿島茂)
 
悪魔を呼び出すことは簡単だが、一度呼び出した悪魔を消し去ることは至難の技である…  (『地球を斬る』 佐藤優)
 
たいとひらめとぐるくんと(笑)  (『海上の道』 柳田国男)

角川春樹事務所
 
ロマンチックが止まらない?  (『愛書狂』 鹿島茂)
 

すべてを単純化する恐ろしい人たち(笑)  (『日本人と武士道』 スティーヴン・ナッシュ)
角川マーケティング
ランドース、デュロック、バークシャー?  (『平田牧場 おいしい豚肉料理』 平田牧場と仲間たち・著)
角川マガジンズ
 
おとなのまなあ?  (『神社のしきたり』 浦山明俊)
 
美味しさの根源…  (『「分とく山」の和食12ヶ月』 野崎洋光)
KADOKAWA
 
目配り、気配り、思いやりっ  (『叙々苑「焼肉革命」』 新井泰道)
もにゅまん・ぶるー(笑)  (『ゼロから始めるビール入門』 小田良司 監修 メディアファクトリー編集)
 
極東の東?  (『異邦人が覗いたニッポン』 雑学総研・著)

カナリア書房
地球の水分は72%人の体の水分も約70%海も約72%…  (『100%オーガニックフードを自分で育てる』 寺尾朱織)

かまくら春秋社
本当の中立は自然である。  (『バカの壁のそのまた向こう』 養老孟司)

かもがわ出版
 
 田樹
君よ知るや西の国?  (『マルクスの心を聴く旅』 内田樹 石川康宏 池田香代子)
鼓腹撃壌(笑)  (『若者よ、マルクスを読もうⅡ』 内田樹 石川康宏)

彼らは世界を獲得しなければならない(笑)  (『
若者よマルクスを読もう』 内田樹 石川康宏)
 

客観的でなければ学問ではない。しかし、主観的でなければ実践にはつながらない。  (『加藤周一 最終講義』 加藤周一)
 
京都にいるときゃあぁぁぁ(笑)  (『京都ビンボー遊び術』 山崎重子)

河出書房新社
 
涼みどころ?  (『都会のやすらぎ空間』 アイランズ・編 天方晴子・撮影)
かっ食らうっ(笑)  (『ぷくぷく、お肉』 赤瀬川原平他)
うさぎおいし、かの?  (『ピーターラビット紀行』 新井満・新井紀子)
女性のいない宮廷など、花が咲かない庭のようだ?  (『図説ヨーロッパ宮廷の愛人たち』 石井美樹子)
横長多色刷りリーフレット?  (『図説 鉄道パノラマ地図』 石黒三郎+アイランズ編)
雅と美しさ?  (『京都とっておき和菓子散歩』 写真・文 泉美咲月 監修 宮澤やすみ)
しょうわのかほり?  (『キャラメルの値段』 市橋芳則)み
街と人と建物と…  (『図説北欧の建築遺産』 伊藤大介)
鳥や雲や夢さえも掴もうとしている?  (『須賀敦子のフランス』 文・稲葉由紀子 写真・稲葉宏爾)
差し上げる心を包む?  (『あげる常識もらう常識』 今井登茂子)
ガス灯の灯るところ…  (『英国レディになる方法』 岩田託子 川端有子)
エーゲ海に捧ぐ?  (『図説 ギリシア歴史・神話紀行』 巖谷國士文・写真)
 波正太郎
新しいものはつまるところ古いものからしか生まれて来ないものなのだ…  (『映画を食べる』 池波正太郎)
みる目のある人(笑)  (『味な映画の散歩道』 池波正太郎)
男はみんな野垂れ死に(笑)  (『映画行脚』 池波正太郎 淀川長治)
もうとにかく江戸は滅びましたね、完全に…  (『歴史を探る・人生を探る』 池波正太郎)
 
知る人ぞなし?  (『地図を作った人びと』 ジョン・ノーブル・ウィルフォード)
87億人/一年  (『鉄道101の謎』 梅原淳・監修)
一曲どーぞ(笑)  (『カラオケを発明した男』 大下英治)
カリっとジューシー?  (『ノーオイルフライヤーもっと!使いこなしレシピ』 太田静栄)
タジンと蒸し器と情熱と…  (『家庭で楽しむモロッコ料理』 小川歩美)
きっちゃてん(笑)  (『琥珀色の記憶』 奥原哲志)
 竹昭子 
ローマの昔日?  (『須賀敦子のローマ』 文・写真 大竹昭子)
水の都の島々にて?  (『須賀敦子のヴェネツィア』 大竹昭子・文・写真)
作家誕生までの長い前振り?  (『須賀敦子のミラノ』 大竹昭子・文・写真)
 
人間の人間による収奪に代わって、機械による自然の活用をおく…  (『絶景、パリ万国博覧会』 鹿島茂)
百年?二百年?五百年?千年?  (『図説 ヨーロッパの王朝』 加藤雅彦)
ふぁんたすてぃっく(笑)  (『アントワネットの贈り物』 エリー・木内)
青い空、青い海、白い雲(笑)  (『RESORT HOTEL』 岸川惠俊・写真・文)
にゃーにゃーにゃー?  (『吉祥寺猫カフェ「きゃりこ」日記』 きゃりこ著 関由香・写真)
正直しんどい…  (『ダライ・ラマ』 ジル・ヴァン・グラスドルフ)
きらきらとふわふわとぴかぴかと?  (『本と女の子』 近代ナリコ)
だからたばこ…  (『たばこの謎を解く』 コネスール)
かけつけいっぱい?  (『図説ロンドン都市物語』 小林章夫)
温泉の国の人だもの(笑)  (『路地裏温泉に行こう!』 小林キユウ)
インド人もびっくり?  (『インドカレー伝』 リジー・コリンガム)
 
ローカルはどこに(笑)  (『カラー図解 楽器から見るオーケストラの世界』 佐伯茂樹)
わたしとあなたではなくてあなたとわたし。  (『対談 わかることはかわること』 佐治晴夫 養老孟司)
タータンチェックの国だもの(笑)  (『図説スコットランド』 佐藤猛郎・岩田託子・富田理恵 編著)
ふぉろーみー(笑)  (『ほまれ』 澤穂希)
じんせー色色?  (『色の心理学をかしこく活かす方法』 重田紬美子)
そこにある(笑)  (『自分さがしの日本の名景ベスト50』 渋川育由・編)
春のお約束♪  (『一度は見ておきたい名所の桜』 写真と文・庄子利男)
ナノの決死隊?  (『ナノ・スケール生物の世界』 リチャード・ジョーンズ)
 洲正子
今日を明日に継ぐにほかならず…  (『縁は異なもの』 白洲正子 河合隼雄)
わたしは般若です(笑)  (『日本の伝統美を訪ねて』 白洲正子)
 
ふるむーん~  (『暮らしに生かす旧暦ノート』 鈴木充広)
 
きつつきとたかと…  (『四天王寺の鷹』 谷川健一)
外なる中心?  (『絵図に見る伊勢参り』 旅の文化研究所・編)
パタタ?ハパ?カルトッフェル?  (『ポテト・ブック』 マーナ・デイヴィス)
甘党?  (『お菓子の歴史』 マグロンヌ・トゥーサン=サマ)
乳と蜜のあるところ…  (『チーズのきた道』 鴇田文三郎)
 
ファム・ファタル?  (『魔性の女挿絵集』 中村圭子編著)
そーかもしれんねぇ(笑)  (『血液型おもしろ人間テスト』 能見俊賢)
天には平和…栄えある平和を~  (『シャーロック・ホームズの失われた冒険』 ジャムヤン・ノルプ)
 
プラス2?  (『濱田美里のおうちカレー』 濱田美里)
 本治
はるはあけぼの?  (『桃尻語訳 枕草子 上』 橋本治)
日本の音?  (『義太夫を聴こう』 橋本治)
 
友、遠方より来る(笑)  (『生きかたの可能性』 日野原重明)
ビバでブラポでハラショな民営化?  (『対テロ戦争株式会社』 ソロモン・ヒューズ)
真夏の雪、真夏の熱中症?  (『歴史を変えた気候大変動』 ブライアン・フェイガン)
1200年の歴史?  (『鎌倉・不識庵の精進レシピ 四季折々の祝い膳』 藤井まり)
優しさと、ユーモアと、理解の果て?  (『英国王室スキャンダル史』 ケネス・ベイカー)
ゼウス様様は見てる(笑)  (『驚異の古代オリンピック』 トニー・ペロテット)
 
くるくるまわるぅ~(笑)  (『回転寿司の掟』 松岡大悟)
にんにくとトマトとオリーブオイル?  (『家庭で作れるスペイン料理』 丸山久美)
それはすばらしい。余はとても嬉しい…  (『ハプスブルク夜話』 ゲオルグ・マルクス)
 平乗昌
メニューは語る?  (『図説 宮中晩餐会』 松平乗昌・編)
常世の国~  (『伊勢神宮』 松平乗昌)
 
やおよろず?  (『わが家の守り神』 三橋健・編)
パテント・モトール・ヴァーケンとダイムラー・モトール・クッシェ  (『メルセデスの魂』 御堀直嗣)
君は人馬鹿だ(笑)  (『旅の民俗学』 宮本常一)
ささっとな(笑)  (『サラダな漬けもの&ピクルス』 村井りんご)
日の下に現れ出るための書(笑)  (『図説 エジプトの「死者の書」』 村治笙子 片岸直美 文 仁田三夫 写真)
家飲み?家カフェ?  (『絶賛!持ちよりレシピ』 森下久子)
 枝卓士
統計とは違う実感(笑)  (『図説 世界100の市場を歩く』 森枝卓士)
主食か?肴か?  (『チーズの文化誌』 森枝卓士編)
 
ビールの友?  (『辛い!おつまみ102』 柳澤英子)
たがためにかねはなる?  (『外道忍法帖』 山田風太郎)
本は魂の栄養である(笑)  (『図説 本の歴史』 樺山紘一)
いずこの街も皆それぞれに…  (『味を訪ねて』 吉村昭)
えそてりしずむ?  (『図説近代魔術』 吉村正和)
 
雪降る夜には?  (『雪の結晶』 ケン・リブレクト)
遅くなってもしないよりはまし(笑)  (『いまファンタジーにできること』 アーシェラ・K・ル=グウィン)
 ローラ・ルイス
よぉろっぱって何だ?part2  (『ヨーロッパ 下』 フローラ・ルイス)
よぉろっぱって何だ(笑)  (『ヨーロッパ 上』  フローラ・ルイス)
 
 
西遊記?  (『ガールズ・インディア!』 若山ゆりこ)
道の隣に(笑)  (『図説 飛鳥の古社を歩く』 文・和田萃 写真・森和彦)
ロンドンの幸福はそこに住んだことのある人でなければわからない?  (『ロンドン都市と建築の歴史』 渡邉研司)
湯で加減は柔らかめ?  (『ショートパスタ・ブック』 渡辺麻紀)

かんき出版
ねじりはちまきそろいのゆかた(笑)  (『日帰りで行く関東の祭り』 杉岡幸徳)

き・き・き・き・き・き・き・き・き・き・

技術評論社
 
そして僕も途方に暮れる…  (『有事対応コミュニケーション力』 岩田健太郎・上杉隆・内田樹・藏本一也・鷲田清一)
武士は用事のないところには出かけない(笑)  (『最終講義』 内田樹)

北大路書房
どっちが正しいのか私には正確にはわかりません(笑)  (『感染症は実在しない』 岩田健太郎)

キネマ旬報社
 
気晴らしじゃよ、気晴らし(笑)  (『キネマ旬報セレクション 高畑勲』)
 
完璧な人間はいない…  (『ワイルダーならどうする?』 ビリー・ワイルダー)

紀伊國屋書店
 
君の名は(笑)  (『文学的商品学』 斎藤美奈子)
へうへう(笑)  (『「酒と水の話」Mother Water』 酒文化研究所・編)
 
私を一度騙したならあなたの恥、二度騙されたら私の恥(笑)  (『殺す理由』 リチャード・E・ベンスタイン)

ギャップ・ジャパン
 
手土産はチョコレートで(笑)  (『チョコ日誌』 a.k.r.)
 etc.
107のお店と250個のパン?  (『東京でみつけたおいしいパン』)
わざわざ足をのばしても?  (『銘品探訪 東京の隠れ味、極み味、和み味。』)

求龍堂
 マ

矢立と一緒に?  (『さくら図鑑』 中島千波)
 
らいふわーく?  (『美術館へ行こう 改訂版』 長谷川智恵子)
ありがたや~  (『東京のえんぎもの』 早川光)
竹藪の住人?  (『パンダ PLANET OF THE PANDA』 パンダ研究所)
 
ナニゴトモサダメナキドウリ?  (『ちょっと本気な千夜千冊虎の巻』 松岡正剛)
猫や、猫?  (『招き猫亭コレクション 猫まみれ』 監修・文 招き猫亭)

教育社
 
たいがーたいがー  (『偉大なる密林の王者 トラ』 飯島正広・写真  竹内均・編集)
選ばれた最良の土地?  (『謎の古代遺跡』 ロバート・イングペン・画 フィリップ・ウィルキンソン・著)

共栄書房
幽霊の正体見たり枯れ尾花?  (『毒婦伝説』 大橋義輝)

ぎょうせい
まちのしたには?  (『最新 世界の地下鉄』 社団法人日本地下鉄協会・編集)

共同通信社
 
遊の精神?  (『白川静さんに学ぶ 漢字は怖い』 小山鉄郎)
文字は文化の基本です。  (『白川静さんに学ぶ漢字は楽しい』 小山哲郎・編 白川静・監修)

京都書院
 
とっても古い(笑)  (『大和古墳巡り』 永井路子・前園実知雄・関川尚功・玉城妙子)
 
花の京~  (『京都桜案内』 水野克比古)

京都書房
昔々あるところに?  (『説話をつれて京都古典漫歩』 桜井栄一)

京都新聞社・京都新聞出版センター
 
三匹の子豚のおうちは?  (『京都の赤レンガ』 前久夫・日向進)
 
えもいはぬ物かな…  (『京の八百歳 冷泉家歌ごよみ』 冷泉貴実子)
 etc.
あるいてまわる?  (『京のご利益さんめぐり100選』)

共立出版
 
夢見ても叶わないかもしれない。時代が自分を呼べば、チャンスが来る。それは運命である。  (『轟は夢をのせて』 的川泰宣)
 
きみのいくみちはぁ(笑)  (『鉄道とコンピュータ』 脇田康隆・富井規雄・藤森聡二・後藤浩一・青木俊幸)

木楽舎
 
 岡伸一
アーティファクト(笑)  (『動的平衡3』 福岡伸一)
発見のチャンスは準備された心に降り立つ(笑)  (『芸術と科学のあいだ』 福岡伸一)
ケオティック・オーダー?  (『動的平衡ダイアローグ』 福岡伸一)
環世界の住人?  (『動的平衡2』 福岡伸一)
粒子の世界?  (『フェルメール光の王国』 福岡伸一)
ヒトはサイコロをふる?  (『いのちドラマチック 第一集』 監修・福岡伸一 NHKいのちドラマチック制作班・編)
ありますか?ありませんか?  (『動的平衡』 福岡伸一)
個人の尊重・生命・自由・幸福追求の権利の尊重?  (『ロハスの思考』 福岡伸一)

金園社
せりぬす・かなりうすって?  (『カナリアの飼い方』 宗こうすけ)

銀河出版
イギリス的な?あまりにもイギリス的な(笑)  (『イギリスの田園彩景』 クリストファー・マックーイ)

近代映画社
春の弥生のこの佳き日~  (『雛まつり』 福田東久)

金曜日
ばいばい?  (『はじめてのマルクス』 鎌倉孝夫 佐藤優)

く・く・く・く・く・く・く・く・く・く・

暮しの手帖社
季節ごとに…  (『定番おそうざい 鍋料理』)

グラフ社
 
いっぱいのしあわせ♪  (『作ってみたい100円どんぶり』 浅野峰子)
 
東風吹かば?  (『梅干し・梅酒・梅料理の大全科』 杵島直美)
とりあえずとり?  (『鶏肉レシピ』 検見崎聡美)
 
とりあえず?  (『男のレシピ』 西潤一郎)
 
あらっしゃる?  (『お公家さんの日本語』 堀井令以知)
 
食べて、飲んで、歌って(笑)  (『男の嗜み』 柳下要司郎)

グラフィック社
 
一鉢の喜び?  (『とっておきのひと鉢づくり』 明るい部屋・著)
 
光って候(笑)  (『世界のきらめくイルミネーション』 グラフィック社編集部 編)
 
明日ありと思う心の仇桜、夜半に風の吹かぬものかは…  (『桜風景』 全国風景写真研究会 ダブル・ワン企画 編)
 
ソックニッター?  (『手編み靴下研究所』 Kotomi Hayashi)
かわいいは正義♪  (『かわいい振袖』 fussa 監修)
美しいは正義(笑)  (『禅寺の庭』 古河功)

グリーンアロー出版社
手にとってみて?  (『ライカのしくみ』 中山蛙 佐藤隆俊)

クレオ
 
清流が待っている(笑)  (『美しき日本の川』 大塚高雄)
 
これも一つの秘跡劇?  (『クリスマス物語』 メトロポリタン美術館・編)

け・け・け・け・け・け・け・け・け・け・

経営書院
大坂って(笑)  (『大阪学』 大谷晃一)

慶応義塾大学出版
 
江戸っ子は独り善がりの頑固もの(笑)  (『読んで歩いて日本橋』 白石孝)
 
古代からのこころ?  (『折口信夫と古代を旅ゆく』 芳賀日出男 写真・文)

KKベストセラーズ
 
未来というより今だよなぁ(笑)  (『100文字でわかる日本地図』 青山佾監修)
今、そこにある危機?  (『激変する核エネルギー環境』 池田清彦)
国民食に果てはない(笑)  (『日本一カレーグランプリ』 一個人編集部編)
湯煙の向こうには…  (『一浴厄除 温泉に行こう!』 永六輔)
 
平家なり太平記には月も見ず…  (『今、日本人に知ってもらいたいこと』 金子兜太 半藤一利)
人間ではなく、言葉が持っている…  (『日本人を元気にするホンモノの日本語』 金田一秀穂 大岡信)
京都という街…  (『京都 つれづれ』 邦光史郎・編者)
 
たらいらっはののーののー(笑)  (『モテたい脳、モテない脳』 澤口俊之 阿川佐和子)
 
びゅわわわわわぁーん~  (『新幹線の運転』 にわあつし)
 
愛人天国?  (『女王たちのセックス』 エレノア・ハーマン)
 
パウチっ(笑)  (『コンビニ食堂 営業中』 森崎友紀)
 etc.
世の常ならずすぐれたる徳ありて、かしこき物をカミと云うなり…  (『一個人 特別編集 開運!日本のパワースポット案内』)
エトルリアからありました(笑)  (『別冊男子食堂 完全保存版 男子のパスタ最強図鑑』)

KKベストブック
商売は人の縁で成り立つもの?  (『コンビニ 不都合な真実』 月刊VERDAD編集部)

経済界
選択眼?  (『鞄の中の仲間たち』 板坂元)

藝神舎
裏を見せ、表を見せて、散る紅葉(笑)  (『もみじ狩り 京都、紅葉、百景。』 写真・日竎貞夫)

勁草書房
ファニー・マネー(笑)  (『とてつもない特権』 バリー・アイケングリーン)

京阪神エルマガジン社
一個のお芋から(笑)  (『)ひとり料理これだけあれば』 木村緑

慧文社
草、もえる?  (『たばこの喫みの弁明』 本島進)

幻戯書房
 
ある家族の食(笑)  (『天丼 はまぐり 鮨 ぎょうざ』 池部良)
只今増殖中(笑)  (『センセイの書斎』 内澤旬子 文・イラストレーション)
 
そーかもしれんねぇ(笑)  (『とは知らなんだ』 鹿島茂)
 
煙草のけむり?  (『けむりの居場所』 野坂昭如)

玄光社
読んで完結するものではなくて、読んだ後につながるもの(笑)  (『TOKYO BOOK SCENE』)

現代企画室
うちのぱぱはせかいいち(笑)  (『娘と話す科学ってなに?』 池内了)

現代書館
 
足元を見よ?  (『靴づくりの文化史』 稲川寬 山本芳美)
 
ことばとことばとことばと…  (『その他の外国語』 黒田龍之助)
とんびがくるりとわをかいた?  (『語学の西北』 後藤雄介)
記号の分析と記号体系の機能作用に関する研究?  (『記号論』 P・コブリー 文 L・ジャンス 絵)
 
見方の見方?  (『<3・11後>忘却に抗して』 毎日新聞夕刊編集部 編)

建築資料研究社
この人は正しい、そして偉大である…  (『フランク・ロイド・ライトの帝国ホテル』 明石信道・文・実測図面 村井修・写真)

幻冬舎
 
川へ選択に(笑)  (『なぜ女性は牛丼屋に行かないのか』 阿部孝彦)
絶対綺麗になってやるっ(笑)  (『世界一の美女になるダイエット』 エリカ・アンギャル)
 川佐和子
おてごろ(笑)  (『アガワとダンの幸せになるためのワイン修業 カジュアルワイン編』 阿川佐和子・檀ふみ)
ごーじゃす?  (『アガワとダンの幸せになるためのワイン修業 ゴージャスワイン編』 阿川佐和子・檀ふみ)
 
ただの石ではないとゆー(笑)  (『アンティークジュエリーの喜び』 伊藤緋紗子)
京都ならではと言えば?  (『祇園の教訓』 岩崎峰子)
世界の果てまで?  (『どんな国?どうやって旅する?世界秘境地図』 インターナショナル・ワークス編著)
やっぱり土台が大切だ。  (『それでもピサの斜塔は倒れない』 応用地質株式会社 編著)
がぁるずぴーあんびしゃす(笑)  (『TOEICテスト280点だった私が半年で800点、3年で同時通訳者になれた42のルール』 小熊弥生)
日本の中にそれはある(笑)  (『ぶらり東京・仏寺めぐり』 長田幸康)
和醸良酒~  (『さらに極める日本酒味わい入門』 尾瀬あきら)
すっしぃ~  (『知識ゼロからの寿司入門』 小原佐喜男・著 寺沢大介・画)
 
究極の共同幻想?  (『SとM』 鹿島茂)
百味の飲食?  (『京都老舗百年のこだわり』 京都百味會編著)
よよよよよ?  (『大摑源氏物語 まろ、ん?』 小泉吉宏)
 
歴史と伝統…  (『知識ゼロからの神社入門』 櫻井治男)
日本の国の神だもの(笑)  (『なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか』 島田裕巳)
SNSで僕と握手(笑)  (『ドイツ大使も納得した、日本が世界で愛される理由』 フォルカー・シュタンツェル)
未中年達観白書?  (『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』 ジェーン・スー)
旅ゆけば、まてりある?  (『旅のおみやげ図鑑』 杉浦さやか)
近未来とは何か?  (『なぜ女と経営者は占いが好きか』 副島隆彦)
 
400年の歴史の裏打ち(笑)  (『知識ゼロからのクラシック入門』 高嶋ちさ子)
そしてわたしはたびにでる?  (『モロッコで断食 上』 たかのてるこ)
にぎにぎ~  (『いつものおむすび100』 飛田和緒)
 
音のある世界?  (『二十世紀10大ピアニスト』 中川右介)
星空の彼方に創造主の存在を感じるか?  (『知識ゼロからのオーケストラ入門』 西本智実)
五風十雨♪  (『水のことのは』 構成・文 ネイチャー・プロ編集室)
 
あわわわわぁ~  (『知識ゼロからのシャンパン入門』 弘兼憲史)
かぼちゃっちゃ(笑)  (『武士の食卓』 緋宮栞那)
わいんといえば?  (『これがおいしい世界のワイン』 福島敦子)
ぐろーばるすたんだーどって何だ?  (『180円スニーカーはどのように生まれたのか?』 プロの仕事研究会著)
楽しんでいただけたかな(笑)  (『日本人なら知っておきたい日本文学』 蛇蔵 海野凪子)
 
毎日大さじ一杯で(笑)  (『ミツカン社員のお酢レシピ』 ミツカン)
 
じぱんぐってしってるかい(笑)  (『望遠ニッポン見聞録』 ヤマザキマリ)
よていはみてい(笑)  (『ほぼ日手帳の秘密』 ほぼ日刊イトイ新聞・山田浩子編著)
手入れの極意は努力・辛抱・根性也?  (『絵になる子育てなんかない』 養老孟司 小島慶子)
みやこのことばは…  (『京のことのは』 吉岡幸雄・槙野修)

源流社
はながら?  (『日本の文様』 北村哲郎)

こ・こ・こ・こ・こ・こ・こ・こ・こ・こ・

考古堂
森と湖と火山と海と…  (『北欧スカンジナビアを行く』 高橋康昭)

廣済堂出版・廣済堂
 
住む家とは?  (『京の町家 次の千年続けます』 上田賢一)
さんぽのさんぽ?  (『縁日のお散歩図鑑』 オオカワヨウコ)
 
イタリアという国は誇らないが、イタリア人であることを誇る。  (『イタリア式極楽生活のすすめ』 マンリオ・カデロ)
西のおみや?  (『大阪京都神戸手みやげガイド』 関西手みやげ研究会編)
記念日はカレーを食べよう!  (『これぞ秘伝のカレー』 グルメカレー調査隊編)
 みゆ歴史編集部 編
いまふたたびのおてら?  (『全国ビジュアルガイド 日本の寺完全名鑑』 かみゆ歴史編集部 編)
日本全国津々浦々?  (『全国ビジュアルガイド 日本の神社完全名鑑』 かみゆ歴史編集部 編)
 
 
にほんとはどこか?  (『好きな日本好きになれない日本』 エドワード・サイデンステッカー)
ごりやくぅ…  (『京都のお寺神社謎解き散歩』 左方郁子)
 
夢を見ることはアマチュアのすることであり、プロは現実を見る…  (『なぜ、オシム語は人を惹きつけるのか?』 中島孝志)
ぶらりぶらり?  (『大阪神戸のお寺神社謎解き散歩』 中村清)
 
江戸は萌えているか(笑)  (『女子のためのお江戸案内』 堀江宏樹)
 
壊さない、汚さない、傷つけない、触らない(笑)  (『古美術を科学する』 三浦定俊)
 
あるこーあるこー  (『和菓子で楽しむ東京散歩』 安井健治)

工作舎
自然と平等と補完性(笑)  (『科学史から消された女性たち』 ロンダ・シービンガー)

光人社
 
健脚なんだろぉなぁ…  (『フランス鉄道の旅』 秋山満)
 
恋をしましょー(笑)  (『日本人の恋物語』 時野佐一郎)

恒星社厚生閣
魔法の薬とどよめきと啓発と…  (『不機嫌な太陽』 H・スベンスマルク N・コールダー) 

講談社
 
とりあえずビール?  (『ビールの教科書』 青井博幸)
たびゆけばぁ…  (『世界の名列車、車窓の旅』 芦原伸)
 俣宏
セレンディビティ?  (『0点主義』 荒俣宏)
アラマーとあらまあ(笑)  (『アラマタ大事典』 監修・荒俣宏)
 
仙人掌とはとは(笑)  (『サボテン大好き』 飯島健太郎)
魚は2%、肉は1%(笑)  (『レシピのいらない和食の本』 行正り香)
みっつかぞえろ(笑)  (『時間とは何か』 池内了)
いただきますのその前に?  (『決定版スポーツをする人の勝利食』 監修・石川三知)
よいではないか、よいではないか(笑)  (『日本の花火はなぜ世界一なのか?』 泉谷玄作)
これが日本の伝統芸能?  (『立ちそばガール!』 イトウエルマ)
本物の男前は、あなたを裏切ったりしない(笑)  (『風に吹かれて豆腐屋ジョニー』 伊藤信吾)
冷蔵庫には必ず塩昆布がある(笑)  (『食わせろ!県民メシ』 漫画・いのうえさきこ 文・永浜敬子)
放身捨命?  (『道元との対話』 岩田慶治)
女は両手で恋をするが、男は片手で恋をする(笑)  (『なぜ、男は「女はバカ」と思ってしまうのか』 岩月謙司)
 谷裕二
まぐねっとこーか?  (『怖いくらい通じるカタカナ英語の法則』 池谷裕二)
リズムはベートーヴェンの運命(笑)  (『記憶力を強くする』 池谷裕二)
 波正太郎
日常に訊け(笑)  (『おおげさがきらい』 池波正太郎)
太郎山のトンネルを抜けて?  (『わが家の夕めし』 池波正太郎)
 
らいくあぷれいやぁ?  (『日本の選択』 ビル・エモット ピーター・タスカ)
ぱらだいす?  (『旅の極意、人生の極意』 大前研一)
生涯、こころの中にひとつでも多くの引き出しを持つことができるように努めなさい…  (『「おそれいります」』 小笠原継承斎)
君はトンカツにたどり着く事が出来るのか(笑)  (『とんかつの誕生』 岡田哲)
 合務
かねろに、たりあてっれ、がるがねっり、たりおりーに、らヴぃおろーね、らざーにあ、ぱっぱるでっれ…  (『ラ・ベットラ落合務のイタリア料理事典』 落合務)
ぱぱぱぱぱすた?  (『パスタの基本』 落合務)
 
我々が目指すのは日本一ではない、世界一である。  (『本田宗一郎と知られざるその弟子たち』 片山修)
小説の読み方教えます?  (『テクストから遠く離れて』 加藤典洋)
天然の無常…  (『宗教を知る人間を知る』 河合隼雄・加賀乙彦・山折哲雄・合庭惇)
運も実力のうち~  (『小惑星探査機はやぶさの超技術』 川口淳一郎 監修 はやぶさプロジェクトチーム編)
そこそこ~  (『定番の味たどりついた究極レシピ』 河村みち子)
 鹿島茂
パリは踊っているか(笑)  (『怪帝ナポレオン三世』 鹿島茂)
愛あればこそぉーっ(笑)  (『悪女の人生相談』 鹿島茂)
一番星みぃつけたぁ(笑)  (『甦る昭和脇役名画館』 鹿島茂)
あなたからほしいのはあなただけ…(笑)  (『悪女入門』 鹿島茂)
文句があるなら、ベルサイユへいらっさい(笑)  (『「ワル姫さま」の系譜学』 鹿島茂)
 岡護
おいしさへの一歩(笑)  (『ちょっと贅沢イタリアン』 片岡譲)
時代はボーダーレス?  (『和の素材でイタリアン』 片岡譲)
 島令三
何を見るのか?遊び心で考えた(笑)  (『日本の鉄道名所100を歩く』 川島令三)
10月14日は鉄道の日です(笑)  (『鉄道カレンダー』 川島令三)
 
花の陰、赤の他人はなかりけり(笑)  (『果てしなく美しい日本』 ドナルド・キーン)
この世のものはなべてオーストリア家のもの?  (『ハプスブルクをつくった男』 菊池良生)
かんとりーじぇんとるまん~  (『白州次郎 占領を背負った男(上下)』 北康利)
花、ハーブ、スパイス…  (『想い出のポプリ』 熊井明子)
 ンタロウ
ケ?ケ!ケ(笑)  (『ケンタロウの洋食ムズカシイことぬき!』 ケンタロウ)
しんぷるいずべすと?  (『ケンタロウのいえ中華』 ケンタロウ)
 
何が出るかな?何が出るかな?  (『クール・ジャパン!?』 鴻上尚史)
屋台か、コンビニか、それとも家庭か?  (『いちばんやさしい基本の鍋レシピ』 講談社編)
コルリって何(笑)  (『カレーライスの誕生』 小菅桂子)
民衆の中に息づく技術は絶えない…  (『職人学』 小関智)
 林章夫
ユーモアやパロディが栄える国や時代というのは、文化が成熟している証拠(笑)  (『イギリス紳士のユーモア』 小林章夫)
王様と血筋(笑)  (『イギリス王室物語』 小林章夫)
 
事実上は異なるが権利上は同じ(笑)  (『関係する女、所有する男』 斎藤環)
これでいいのだ(笑)  (『そうだ!パスタにすればいいんだ!』 坂田阿希子)
かわいい(笑)  (『<美少女>の現代史』 ササキバラ・ゴウ)
へつらう者に囲まれた最大のへいつい者は彼自身である(笑)  (『わたしを変えた百冊の本』 佐高信)
高速鉄道という東と西?  (『図解TGVvs新幹線』 佐藤芳彦)
 藤優
そこにはテーブルがある(笑)  (『完全版 野蛮人のテーブルマナー』 佐藤優)
国民に嘘をつく国家は滅びる…  (『私が最も尊敬する外交官』 佐藤優)
 
旅のお供~  (『旬の駅弁名鑑800』 塩入志津子)
満員御礼(笑)  (『花園が燃えた日』 鎮勝也)
やぶさがり?  (『やぶさか対談』 東海林さだお 椎名誠)
あくがるる心、空になる心、うかれ出づる心…  (『白洲正子と楽しむ旅』 白洲正子 光野桃 青柳恵介 山崎省三)
カキ食えば?  (『聖徳太子の歴史学』 新川登亀男)
 田ノア
仏、万歳?  (『のっけパスタ』 塩田ノア)
のすとらーの?  (『なんておいしいの!イタリアン・スローレシピ』 塩田ノア)
 
旅ゆけばぁー(笑)  (『おみやげと鉄道』 鈴木勇一郎)
まじかる?  (『安倍晴明公』 晴明神社・編)
おてらがあってな(笑)  (『寂聴の古寺礼讃』 瀬戸内寂聴・文 永井吐無・画)
 
牝牛と女房は故郷から(笑)  (『シモネッタのどこまでいっても男と女』 田丸久美子)
簡素・単純・静閑・純粋…  (『ニッポン』 ブルーノ・タウト)
失われたアミノ酸を求めて(笑)  (『ヒトはおかしな肉食動物』 高橋迪雄)
紅茶を飲むのは?  (『英国紅茶論争』 滝口明子)
摩天楼が待っている(笑)  (『新ニューヨークネイバース』 中尊寺ゆつこ)
めんくいっ♪  (『ラクチンおいしい!こだわり麺』 堤人美)
素晴らしき美の世界?  (『楽しいロンドンの美術館めぐり』 出口保夫 斎藤貴子)
おしのび?  (『人気タレントが通う店 個室編』 「TOKYO一週間」特別編集)
人を見かけで判断してはいけません(笑)  (『下着の誕生』 戸矢理衣奈)
すぽーつって?  (『星野仙一の「GM型」常勝革命』 豊田泰光)
おあとがよろしいようで(笑)  (『日本語の森を歩いて』 フランス・ドルヌ 小林康夫)
 土井善晴
ご飯とお味噌汁と、そして(笑)  (『お箸で食べる洋食』 土井善晴)
普通の味~  (『土井家のおいしいもん』 土井善晴)
 A・トクヴィル
マネーゴーランド(笑)  (『アメリカの民主政治 下』 A・トクヴィル)
正義は各民族の権利の限界をつくっている(笑)  (『アメリカの民主政治 中』 A・トクヴィル)
米で米以上のものを見た(笑)  (『アメリカの民主政治 上』 A・トクヴィル)
 
ぼくらはみんな♪  (『巨大津波は生態系をどう変えたか』 永幡嘉之)
貨幣経済(笑)  (『世界のお金100』 監修・名倉克隆 構成・グループ・コロンブス)
 沢新一
和をもって貴しとなす…  (『大坂アースダイバー』 中沢新一)
一握の泥?  (『アースダイバー』 中沢新一)
 
かけはしのかけはし~  (『同時通訳おもしろ話』 西山千 松本道弘)
 
トースト!  (『小心者の大ジョッキ』 端田晶)
ふることふみ?  (『橋本治の古事記』 橋本治)
つるっとな(笑)  (『ゆでて30秒 名作うどん』 蓮見壽 土屋敦)
王様の耳はロバの耳ぃーっ(笑)  (『未曾有と想定外』 畑村洋太郎)
こっち向いて(笑)  (『ムーミン キャラクター図鑑』 シルケ・ハッポネン)
経世済民!  (『アメリカは日本経済の復活を知っている』 浜田宏一)
 武史
解説者が多すぎる(笑)  (『出雲という思想』 原武史)
めーじたいしょーしょーわへーせー?  (『鉄道ひとつばなし』 原武史)
正確な遅延(笑)  (『鉄道ひとつはなし2』 原武史)
 
いずこの土地も皆それぞれに?  (『出身県別日本人の性格と行動パターン』 樋口清之)
食べれば分かる(笑)  (『東京手みやげ美人』 肘岡香子)
銀塊と斯界?  (『早稲田ラグビー 誇りにうけて』 日比野弘)
みずがし?  (『フルーツ・カット・テクニック』 平野泰三)
外面のススメ(笑)  (『悪の読書術』 福田和也)
土鍋のある生活っ。  (『スゴイぞ!土鍋』 福森道歩)
走れ、走れ?  (『騎手の一分』 藤田伸二)
京都の気風(笑)  (『とうふ料理』 藤野久子)
あやしうほどものぐるほしけれ?  (『小説家の帰還 古井由吉対談集』 古井由吉)
 岡伸一
インクラビリ…あるいは治すすべのない病?  (『世界は分けてもわからない』 福岡伸一)
コナンドラム?  (『生物と無生物のあいだ』 福岡伸一)
せんとらるどぐま?  (『プリオン説はほんとうか?』 福岡伸一)
 
真実を語ることの最大の利点は、  (『なぜみんなスターバックスに行きたがるのか?』 スコット・ベドベリ)
しかし、また…  (『菊と刀』 ルース・ベネディクト)
火と水と二元論と…  (『ゾロアスター教』 メアリー・ボイス)
プレゼント、ギフト、贈り物♪  (『イギリスの田園からの贈り物』 サリー・ホームズ トレイシー・ウィリアムソン)
いたくたのしい?  (『消えた街道・鉄道を歩く地図の旅』 掘淳一)
でざあと?  (『おやつの記憶をたどりにいく』 堀井和子)
 
塩水をたたえているひろびろとした所(笑)  (『日本のもと 海』 監修・松岡正剛)
地中海で会いましょう?  (『松嶋啓介の家でもおいしいフレンチ』 松嶋啓介)
桜はまだかいな(笑)  (『日本一の桜』 丸谷馨)
いつでもそうだとは限りませんよ?  (『日本語はどういう言語か』 三浦つとむ)
やっぱ、夏でしょ?  (『人気料理研究家イチオシ!わが家の自慢カレー』 水野仁輔他)
コハダ、アナゴ、タマゴ(笑)  (『すし物語』 宮尾しげを)
安寧と豊穣と祈りと…  (『民間暦』 宮本常一)
一日一力一心…  (『室町戦国史紀行』 宮脇俊三)
 正時
国立のはないんです(笑)  (『「郷愁と哀愁」の鉄道博物館』 南正時)
ただの水?されど水?  (『ご利益のある名水』 南正時)
 
食卓を囲めっ(笑)  (『ごちそうの教科書』 村田裕子)
ブルーバードはブルーバード?  (『青い鳥』 メーテルリンク)
おかいもの~おかいもの~  (『スーパーマーケットマニア ヨーロッパ編』 森井ユカ)
東洋の塩?  (『カレーライスと日本人』 森枝卓士)
ぱねぇっ!  (『ヘブンズ・コマンド 上下』 ジャン・モリス)
イカレ女とバカ男(笑)  (『地雷を踏む男、踏ませる女』 ハワード・J・モリス ジェニー・リー)
さまざまの事おもひ出す桜かな(笑)  (『一本桜百めぐり』 森田敏隆)
てんらんかいのえ?  (『踏みはずす美術史』 森村泰昌)
 
つあつあつあー?  (『カリスマツアコンのどうしようもなく日本人』 柳沢正)
天から降ったものだろう?  (『伊勢神宮』 矢野憲一 文 篠原龍 写真)
敵は朱子学にあり(笑)  (『姫たちの野望』 八幡和郎)
男飯(笑)  (『山田五郎が食べ歩く純情の男飯』 山田五郎)
 田風太郎
陣太鼓の音がする?  (『忍法忠臣蔵』 山田風太郎)
天下、乞食に似たり(笑)  (『忍者月影抄』 山田風太郎)
真夏の夜の夢(笑)  (『笑い陰陽師』 山田風太郎)
波のまにまに…  (『魔界転生 上下』 山田風太郎)
悪はついに天に勝たず…  (『柳生忍法帖 上下』 山田風太郎)
三年間待つのだぞ(笑)  (『信玄忍法帖』 山田風太郎)
若さって何だ(笑)  (『伊賀忍法帖』 山田風太郎)
執念って何ですかぁーっ(笑)  (『くの一忍法帖』 山田風太郎)
こいつはとんでもないぞっ  (『甲賀忍法帖』 山田風太郎)
 
手術成功、患者死亡…  (『ニッポンを解剖する 養老孟司対談集』 養老孟司)
にっぽんのおたから?  (『正倉院美術館 ザ・ベストコレクション』 米田雄介・杉本一樹 編著)
働いても労働者、働かなくても労働者?  (『ロシアは今日も荒れ模様』 米原万里)
 
撫人仁政…  (『戦国誕生』 渡邉大門)
 etc.
まつりだ?まつりだ(笑)  (『東京イベントカレンダーガイド』)
絶景かな?絶景かな(笑)  (『大人の東京スカイツリー。』)
講談社インターナショナル㈱
地球は丸い(笑)  (『日本を愛した外国人たち』 内藤誠 内藤研)

交通新聞社
 
君よ知るや食の国?  (『フード・コンシャス』 石月昭二)
 
自由、平等、博愛?  (『鉄子の部屋』 神田ばん 屋敷直子 さくらいよしえ H岩美香)
 
もぐらもぐら(笑)  (『メトロ誕生』 中村建治)
 etc.
歩けば変わるんだ(笑)  (『公園の時間』)
温故知新(笑)  (『東京クラシック地図』)
江戸情緒なのかかかか(笑)  (『持ち歩き旅の手帖 東京下町グルメ散歩』)

合同出版
エジソン、ダ・ヴィンチ、アインシュタイン?  (『プルーストとイカ』 メアリアン・ウルフ)

光文社
 
まちかど?  (『江戸の醍醐味』 荒俣宏)
清らかに、淡く、美しく?  (『酒と肴と旅の空』 池波正太郎・編)
まずは一つ♪  (『恋する鞄』 伊藤彩美)
おまえは日本人じゃあない~  (『祖母力』 祖母井秀隆)
失敗に終わるというのは、我々に許された選択肢ではない…  (『ドキュメント 宇宙飛行士選抜試験』 大鐘良一 小原健右)
 田樹
不出一歩、不退一歩…  (『修業論』 内田樹)
反対給付って何だ?  (『街場のメディア論』 内田樹)
 
エースを狙え(笑)  (『春宵十話』 岡潔)
ゲミュートリッヒカイト?  (『ドイツ流掃除の賢人』 沖幸子)
建前と本音と嘘と現実?  (『検証 東日本大震災の流言・デマ』 荻上チキ)
選択と抑制?  (『ダンディズム』 落合正勝)
 
新しい名酒の発見は、新しい天体の発見にも匹敵する?  (『全国「地酒」大全』 神楽坂地酒研究会編)
焦げ目とほろ苦さ(笑)  (『僕のビアガーデンにようこそ』 笠原将弘)
釈然としない釈然?  (『ニッポン通』 木暮修&49人の外国人)
トマトとチーズ?  (『カルミネさんのイタリア料理』 カルミネ・コッツォリーノ)
闇なのか?裏なのか?  (『日本魔界案内』 小松和彦)
 
島国の中の島国…  (『東京の島』 斉藤潤)
鉄オタへの道(笑)  (『女子と鉄道』 酒井順子)
白黒つけたらいけない問題もある…  (『喧嘩の勝ち方』 佐高信 佐藤優)
太陽が黄色かったから?  (『人生を変える 色彩の秘密』 末永蒼生)
たむけよくせよ、荒らしその道…  (『幻の時刻表』 曽田英夫)
 
空気と邪魔?  (『男は邪魔!』 高橋秀実)
アメリカ的な、あまりにもアメリカ的な(笑)  (『ハーバードで語られる世界戦略』 田中字 大門小百合)
ここはどこ?どこ?どこ?  (『鉄道地図は謎だらけ』 所澤秀樹)
どこどこどこ?  (『ムンクを追え!』 エドワード・ドルニック)
 
あぁぁあやんなっちゃったっ(笑)  (『ウェブはバカと暇人のもの』 中川淳一郎)
強火で手早く?  (『中川優さんの家庭で作れる「本格中華」』 中川優)
真実は多数決では決まらない(笑)  (『天才は冬に生まれる』 中田力)
空の彼方に…  (『読んで愉しい旅客機の旅』 中村浩美)
毎日三食、365日(笑)  (『南極料理人の使いきりレシピ』 西村淳)
 
料理は一生、勉強?  (『東京広尾アロマフレスカの厨房から』 原田慎次 朝妻千映子)
オスこそ全て(大笑)  (『できそこないの男たち』 福岡伸一)
ヴェネツィアはもえているか(笑)  (『ヴェネツィアが燃えた日』 ジョン・ベレント)
 
みみみねそたのたまごうり?  (『江戸の卵は一個400円!』 丸田勲)
ヒカリモノ?  (『極上夜景レストラン』 丸々もとお)
この広い自然いっぱい、ある虫を(笑)  (『昆虫はもっとすごい』 丸山宗利 養老孟司 中瀬悠太)
産めよ、増やせよ、地に満ちよ?  (『オニババ化する女たち』 三砂ちづる)
焼いて、焼いて(笑)  (『日本焼肉物語』 宮塚利雄)
なきたくなるほどうつくしい?  (『月と日本建築』 宮元健次)
ご飯にあうのが一番(笑)  (『ニッポン人の西洋料理』 村上信夫)
えほん?  (『猫の建築家』 文・森博嗣 絵・佐久間真人)
 
英語原理主義によろしく(笑)  (『英語を学べばバカになる』 薬師院仁志)
麻婆豆腐は一日にしてならず(笑)  (『麻婆豆腐の女房』 吉永みち子)
 本隆明
空の空(笑)  (『「ならずもの」国家異論』 吉本隆明)
うへえ、こんな文章を書いていたのか(笑)  (『読書の方法』 吉本隆明)
 
八つのPっ(キバッ)  (『生き残る判断生き残れない行動』 アマンダ・リプリー)

弘文社
良酒に看板はいらず?  (『挿絵の中のイギリス』 リチャード・ドイル)

光芒社
聖なるかな、聖なるかな?  (『<母>の根源を求めて』 ジュリア・クリステヴァ カトリーヌ・クレマン)

光琳社出版
春夏秋冬?  (『源氏物語 六條院の生活』 監修・五島邦治 編集・風俗博物館)

国書刊行会
世界の中心で、自分、を叫ぶ(笑)  (『20世紀破天荒セレブ』 平山亜佐子)

コスミック出版
ごはんがおいしい~  (『ふりかけの本』)

コスモの本
おーきーなーわわわぁー  (『胃袋で感じた沖縄』 さとなお)

梧桐出版
 
びたみん?  (『フルーツジュース』 荒牧麻子監修)
着る着る着る?  (『男の服飾考現学  男の服飾研究会・編著)
 etc.
複数形の美術と工芸?  (『ウィリアム・モリスとアーツ&クラフツ』)

ごま書房
カモンッカモン~  (『新版 家紋から日本の歴史をさぐる』 インデックス編集部 編)

径書房
欲しいものが、欲しいわ?  (『女は何を欲望するか?』 内田樹)

コモンズ
団欒(笑)  (『食材選びからわかる おうちごはん』 近藤恵津子 写真・永野佳世)

|

« 我々は、日本人であることに希望を持とうよ♪ | トップページ | リズムとは何か(笑) »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目次 書 か~こ:

« 我々は、日本人であることに希望を持とうよ♪ | トップページ | リズムとは何か(笑) »