« ベイズ様の言う通り(笑) | トップページ | つるっとな(笑) »

2017年2月28日 (火)

フィリップ?

Marppカスタードプリン  マーロウ  \648

 もーこれは定番中の定番、ド定番と言っていいんじゃないか?のマーロウのプリンじゃね?でして、このカップ(ビーカー?)は、お家に一つはあるじゃまいか?の世界じゃね?でもって、プリン自体も日本のプリンの王道いっているよーな気がする(笑)

 ちなみにパンフの解説によると「マーロウのプリンはカラメルからプリンを流し込むまで全て手作り」なんでそな…でもって「北海道東部根釧地区のチモシーとクローバー中心の牧草で育った乳牛からとれる新鮮な牛乳と、動物性原料を一切排除しした植物性飼料を食べている鶏が産んだ、質の良い食菜卵で作られます」なんだそな…

MarpueMarp1← 上から  → 一匙分

 更に「バニラエッセンスなどの人工香料は使わず全て本物のバニラビーンズを使用しております」そで、そのせーか、箱の上に貼ってあるシールに、「商品に付いている黒い粒やそのかたまりはバニラビーンズです」なんて書いてあるし(笑)

Marpcチョコラータブリュレプリン  マーロウ  \810

 何となく、陶器のソレもいいかなぁーと思ってついチョイスしてしまったのですが、プリンはプリンなんだけど、チョコレートそのものじゃねなノリかなぁ?柔らかくて泡々な感じのチョコとゆーか?プリンなんだろな?とゆーか(笑)

 でもって、お味はほのかにビターな感じだろか?甘いんだけど、ビターなんですよ、奥さん(誰?)これはこれでありというか、バレンタイン的にあると思いますだと思ったけど?どよ?

 ちなみにこちら「スイス・フェルクリュ社のココアパウダー」使ってまんねんとな(笑)

MarcueMarc1← 上から  → 一匙分

 上のプリンもこちらのチョコもお味の方は今更なので、マーロウさんとこのプリンでまず外れはありません(キパッ)やっぱ伝統って凄いなぁと思います。長く続けるにはそれなりに支持がないとやってけない訳ですから…

 後、画像的に本当はプリンの場合、お皿にひっくり返したソレがあるべきなんですが、ちゃんと箱の中のチラシにも「マーロウのプリンの美味しい食べ方」があって、その中に図解入りでひっくり返し方が掲載されいるんですが、己が物凄く不器用なので、毎回微妙に失敗してしまうので…今回も傾いてしまいますたで、画像諦めました…未熟者で済みません…

MarhakoMarhakoopen← 箱  → おーぷんざふた

 アリス的には、准教授は甘ったるい物がお好きって事で、プリンもきっと平気だと思うんだが、如何なものか?

 でもって、アリス的には、やっぱ、マーロウでしょー(笑)ハードボイルドだぜっと(笑)そーいやどっかでハードボイルド系の作家先生が出ていたシーンがあったよーな記憶が薄っすらと…最近ボケが酷くて、咄嗟にタイトルが出て来ない…まぁともかく、レイモンド・チャンドラーは偉大だったってゆー事でどよ(笑)

MarfukuroMarsp← 袋  → スプーン

 フィリップ・マーロウというと、やっぱ「タフでなければ生きていけない。優しくなければ生きている資格がない」とか、「撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ」とゆー名科白は、名言中の名言ですが、今、その言動一致している殿方が一人でもいるのだろぉか?と思ふと、皆まで言うなか(笑)

 目次参照  目次 スイーツ

|

« ベイズ様の言う通り(笑) | トップページ | つるっとな(笑) »

スイーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィリップ?:

« ベイズ様の言う通り(笑) | トップページ | つるっとな(笑) »