« つるっとな(笑) | トップページ | はるはあけぼの? »

2017年3月 3日 (金)

屋台か、コンビニか、それとも家庭か?

いちばんやさしい基本の鍋レシピ  講談社編  講談社

 こちらは所謂一つのレシピ本だと思われですが、その中でも鍋料理に特化されたソレか?表紙コピーは、初心者でも失敗しない!とか、簡単なのにおもてなしにもなる!こんなに便利な料理は「鍋」だけ!とかあるんですが、鍋料理、ある意味万能の究極料理だったのか(笑)

 さて、三月になりまして、気分はすっかり春じゃね?ですけど(笑)まぁ春が来たとはいえ、まだまだ鍋であったまりたいと思いませんかぁーっ?でして、本日の気分はおでんかな?

 何か、コンビニを見ているとおでんの季節って一体?いつなんだぜ?と思わなくもないが?まぁ真夏のおでんはさすがにどよ?とは思うが?でも、真冬だけのものでもあるまいに?と思うのは気のせいか(笑)

 で、本書を拝読したのですが、最近の鍋レシピ本を見て思うのは、おでんのレシピが掲載されている本って少なくね?なんですが、これまた気のせいか?もーあれは家庭料理としては、どよ?の世界に突入しているんですかねぇ?わりとポピュラーかと思っていたら、そーでもなかったのか?おでん?

 ちなみにこちらのおでんタネは、大根、がんもどき、さつま揚げ、こんにゃく、ゆで卵、むすび昆布なんですが、これが定番のおでんでしょか?家庭料理にしては野菜タネが少ない気がするが、そーでもないのか?奥さん(誰?)

 アリス的に鍋というと、スウェーデン館のすき焼きかなぁ?まぁアリス一人暮らしだし、家での鍋あると思いますだろか(笑)

 そんな訳で、スウェーデン館のすき焼きで、すき焼き、牛肉といろいろきのこのすき焼き、鶏肉と豆腐のすき焼き風とか、後は、推理合戦の焼き鳥のとこでのつくねで、鶏つくねとごぼうのあっさり塩鍋とか、どーでしょー?准教授(笑)それと201号室他のソーセージで、洋風あり合わせ鍋でしょか?更に二人のソウルフードのカレーで、魚介のトマトカレー鍋とかもあると思いますか?

 レシピの詳細は本書をドゾですが、本書を拝読してふと思ったんだが、鍋の後にご飯入れて雑炊にするとか、うどん入れるとかはスタンダードと思われで、更に、中華麺とか、パスタもあると思いますでしたけど、今でしょ(死語?)になると、春雨とか、バケットもあると思いますなのか?何かドンドン日本化していると思うのは気のせいか(笑)

 後は、豆知識的に土鍋のノウハウ(笑)「土鍋の鍋底には釉薬がかかっていないため、ぬれたまま火にかけるとひび割れの原因になります。ぬらした場合はふきんで水気をしっかり拭き取って。また使用後は、乾いているようでも細かいすき間に水分が残っています。水けが残ったままだとカビが発生しやすいので、風通しのいいところで一晩ほど乾燥させてからしまいましょう」という事らすぃ…土鍋のお手入れ色々あるんだなぁ…

 他にもたくさんたまさん本当にたくさんレシピいぱーいですので、興味のある方は本書をドゾ。

 目次参照  目次 食物

|

« つるっとな(笑) | トップページ | はるはあけぼの? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 屋台か、コンビニか、それとも家庭か?:

« つるっとな(笑) | トップページ | はるはあけぼの? »