« 定番の安定力(笑) | トップページ | 印象、日の出? »

2017年6月 9日 (金)

笑ってみましょ、もっと(笑)

毎日笑って半年笑えるジョーク世界一  編著 クリント西森  アカデミー出版

 サブタイトルが、爆笑の190編収録で、表紙コピーが、覚えたら一生の 宝になる 世界の ジョーク集なんですが…

 いやぁこの手の本はまずは読めの世界かも?多分、世界中でその国の独自の価値観が濃厚なものもありかも?ですけど、それでもそれが世界中で笑いをさそえる辺り、何だかなぁ(笑)何がと言えば、多分米のジョークなんだろーけど、弁護士ネタ多すぎ(笑)何とゆーか、米社会での弁護士の立ち位置がわかろーとゆーものだなぁ…嘘か真かは知らねども、救急車が走ってたら、弁護士が追いかけるとゆーお国柄らすぃーから(笑)

 後は、ジョークというと裏読みが幾らでも出来る系や、一発芸的なものあると思いますで、こちらは、それでも地球は回っているが如く、猫も杓子も笑うっきゃないってか(笑)

 それと、ネタ系で多いのが弁護士じゃねなんですが、も一つ多いのが、夫(もしくは妻)のネタ(笑)多分、これも米系多しなんだろーけど、うーん…だとしたら米が離婚社会なのが分かるなぁなノリだろか(笑)

 まぁその究極版が、「"…こうして何組もの夫婦の離婚は成立し、弁護士たちは一生幸せに暮らしましたとさ"」なんだろーか(笑)これは多分アメリカンジョークだと思われですけど、こーなってくると、どこぞの政府が結婚しろ結婚しろと太鼓叩いているのも、少子高齢化よりも弁護士に頼まれてとかだったりして(笑)

 アリス的には、ジョーク…本場という事でウルフ先生出番ですかなぁ(笑)まぁ関西人のノリでアリスもあると思いますだろか?准教授は…

 他にアリス的でいくと、「"芸術家"とは、誰でも称せる肩書きであり、その業績の真の評価ができるのは神のみである」って、そーだったのか?天農画伯?こーなってくると展覧会の絵って一体(笑)

 ある意味ジョークって、世の中の真理の羅列なのかもなぁ?系でいくと、「根も葉もない記事をデッチ上げ、多くの人を不幸にしてきたデタラメ週刊誌の編集長」の件は、むしろ最近では、週刊誌のとこを新聞とか、マスコミとかにした方が、ありえるんでね(笑)

 世相を表しているでは「従業員A「おまえ、社長の葬儀に参列しないのか?」 従業員B「いや、おれは行かない。いつも社長に言われていたからね、"楽しみよりも仕事を優先させろ"って」」って、ブラック企業って世界共通語だったのか(笑)

 まぁブラック無糖系では他にも「問い「ニューヨークで、ハンサムで頭のいい人たちのことをなんて呼んでいる?」 答え「観光客」」も凄い…米でだけなのか、全世界的になのかはアレだけど「おおむねニューヨークっ子の評判は芳しくない」とゆーのが、事実らすぃ…まぁウォール街があるだけでも…皆まで言うなか(笑)

 これもブラック系に入るのだろーか?では「政治家が選挙に自分のカネを使って票を買ったら、選挙違反で検挙される。だが公費を使って票を集めた場合は、民主的と褒めそやされる。その仕組みを彼らは"タウンミーティング"と名づけた」の件は(笑)しかも、どこも多分桜が満開ですしおすし(笑)

 これに類似しているのが「寄付金はさまざまな催しで集められ、いろいろな目的に振り分けられる。人々の善意によって集められた金額が目的の場所に向かって動くのは間違いないが、動くたびに減少して目的地に到着する前になくなっとしまうこともある」かなぁ?東北も熊本も義援金が滞りなく届いている事を真に願いまする…

 と、他にもたくさんたくさん本当にたくさん何せ190個もあるらしーから(笑)ジョーク満載ですので、興味のある方は本書をドゾ。まぁ本書で一番ありがちなネタは、これじゃねで最後に一つ…「人はないものを求めてたたかう。英国人は名誉を求めて、フランス人は愛を求めて、中国人はカネを求めてたたかい、アメリカ人は大量破壊兵器を求めてイラクでたたかう」ってか(笑)米の正義って(笑)

 目次参照  目次 文化・芸術

|

« 定番の安定力(笑) | トップページ | 印象、日の出? »

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑ってみましょ、もっと(笑):

« 定番の安定力(笑) | トップページ | 印象、日の出? »