« 寺社へ行ったら? | トップページ | 定番の安定力(笑) »

2017年6月 6日 (火)

絶対綺麗になってやるっ(笑)

世界一の美女になるダイエット  エリカ・アンギャル  幻冬舎

 ミス・ユニバースへの道でしょか?まぁとにかく、この手の事は理想体型に近づけ、もしくは成れの世界だからなぁ(笑)そのためのアプローチの仕方として、食事はとても重要な位置にありますとゆーのは、誰でも分かる話じゃまいか?食べなきゃ瘦せるでして(笑)でも、ただ瘦せていればいいってもんじゃねぇーんだよってお話らすぃ(笑)

 そんな訳で、こーゆー食事を摂ると身体にいいとゆー、心得の条かなぁ(笑)

 でもって、何とゆーかおべんきょになります(笑)例えば、「日本は世界で2番目に美容にお金をかける国」って、そーだったのか?ヤマトナデシコ(笑)、また、コレステロールは「女性ホルモンを含むホルモンを作っています」だそで、コレステロールは油から出来ているので、「トランス脂肪酸たっぷりのジャンクフードはホルモンバランスに悪影響を与えます」ですしおすしで、良い油をとりなはれって事らすぃ…

 それから、むくみ…これって水の摂りすぎとか言われていたけど、「血行の悪さが考えられます」だし、「筋肉が足りず代謝が滞っているか、塩分や糖分のとりすぎが原因です」になるらすぃ…そーだったのか?むくみ?も一つ、「冷えに悩んでいる人も、たんぱく質の不足が考えられます」とな…

 も一つおろろいたのが、BMI値…筋肉質ならどよ?とか、むんでいたらどよ?とか、詳細は本書をドゾですが、「数値に惑わされては」あきまへんえーって事らすぃ…

 おろろいたのが、「低脂肪・無脂肪、砂糖ゼロのものをとればやせるとはかぎらないのです」で、「かえって太ってしまうことさえあります」って、ホンマでっかぁーっ?食品はカロリーよりも原材料を見よって事らすぃ…

 アリス的に、ダイエット…となると女性陣の出番だろか?で、朝井さんか?はたまた貴島さんか?ミスコン的には、貴島さん世代になるのだろーか?

 他にとゆーと、偽りのポテサラで、「マヨネーズたっぷりのポテトサラダ、残念だけど、じゃがいもには、野菜でとりたい栄養分の「抗酸化成分」がほとんど入っていません」になってしまうらすぃ…そーだったのか?ポテサラ?

 後は、46番目のミルクで、カルシウムとろうぜって事だけど、「約9割の日本人は、小腸でラクターゼ(乳糖分解酵素)を十分に作れないと推定されており、牛乳や乳製品をうまく消化できないのです」しおすしで、「日本人には乳製品をおすすめしないわ」になる模様…

 ちなみにカルシウム不足で骨粗鬆症が気になるわぁーっ?ですけど、「骨粗しょう症発症率の高い順には、アメリカ、イギリス、スウェーデンなどがあり、いずれも牛乳をたくさん消費する国々です」って、そーだったのか?ヴェロニカさん?

 でもって、ヘルシーメニュー的に和食ってオススメなのはともかく、他にもイタリアンでトマト、軽めのフレンチはよろしいんじゃないですか?になるらすぃ…逆に「中華料理とインド料理は、油がたくさん使われています」で「あまりおすすめできません」になるとな…二人のソウルフードはカレーなのに、どーする?アリス(笑)

 さて、白い食べ物は止めなはれとな…どゆ事とゆーと、白砂糖とか、白米とか、白いパンとか…精製されたものは「食物繊維や栄養素が抜けていて、血糖値が上昇しやすい」とな…こちらの詳細も本書をドゾですけど、となると、おばあさんに白パンをって、それってどよ?になるのか?ハイジ(笑)

 それと「最近欧米では、「リビングフード」「ローフード」などいいわれる食のスタイルを実践している人がいます」とな…何じゃ?そら?とゆーと「「リビング」「ロー」とは生のこと」で、「食材を加熱しないで食べること」キタコレってか(笑)何で、生がいいとゆーと、酵素がとれるからだそな…二昔前は、生で魚を食べるなんてと眉をひそめていた人達が、今や寿司に飛びついているのってそゆ背景もあったんだろか(笑)

 後は、低GI値食品をとれかなぁ…こちらの詳細も本書をドゾ。後、コンビニご飯のチョイスの仕方とかの詳細も本書をドゾ。なるほろタンパク質ってか(笑)

 でもって食べ方についてのセオリーで、まぁよく噛んで食べなさいとかのアレ、幾つか並んでいるんですが、その中に、「ストレスや怒りを感じているときはあまり食べない」ってのがあってビックリしたぁーっ(笑)よく、気持ちよく生きる指南的に、ストレス感じたら美味しい物でも食べに行くといいですよぉーなんてオススメされているが、美人になる為にはあかんかったのかぁーっ(笑)こゆ時って消化不良になりやすいんだって…こちらの詳細も本書をドゾ(笑)

 他には、生き方指南かなぁ?で、日本女性って「ちょっと無理をしすぎているのではないかしら、と心配になることがあります」とか、「一部の自信過剰な人と、大部分の自信が足りない人に分けられるように思います」とな…今や、良妻賢母で、キャリアウーマンで、更に女子力求められているからなぁ…他にも社会貢献とか、しかも若くて美人でスポーツも文化も芸術もクリアしているって、そんな人いるのか?そんな訳で、日本女性って自分追い込んでいないか?とな…

 他にもたくさんたくさん本当にたくさんエピ満載ですので、興味のある方は本書をドゾ。個人的に本書で一番なるほろと思ったのはリセットポーズでストレス解消のとこだろか?どんなポーズなんだろ?と思ったら、「床にただ寝転がって、手足を伸ばし、20分ほどぼんやりするのです」なんですよ、奥さん(誰?)これなら、ズボラな己でもできるかも(笑)

 目次参照  目次 未分類

|

« 寺社へ行ったら? | トップページ | 定番の安定力(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

未分類」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶対綺麗になってやるっ(笑):

« 寺社へ行ったら? | トップページ | 定番の安定力(笑) »