« 絶対綺麗になってやるっ(笑) | トップページ | 笑ってみましょ、もっと(笑) »

2017年6月 7日 (水)

定番の安定力(笑)

洋食や たいめいけん  茂出木浩司  調理栄養教育公社

 所謂一つのレシピ本なんですが、それも街の洋食屋さんの。タイトルを見れば既に知らない人がいないんじゃないかと思われる日本での洋食屋界にどーんとそびえたつ老舗じゃまいか?で、東京日本橋といったらココを外すのはどよ?位有名店じゃまいか?

 最近は、レストラン系やカフェ系といったお店が雨後の筍のよーにいぱーいで、街の洋食屋とか、小料理屋は随分減ってきたと思うんだが、気のせいか?

 ちなみにこの洋食っていうのは著者によると「洋風だけどご飯に合う家庭の味で、和食とは違う日本の料理だよ」という事になるらすぃ…最早、洋食も日本の料理とゆー事でFA?魔改造の国だものとゆーか、アレンジ大国日本の面目躍如とゆーか、よそから来たものを採り入れるにかけては日本って他の追随を許さないと思うのは気のせいか(笑)

 さて、まっそんな洋食屋さんではありますが、個人的には洋食屋さんのメニューで一番に浮かぶのが何故かハンバーグだったでござるで、ハンバーグステーキにひかれて本書を手にとってみますたでして(笑)済みません、お子様舌なんで、どもそゆメニューに…ちなみにハンバーグ系では、あと和風ハンバーグステーキも掲載されていまする。ありがちな大根おろしのソレではなくて、キノコとゴボウのソレです(笑)

 アリス的には、洋食屋さん…自炊派というより、外食派のよーな気がするアリスならばあちこちに馴染みのお店ありそーな悪寒?ってか?まぁ、こちらは片桐さんと行ってそーな気がしないでもないんですけど?如何なものか(笑)

 まぁ、こちらは作家もご贔屓にしていたお店としても有名だしなぁ(笑)武田麟太郎とか、池波正太郎とかキタコレってか?メディア系的には小津安二郎もとゆー事らすぃ…

 メニュー的には、マレー他のスモークサーモンで、サーモンとフェタのフェットチーネとか、ラフレシア他のアリスの好物のハムで、生ハムとキャベツのキッシュとか、201号室他のチーズで、リコッタチーズとブルーチーズのコロッケとか、蝶々の准教授の好物の蟹で、かにクリームコロッケ、菜の花のオムライスかにあんかけとか、マレーのローストビーフで、ローストビーフとか、スウェーデン館のシチューで、ビーフシチュー、タンシチューとか、ダリ繭の卵焼きで、オムレツ、スパニッシュオムレツとか、ダリ繭の壽司折で、洋風寿司とか、絶叫城他のパスタで、ナポリタンスパゲティ、ミートソーススパゲッティ、フルーツトマトの冷製フェデリーニ、うにとキャビアの冷製カッペリーニとか、朱色のサラダで、シーザーサラダ、ブロッコリーとえびのタルタルサラダ、じゃがいもとお豆のサラダ、チキンとクスクスのサラダ、魚介とトマトのバジル風味サラダとか、ダリ繭他のサンドウィッチで、ミックスサンド、カツサンド、えびフライサンド、たいめいけん風カフェサンドとかありまする(笑)

 そして忘れちゃいけない二人のソウル・フードのカレーで、チキンカレー、カレーそぼろ丼もどよ(笑)

 レシピの詳細は本書をドゾ。それにしても、豆知識が満載で、例えば、ブイヨン…自分で作ってみると市販の「「インスタントのブイヨンより味が薄い?」と感じられるかもしれませんが、インスタントの味は化学調味料によるもの」なんだとか…そーだったのか?ブイヨン?

 また洋食屋さんのトマトソースは、「トマトピューレとトマトペースト、小麦粉を加えること、これらを入れると、イタリア風のものよりもやわらかい味わいになります」とな…そーだったのか?トマトソース?

 でもって、ホワイトソースのおいしさの秘密がサフランだったとは?「サフランは小麦粉の臭みを取る役目」があったとな…

 他にも豆で、フェタとは「羊の乳から作ったチーズ」とかか、ちょっこと解説にチラっと出てくるとこがパネェ(笑)

 他にもたくさんたくさん本当にたくさんレシピいぱーいですので、興味のある方は本書をドゾ。日本の洋食屋さんなめたらあかんぜよってか(笑)

 目次参照  目次 食物

|

« 絶対綺麗になってやるっ(笑) | トップページ | 笑ってみましょ、もっと(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定番の安定力(笑):

« 絶対綺麗になってやるっ(笑) | トップページ | 笑ってみましょ、もっと(笑) »