« 日本の中にそれはある(笑) | トップページ | サンド、サンド? »

2017年8月29日 (火)

バベルの図書館で、Beer for now(笑)

米国人一家、おいしい東京を食べ尽くす  マシュー・アムスター=バートン  エクスナレッジ

 所謂一つの日本旅行記だろか?むしろ東京滞在記の方が正しいか?著者がフードライターなだけあってメインは食なんですが、中野のアパートに一月滞在した生活記録的なとこもあるよーな(笑)著者一家がサブカルおたくでもないのに、何故に中野をステイ先に選んだのか?そこも謎よのぉ?越後屋だろか(笑)

 そんな訳で、日米の食の違いも出てしまいましたですけど、何より、米人の日本観が無意識に浮き彫りになっているとこが興味深いかなぁ(笑)でもって、米人にしては、かなり抑え気味の文章じゃなかろーか?いや何か米人の書いた文って、やたらテンション高いか?これがアメリカン・スタンダードだ系が多いよーな気がするのは気のせいか(笑)

 さて、東京のイメージですが、「どことなく非現実的な都市だ。映画や小説にでも出てくるような、ネオンサインがあふれる仮想現実都市。使用店街を歩けば、焼き鳥のにおいが鼻をくすぐる。子供は安心して外で遊べるし、親が付き添わなくても子供ひとりで電車に乗って遠出ができる。アメリカのおおかたの高級レストランよりも丁寧に接客してくれるドーナツチェーン店もある。犯罪や薄汚れた風景、味気ない食事とは無縁の巨大都市」って…そーだったのか?トキオ?

 更に「東京はアメリカの陸運局(DMY)とは対極にある。過去に行ったことのある場所のなかでも、どこよりも居心地のいい場所なのだ」って、ドンダケェー(死語?)というより、米の陸運局って一体どーゆーとこなんだ?と素朴な疑問が?

 ちなみに「東京と聞いて西洋人が思い浮かべるのは、大震災と原発事故による経済的打撃から立ち直ろうとしている国の首都」なんだそな…でもって震災前から「東京は観光旅行の目的地としてはあまり注目されてこなかった」そーで…なるほろ、クールジャパンクールジャパンと騒いでいるのは日本人の早合点だったのか(笑)

 しかも、「東京でおいしい食べ物を見つけるのはとても簡単だ」そーだし(笑)著者的には外れは一度しか体験しなかった模様…それも不味いというより「味が薄かったにすぎない」ですしおすし…まぁペリーが来航した時には、一流料亭の和食を提供して、物凄く不評だったんですが、あれから四十年もとい百五十年以上たって、和食か進化したのか?それとも米人の舌が進化したのか?どうやら米人にも満足していただける食になったよーで(笑)

 アリス的には、赤い稲妻の串田君のお茶その他いぱーいの緑茶から、著者によると「日本のお茶は変わっている」そで、発酵していないお茶は、ただの葉っぱみたいなイメージらすぃ…著者によると「日本では、茶葉は青ければ青いほどよいとされる」そで…そーだったのか?緑茶?「「植物のようなという言葉がぴったりだ」って、緑茶が植物以外の何ものだとゆーのだろぉか?
 でもってこれも全然知らなかったんですけど、「抹茶を飲むのは日本だけだ」そな…そーだったのか?お抹茶?ついでに言うと欧米人が抹茶と聞いて思い浮かべるのもお茶会のアレらすぃ…茶道は相当に苦行のよーでインパクトに残るとゆー事だろか?てっきりどこぞの大統領のよーに抹茶といったら抹茶アイスかと思ってますた(笑)
 さて、著者は今回の日本滞在の前に娘と二人と来日した事があって、その時に宇治の老舗を訪問したらすぃ…そこでの玉露の体験して「素晴らしい味だった」と感想をもらしていらっさいます(笑)お子様には受けなかったみたいだが(笑)
 
 そして今回は銀座のうおがし茶屋を訪ねているんですね(笑)ここでの詳細は本書をドゾ。何とゆーか異文化間コミュニケーションとは何かとゆー現場のよな(笑)何か一種のコメディのよーな気がするが、本人はマジなので笑っちゃいけないってか?旅行者にありがちなアクシデントというか、トピックのよーな気がするが、ある意味それが旅の醍醐味か?
 後は雛人形他のラーメンで、ラーメンの描写のとこかなぁ?何せ「「これは前世からの運命的な出会い」と彼女は考える」なんて世界中でラーメンとの出会い編を妄想している位ですしおすし(笑)ラーメンエビの数々の詳細は本書をドゾ。
 目次参照  目次 食物
 ※ 本文入力を追加したら、このページは表示できませんとなり、追加分だけでなく、既に入力していた本文の途中までが消去されてました…そんな訳で、続きから以下の文が途中でちょんぎれております…今まで、色々入力トラブルありましたが、さすがに入力済まで消えた事はなかったので、ちょっとビックリ…
 かよーな訳で、ここまでお読みくださった方がいらっさったら、尻切れトンボな文でまことに申し訳ありません…
 それにしてもパソが古いからならともかく、買い替えて三ヵ月もたっていないのにこのていたらくって、解せぬ(笑)

|

« 日本の中にそれはある(笑) | トップページ | サンド、サンド? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本の中にそれはある(笑) | トップページ | サンド、サンド? »