« 月はひとつ、影がふたつ(笑) | トップページ | しゃぶしゃぶ食べたい(笑) »

2017年9月 3日 (日)

もっちもちもっちもち?

春夏秋冬餅レシピ  齋藤宗厚  トランスワールドジャパン

 サブタイトルは、1年中食べたい餅料理108なんですが、お餅というと、どーもお正月に食べるもののイメージが…後は鏡餅位で、1月以外にお餅食べるのって、和菓子屋さんの和菓子でいただく以外にあっただろぉか?と…

 でも本書によるとお餅とはオールシーズンの食べ物だったらすぃ…そーだったのか?お餅?真夏でもスーパーはお餅販売しているのだよね?気にした事なかったので、見た覚えはないんだけど?どよ?

 さて、本書はお餅のレシピ本なんですが、よくもここまでお餅料理集めてきたなと(笑)お餅というとどーもスイーツのイメージが多いんですが、こちらはスイーツもありますけど、メインは単品としての料理かなぁ?

 まぁ本書によると日本人とお餅は切っても切れない古くからの縁キタコレなんでしょかねぇ?「古来から自給自足の暮らしに「稲作信仰」が受け継がれており、神と人間とのつながりに「鏡餅」がお供えされるようになりました」とな…そーだったのか?鏡餅?

 でもって、「鏡餅には「神と人が合わさる」「心臓を意味する」「銅鏡(三種の神器のひとつ)などの言い伝えがあります」って、ホンマでっかぁーっ?

 ちなみに「お餅は消化がよく、しかも腹もちがいいので、働く日本人の非常食・保存食でもあり、日本のいたる地域に特産品を使った地方色豊かなお餅があります」とな…お餅とは郷土料理なりなんですかねぇ?

 アリス的には、お餅…記憶にないんだけど?どーかなぁ?婆ちゃんならありそーな気がするが、何故か婆ちゃんハイカラ(?)で、バウムクーヘンとか、ロールケーキとかが好物だもんなぁ(笑)

 レシピ的には、マレー他のスモークサーモンで、お餅オードブルのスモークサーモン+ケッパー+玉ねぎ+チャーピル、板餠のサーモンのせとか、ラフレシア他のハムで、お餅オードブルの生ハム+ベビーリーフ、レタス+ハム+キュウリ+オリーブ、生ハム巻きとか、スウェーデン館のシチューで、シチュー餠とか、ダリ繭他のサンドウィッチで、ハムカツ餠サンドとか、雛人形の焼売で、お餅入りシューマイとか、201号室他のソーセージで、ソーセージ巻きとか、201号室他のチーズで、チーズ餠、餠チーズフォンデュとか、雛人形他のラーメンで、インスタントラーメン+お餅とか、ありまして…

 忘れてはいけない二人のソウル・フードのカレーで、お餅オードブルの玉ねぎのカレー風味炒め+ツナ+パセリ、レトルトカレー+お餅もあると思いますだろか(笑)

 他に付け加えるとしたら王道で、関西風白味噌仕立てのお雑煮とか、お餅入りお好み焼きかなぁ?ご当地的に?レシピの詳細は本書をドゾ。

 まぁアレンジレシピ前に、お餅づくりで餠米を蒸す辺りから、知らない事がいっぱいあってなで、炊事力のなさを痛感しますた…ライスクッカーとか機械任せじゃあかんと思いますなのだろか…じっと手を見るってか…

 豆知識的には、「お餅はお米と比べて少量で効率よくエネルギーを補給できると言われており、マラソン選手などの持久力が必要とされるスポーツ選手は試合前に好んで食べているそうです」って、ホンマでっかぁーっ?

 他にもたくさんたくさん本当にたくさんレシピいぱーいですので、興味のある方は本書をドゾ。

 目次参照  目次 食物

|

« 月はひとつ、影がふたつ(笑) | トップページ | しゃぶしゃぶ食べたい(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっちもちもっちもち?:

« 月はひとつ、影がふたつ(笑) | トップページ | しゃぶしゃぶ食べたい(笑) »