« インテリジェンス、インフォメーション、インテレクチュアル? | トップページ | 家飲み?家カフェ? »

2017年10月 9日 (月)

お気に(笑)

NHKサラメシあの人が愛した昼めしの店  NHK「サラメシ」制作班(編)  主婦と生活社

 所謂一つの、番組派生本だろか?なので著名人達が贔屓にしていたお昼ごはん(お店)がいぱーいのガイド本になるんじゃまいか?だから、自宅の近所とか、仕事場の近所とか、昔からご縁があるとかで、十年、二十年当たり前、半世紀もどんと来いの世界だったりして(笑)

 でまぁ、本書を拝読して、一番に目にいったのが鰻のとこ(笑)そーいや最近、鰻食べていないよなと気付きまして(笑)本書にはお三方の贔屓のうな重キタコレで、一つ目は、淀川長治氏の、うな重(うなぎ奈加川/溜池山王)、二つ目は、米長邦雄氏の、うな重(ふじもと/北参道)、三つ目が本田宗一郎氏の、うな重(鰻家/東長崎)と出てくるのですが、いずこのうな重も皆それぞれに美味しいそー(笑)

 何とゆーか、鰻のごちそう感って、何なんでしょかねぇ(笑)お寿司とか、ステーキとかと違った、このハレ感とゆーか?究極の外メシ的な立ち位置って?世の中には鰻も自分でさばいて食する人もいるんだろーけど、圧倒的にプロ任せな分野じゃね?てゆーか、お魚屋さんでうなぎそのまま売っているのを見た事がないんだが?築地に行けばあるのかなぁ?

 まぁ有名人の人達みたいに気軽にランチでうな重なんてゆーのはアレだけど、日本人なら誰しも一つは贔屓の鰻屋ってあるよーな気がするのは気のせいか?

 アリス的には、お昼ごはん…贔屓のお店って、夕陽ヶ丘界隈なんだろか?後は、英都大のご近所とか?

 メニュー的には、スウェーデン館のシチューで、ビーフシチュー(銀之塔/東銀座)とか、朱色他の蕎麦で、盛りそば(鞍馬/荻窪)、盛りそば(尾張屋/浅草)とか、ダリ繭他のステーキで、和牛のステーキ(マリー・ルイーズ/平塚)とか、ダリ繭の寿司折で、いなりずしとのり巻き(光泉/鎌倉)とか、暗い宿の天丼で、天丼(土手の伊勢屋/三ノ輪)、天丼(天ぷらひろみ/鎌倉)、天丼(尾張屋/浅草)、上天丼(有楽町天米/日比谷)とか、雛人形他のラーメンで、醤油ラーメン(珍来亭/吉祥寺)、絶叫城他のパスタで、ベーコンと揚げ茄子のトマトソース(TO THE HERBS外苑店/外苑前)、偽りのポテサラで、なつかしのポテトサラダ(Edoya wine&restaurant/麻布十番)とか…

 それと二人のソウル・フードのカレーで、チキンマサラ(印度料理専門店ナイルレストラン/東銀座)、マトンカレー(AJANTA/麹町)、ナスカレー(珉珉/乃木坂)、ポークカレー(こけし屋/西荻窪)、チキンカレーセット(ブンブン紅茶店/鎌倉)も忘れちゃいけないってか(笑)

 料理と著名人についての解説は本書をドゾ。

 エピ的になるほろと目についたのでは、相米慎二監督のとこで「普通のお得意さんっていうと、会話があるじゃないですか。その会話が一切ないお得意さんでした」の件かなぁ…毎回黙って出された物を食うって、究極の男の食い方みたいな気がするんだけど、どよ?

 他には、十八世・中村勘三郎氏の場合は、贔屓のお店に「"ひと月二十五回"は彼の来店記録」ってゆーから、一ヵ月ほぼランチはここでって事にならね(笑)オーナー曰く「勘三郎さんくらいカレー好きな人はいない。教科書に載せてもいいくらい好きだった」そーで…ここにもソウルフードの人がいたのか(笑)

 それと、岡本太郎画伯の場合は、「岡本太郎が馬肉に出会ったのはフランス」って、仏って馬肉は食べるんだ…で、帰国してからも思い出の味というか、馬肉に目覚めたお櫨なのか?「フランスの馬より日本のほうが旨いって」と店主が岡本画伯の思い出を語るってか(笑)

 他にもたくさんたくさん本当にたくさんエピ満載ですので、興味のある方は本書をドゾ。

 目次参照  目次 食物

|

« インテリジェンス、インフォメーション、インテレクチュアル? | トップページ | 家飲み?家カフェ? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

食物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お気に(笑):

« インテリジェンス、インフォメーション、インテレクチュアル? | トップページ | 家飲み?家カフェ? »