« 雅と美しさ? | トップページ | 何千万という単一民族が、島の中の一ツ社会のなかで内緒ごとをささやいているような国(笑) »

2017年11月16日 (木)

まつりだ?まつりだ(笑)

東京イベントカレンダーガイド  講談社

 所謂一つの東京のガイド本と思われなんですが、本書的特徴としては、それが月別で一年間の行事を中心に仕分けされているところだろーか?例えば、今月、11月の場合だと、1-15日新宿御苑菊花壇展示公開(新宿御苑)、3日東京時代祭り(浅草寺周辺)、3日箱根大名行列(箱根町・湯本温泉街)、3-23日高雄山もみじ祭り(高尾山駅周辺)、17-8日秋葉神社鎮火祭(秋葉神社/向島)、23日炎天寺一茶まつり(炎天寺/足立・六月)、23日一葉祭(一葉記念館/台東・竜泉)、27-8日海雲寺千躰荒神秋季大祭(海雲寺/南品川)、28日小網どぶろく祭(小網神社/日本橋小網町)、最終土日曜玉姫稲荷神社靴のめぐみ祭り市(玉姫稲荷神社/台東・清川)、酉の日酉の市、20日前後の土日曜八王子いちょう祭り(八王子・追分町-小仏関所跡)、10月末から11月にかけての9日間東京国際映画祭が開催されている模様…

 11月というと、一年の中でもそんなに行事が多い月って方でもないよな、でこれですから、他の月のイベントに関しては、ええいずこの月も皆それぞれにいぱーいあるんですよ、奥さん(誰?)

 まぁ本気で探せば都内の場合、毎日どこかでイベントがのよーな気がするが?気のせいか?

 取り敢えず、新書サイズのコンパクトな本なんですが、ほぼ全ページカラーで、なかなかのデータ量だと思われですけど(笑)これが東京の暦とか(笑)

 アリス的には、どーなんだろぉ?アリスだと古書市とかに行ってそーと思うのは気のせいか?

 燈火堂の和菓子屋さんで、寿々木(渋・神宮前)、瑞穂(渋・神宮前)、すがも園(豊・巣鴨)、虎屋(港・赤坂)、青野(港・赤坂)、花月(文・湯島)、つる瀬(文・湯島)、新鶯亭(台・上野公園)、うさぎや(台・上野)、梅園(台・浅草)、桃林堂(台・上野桜木)、初祖岡埜栄泉(台・上野)、幸神堂(西多摩)、花園万頭(新宿)とか…

 スウェーデン館他のチョコで、ダロワイヨ(目・自由が丘)、ポエム・ド・メリー(目・自由が丘)、ホームケーキ(目・自由が丘)、ラ・フォンテーヌ・オ・ショコラ(目・自由が丘)、ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ(渋・富ヶ谷)とか…

 朱色他の蕎麦で、布垣更科(品・南大井)、更科布屋(港・芝大門)、夢境庵(文・弥生)、五九一(葛・堀切)、蓮玉庵(台・上野)、織田(世・奥沢)、みや野(杉・阿佐ヶ谷南)、慈玄(渋・恵比寿)、鞍馬(杉・西荻南)、へきそば昆(新宿)とか…

 ダリ繭の寿司折で、きつね寿司(台・東上野)、分とく山(港・西麻布)、ラビュタ(品・東品川)、日本料理Basara(港・赤坂)、すし初(文・湯島)とか…

 スウェーデン館のすき焼きで、浅草今半(台・西浅草)、ダリ繭他のステーキで、ヨシカミ(台・浅草)、ジャルディーノ(台・西浅草)とか…

 雛人形他のラーメンで、旭川ラーメン旭龍(杉・高円寺南)、新宿源(新宿)とか、朱色のリゾットで、ラ・ゴーラ(港・六本木)とか…

 後、准教授の好物、蝶々の蟹で、Edoya(港・麻布十番)、レストランW(港・西麻布)、竹爐山房(吉祥寺)もありまする(笑)

 古物の魔の骨董で、骨董市、青山オーバルプラザ青空骨董市(渋・神宮前)、新井薬師骨董市(中・新井)、飯田橋ラムラ青空骨董市(新・神楽河岸)、大宮八幡宮古民具骨董市(杉・大宮)、石神井氷川神社骨董市(練・石神井台)、神明宮我楽多市(杉・阿佐谷北)、高幡不動尊ござれ市(日野)、東郷の社能美の市(渋・神宮前)、富岡八幡宮骨董市(江・富岡)、乃木神社古民具骨董市(港・赤坂)、花園神社骨董市(新・新宿)、布多天神社天神市(調布)、福生七福神宝市(福生)、町田天満宮がらくた骨董市(町田)、目黒不動尊骨董市(目・下目黒)、ロア六本木アンティークフェア(港・六本木)とかで開催されているそで…

 他には片桐さん関係(笑)で、お花見スポットとして、井の頭恩寵公園(武蔵野)、千鳥:ヶ淵(千・北の丸公園)とか、四風荘の菓子折りで、花(新・神楽坂)とか、まぁ井の頭自然文化圏は井の頭公園は勿論、動物園とか他にもいぱーいある複合施設なんですよ、奥さん(誰?)

 マレーの蛍で、おとめ山公園(新・下落合)はほたる祭りがあったり、異形他の温泉で、つるつる温泉(西多摩)なんかもどーでしょお?

 後は京都、大阪のお店も都内にあるよで、瓢亭(渋・宇田川町)、美濃吉(中・銀座)、なだ万厨房(渋・道玄坂)、東京鳩居堂(中・銀座)、それと京都的というと、くずきり(ちもと/目・八雲)もどよ(笑)

 これも入るのだろーかで、白い兎他の兎グッズで、パールラビット(台・雷門)は猫グッズもあるそな(笑)、それと猫寺で、豪徳寺(世・豪徳寺)も忘れちゃいけないってか(笑)

 暗い宿他のホテルシリーズで、ホテル・インターコンチネンタル・東京ベイ(港・海岸)、第一ホテル東京シーフォート(品・東品川)、フォーシーズンズホテル椿山荘・東京(文・関口)、ホテル日航・東京(港・台場)、ホテルニューオータニ・東京(千・紀尾井町)、帝国輪輝(千・内幸町)、京王プラザホテル(新・西新宿)、ホテルオークラ(港・虎ノ門)、リーガロイヤルホテル・早稲田(新・戸塚)、小田急ホテルセンチュリーサザンタワー(渋・代々木)、東京全日空ホテル(港・赤坂)、高輪プリンスホテル・さくらタワー(港・高輪)、都ホテル東京(港・白金台)、ほてる・クランパシフィック・メリディアン(港・台場)とあり〼(笑)

 それと忘れてはいけない二人のソウル・フードのカレーで、薬膳カレーじねんじょ(文・白山)、百家(新・上落合)、涼亭(葛・水元公園)、ロフト楽屋(西多摩)、 これも入るのかなぁな、うなぎと鴨のフォアグラとなすのミルフィーユ仕立てカレー風味でランス・YANAGIDATE(港・北青山)とかとか(笑)

 各店の解説については、本書をドゾ。とゆーか、これでも本書の一部でして、いったいどれだけ掲載されてんねん(笑)まぁ他にアリス的というと、「馬込文士村 秋の文学散歩」の項とかどよって事になるのだろーか?

 一つ一つの名所とか、イベントについては、本書をドゾじゃね(笑)ここに掲載されいるのだけじゃなくて、再来年はラグビーW杯が開催されるし、その翌年は言わずと知れた東京五輪ですから(笑)

 まぁ東京は今日も通常運転乙かもしれないってか(笑)てな訳で、他にもたくさんたくさん本当にたくさんイベント満載ですので、興味のある方は本書をドゾ。

 目次参照  目次 国内

|

« 雅と美しさ? | トップページ | 何千万という単一民族が、島の中の一ツ社会のなかで内緒ごとをささやいているような国(笑) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まつりだ?まつりだ(笑):

« 雅と美しさ? | トップページ | 何千万という単一民族が、島の中の一ツ社会のなかで内緒ごとをささやいているような国(笑) »