« ふぉーすのちからじゃ? | トップページ | 遠つ川? »

2017年12月10日 (日)

ニョキニョキ?

巨大高層建築の謎  高橋俊介  ソフトバンククリエイティブ

 サブタイトルは、古代から現代まで技術の粋を集めた建造物のおもしろさなんですが、裏表紙のコピーは、巨大超高層建築に秘められたエピソードの数々!とか、人工衛星の軌道上から目視できる人工物は万里の長城だといわれていますが、すでに人類は800mを超える超超高層ビルを建造するまでになっています。わが国初の超高層ピルである霞が関ビルから40年、世界一の最長橋、明石海峡大橋から10年が経過するいま、国内外の巨大高層建築に投入された技術を振り返り、さまざまなエピソードとともに、人類が工夫・改良してきた歴史の謎をひもといてみましょう。とな…

 うーん、超高層ビルというと、最先端のイメージですけど、歴史あり、発明ありとゆー事らすぃ…そゆ土木の歴史を見てみよーかなぁ?まぁそれでも、今でしょ(死語?)ですよねぇな雰囲気満載ですが(笑)

 でもって、日本的には、霞が関ビルから全てが始まったみたいなノリでしょか?「1968年に完成した霞が関ビルは、それまで31m以上の高さの建物を建てることが許されなかった時代に、高さ147mのビルを建てようという画期的な計画でした」で、まさにその時歴史が動いたって事らすぃ…

 詳細は本書をドゾですが、「従来の「剛構造」代わって「柔構造の理論」を使えば、超高層ビルが可能であることが認められて、1963年には「建築基準法」が改正され、31mの高さ制限が撤廃されます。霞が関ビル建設の研究が法律を変えたといえます」まで突き進んだとな…

 アリス的には、巨大高層建築…うーん、地元大阪のビル群とか、あとはアリスの神様クイーンの住む街NYの摩天楼って事だろか?
 何とゆーか、歴史を見よで、コロッセウムが建った頃って日本では卑弥呼の頃っていうからローマ帝国って本当に凄いですね、ではさよならさよならさよなら(笑)ちなみに、コロッセウムって、外壁みると三階建てみたいに見えるけど、その各階の柱も様式が違うとな…一階から、ドリス式、イオニア式、コリント式だそで…しかも、建物は、「下のほうが組石造ですが、上のほうはコンクリートでできています」って…
 それにしてもコンクリート、「古代エジプトやメソポタミアに存在していました」って、ホンマでっかぁーっ?ローマはそれを受け継いで、ローマン・コンクリートきたこれになったらすぃ…しかも「現代のコンクリートより強度や耐久性がはるかにすぐれていることがわかってきました」って、ドンダケェー(死語?)まぁローマはある意味、土木国家だったから、この手のものは発達しないとおかしいって事だろか(笑)
 そんな訳で、日本では「鹿児島のシラス台地の火山灰を使って、ローマン・コンクリートのような優秀なコンクリートを開発する研究もなされているほどです」とな…
 そして、大灯台「ファロス島の灯台」キタコレってか?これを建てたのがプトレマイオス一世とな…ちなみにこちら14世紀の大地震で倒壊して今はないそーです。それでも1500年位使われていた訳で、大きさといい、時間といい、スケールがちゃいまんねんってか?
 で、今でしょ(死語?)「世界でもっとも背が高い灯台はどこ」?は、「横浜港にある横浜マリンタワー灯台」なんだとか?ちなみに高さは106mとな…灯台も色々あるんだなぁと、他にも日本で一番遠くまで光が届く灯台が、室戸岬灯台の49kmなんだそで、海面から日本一高いとこにある灯台は、兵庫県の余部埼灯台なんだそな…崖の上にたっているので、標高284mとな…
 その他古代建造物で忘れてはいけないのは、エジプトのピラミッドや、チチェンイッツァのピラミッドですが、こちらの詳細は本書をドゾ。
 それから、巨大建造物とゆー事で、これも入るのかとおろろいたのが飛行船の格納庫…WWⅡ前はいぱーいあったらすぃ…で、現存しているのに「ブラジルのリオデジャネイロ近郊のサンタ・クルズ空軍基地」キタコレとな…「1935年製で、全長270m、全幅60m、全高54m」って、ホンマでっかぁーっ?ちなみに、米のニュージャージー州レイクハーストに残っている1号格納庫も、「全長294m、全幅107m、全高68m」で、今も保存されているとな…
 ちなみに、木造世界一も「飛行船格納庫」なんですよ、奥さん(誰?)こちらは米のオレゴン州ティラムックにあるそな…「全長327m、全幅90m、全高58.5m」とな…これも現存しているとこが米だろか(笑)
 でで、米つながりというべきか、それとも航空つながりというべきかで、大きな建物として「飛行機を組み立てる工場」来たぁーってか(笑)そんな訳で、米はシアトルにあるボーイングの工場、また、仏はトゥールーズにあるエアバスの工場どよって事らすぃ…こちらの詳細も本書をドゾ。巨大空間に柱にない構造って…
 ででで、その空間に柱なしなそれつながりで、屋根に注目してみよーとなれば、トラス式とか、ドーム構造とか、つり構造とか、空気膜とか、稼働するとか、屋根に歴史ありなんですよ、奥さん(誰?)そんな訳でこちらの詳細は本書をドゾ。ええ、素材なんかも歴史ありですしおすし…
 後、超高層な建物というと、タワーじゃね?で、自立式鉄塔となるとエッフェル塔とか、東京タワーとかが入るらすぃ…
 でもって、自立式でない鉄塔、「支線式鉄塔」てのもあって、こちらはKVLY-TVタワー(米・ノースダコタ州ファーゴ)が628.8mで世界一の高さとな…
 その他にも鉄筋コンクリート製のタワーもありますよってにでして、こちらはCNタワー(加・トロント)の533.3mが世界一とな…てな訳で各国タワーについての詳細も本書をドゾ。
 蛇足ですけど、東京タワーの正式名称って、日本電波塔株式会社だったのか?
 さて、タワーというと東京タワーとかスカイツリーのイメージですけど、タワー的には、採掘プラットフォームも忘れてはあきまへんえって事らすぃ…採掘プラットフォームって何じゃそら?ってゆーと「海底の油田や天然ガス田を掘削するために海上に設置される構造物」の事をゆーそーな(笑)あれも塔だったのか?
 ちなみに世界最大のは、「アメリカのニューオリンズの南西約210kmのメキシコ湾に2000年に建造された、ペトロニウス・プラットフォームという名前のものです。海底から建物の頂部まで、610mもあります」とな…なるほろスカイツリーと同じ位の高さだけど、海に隠れて見えてなーいって事か(笑)
 ちなみにちなみに木造のタワーは世界に一つだけ残っているそで、それが「ポーランド領となっているゲリヴィーツェに1935年に建てられたもので、111mの高さがあります。現在も携帯電話用のアンテナとして立派に現役です」とな…
 更に、高い建物と言えば煙突もありまっせって事で、「世界でもっとも高い煙突は、カザフスタンのエキバスタスにある火力発電所の煙突です」で420mもあるそな…
 それにしても全然知らなかったのですが、日本一の鉄塔ってずっと東京タワーかと思っていましたが、対馬オメガ局鉄塔は455mでこっちの方が高かったのか?これも今はもーないそーですけど、知られざる日本の鉄塔ってか?
 後、巨大建造物といえば橋もキタコレで、明石海峡大橋いかがっすか(笑)ちなみに明石海峡大橋の主塔って電波塔でもあったのか?でして、こちらの詳細は本書をドゾ。
 
 そして世界の橋巡りじゃないですけど、ブルックリン橋とかタコマ橋とか、橋に関するエトセトラは本書をドゾ。
 その他、巨大建造物関係で、何だか凄いとゆーのはブーレーやルドゥの計画でしょか?そのデザイン画だけでも実に未来的というか、SFチックのよな?今あったら、凄い光景キタコレになってたよな?それ以外にも「ガウディの超高層ホテルの計画」とか、「フランク・ロイド・ライトの超高層計画」とか、マジか?とゆー計画もありまして、これも今あったら、凄い景色になってたろなぁ…またアーバンデザインとか、こちらの詳細も本書をドゾ。
 さて、豆知識的には、戦前の日本は製鉄技術が今一だったので、米から鉄屑を輸入していたとな…で、マンハッタンの高架線が解体されて、それが日本に輸出されたとな…その二年後に日米は戦争へ、でもって「その鉄屑は再利用されて日本海軍の軍艦が作られ、アメリカと戦うという数奇な運命を迎えます。アメリカではそのことを皮肉った詩が戦時中に作られたこともあって、一般の人も知るエピソードになっています」そな…
 も一つ、豆で、国連ビルはアルミでできているそで…アルミは鉄より高価なので大量に使うのは贅沢じゃね?って事らすぃが、「第2次世界大戦の終結とともに戦闘機や爆撃機などを作るために生産されていたアルミニウムが大量にあまっていたのを利用したものです」って、そーだったのか?国連?
 他にもたくさんたくさん本当にたくさんエピ満載ですので、ええ技術的なとことか、本当にいぱーいなんですよ(笑)ですから、興味のある方は本書をドゾ。
 目次参照  目次 庭園・建築

|

« ふぉーすのちからじゃ? | トップページ | 遠つ川? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

庭園・建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニョキニョキ?:

« ふぉーすのちからじゃ? | トップページ | 遠つ川? »